京つう

  キレイ/健康  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

2016年06月15日

整体師らしくないブログへの道⑦

人の心のあり様




おはようございます、吉祥ですface02



じつは今になってもここまでブログで書く必要があったのかどうか悩んでいますicon11



書いてしまったので、もうなかったことにはできないのですが、このブログを読んで下さっている方一人一人が色んな考えを持って読んでくれていると思います。



私は過去に本当に人として最低なことをしました。。。



その気持ちに嘘はありません。



しかし、一言だけ言わせてもらうことが可能なら、きっとあの時自分を守るためにはそうするしかなかったんだと思います。



私の記憶にある事実が本当の事実なのだとしたら・・・



私は、このときのことがきっかけでいくつかの価値観を持ちました。



それは、



・人に裏切られても自分は裏切らない


・人になめられたくなかったら人の上をいけ


・面白くなくても笑ってろ、そうすれば争いは起こらない



みたいなことですが、きっとこれってすべて幻想ですよね(笑)



いまの私はそう思っています。。。



そして、このように価値観を持って、生きていくことで必死に自分が傷つかないように生きてきたんだなと気付きました。



この1年間ずっとこんな自分の内面を見つめながら過ごしました。



まだまだ、色んなモノがぼくの中にはあると思います。



今はまだまだわからないことだらけですが(笑)



こんな私のことを理解してくれる家族・周りの方には本当に感謝という言葉では言い表せないほど感謝しています。



そして、こうしている今も私のように何かに悩んでいる方もいらっしゃると思います。



私のように、誰にも言えないような秘密をずっと抱えて生きている人もいらっしゃるのではないでしょうか?



そして、そんな気持ちをもったストレスが痛みなどの形になって身体へと表面化することも、ひょっとしたらあるのかもしれません。



もし、そうであるのならストレスを少しだけ捨てれるようになるだけでもこれからの人生、たとえ少しだけでも変わることができるかもしれません。



そう思うと、「心身ともに健康」でいるためには、身体のことだけではいけないような気がするのです。



ぼくにはカウンセラーの知識も心理学の知識もまったくありません。



でも、話を聞くことは出来ます。



そして、身体を癒すことも十年近く勉強してきました。



今までのような、「エゴ」真っ盛りのような気持ちもほとんどなくなりました(笑)



今の私ならいままで以上に出来ることは多いのではないかと思っています。



そして、今ようやくこのようにブログを通してみなさんに自分のことを話すことが出来るようになりました。



前にもブログで書きましたが、



「乗り越える能力のない人の前には壁は現れません」



本当に難しいことですが、ただその事実をあるがまま見つめるんです。




そこからしか人間は前を向いて進めないような気がします。



ね、今もまた整体師が書いているブログではないような気がしませんか?(笑)



こういうことなんですよねface08



明日からは、店舗紹介をして、整体師らしく施術のことなんかお話しようと思っていますface02



ここまで読んで下さったみなさま、ありがとうございます。



そして、いろんな意見があるかとは思いますが、すべて私の体験した事実のみをお話させていただきました。



嫌な気持ちになった方は、ほんとうにごめんなさい。



そして、ぼくと同じように苦しんでいる方は、あまり思いつめないでください。



今はまだ覚悟出来なくて、しんどい・辛いという方は整体で身体を癒しつつお話だけでもしてみませんか?




私はアドバイスやそのトラウマなどを解消することは出来ませんが、話を聞くだけなら私にも出来ます。



人に話が出来るようになるまで、つらく・しんどいかもしれません。



そして、その話をすることで自分が人にどう映るのか、人の目を気にして話しにくいこともあるかもしれません。



そこは、私も自分のことを最低な人間だと思って生きてきた人間なので、価値判断なくフラットな状態でお話を聞くことが出来ると思いますICON118



話す相手が、こんな私でよかったらご連絡くださいね。








吉祥整体院  

0743-20-0056


初回整体 60分体験コース ¥3,000(税込)


HP:http://ikoma-seitai.com/wp/

  


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11自己紹介

    2016年06月14日

    整体師らしくないブログへの道⑥

    心が晴れた日





    おはようございます、吉祥ですface02



    今日も、さっそく話を進めようと思います。



    後日、母にその日のことを話して、驚愕の事実を知ったところからでしたね。



    母も、私が記憶がなくて苦しんでいることは知っていましたから、涙ながらに聞いてくれました。



    ただ、私が友人を裏切ったことは誰にも言ったことがないことでしたので母も、もちろん知りませんでした。



    すると、急に母が話し始めました。



    あんたのイジメがなくなった理由はそうじゃないよ。



    ティッシュに火を付けて学校の近くの家に投げ込まれた事件覚えてる?



    あの時、あんたも誘われてて一緒にやれって言われてたみたいやで。



    でも、あんたともう一人の子が嫌やっていうてボコボコにされて、腫れてるとこ冷やしながら帰ってきたんやで。



    次の日に、その投げ込んだメンバー見つかって校長室に呼ばれたけど、自分は助かったって言うてたよ。



    覚えてないの?



    と、いう内容でした。



    それから、私に対するイジメはなくなったそうです。



    でも、そんなことがあったという事実さえ私は覚えていないのです。



    そんな衝撃的なことがあったら普通覚えていると思うのですが、本当になにも覚えていないのです。



    このとき、私は怖くなりました。。。



    普通、母から聞いたこの話は、自分にとって誇るべき内容の話だと思いませんか?



    イジメられていて怖いはずなのに、その中でもやってはいけないことは何があってもやらないという誇るべき話だと思います。



    でも、そのことはまったく記憶になく、友人を裏切ったことだけが記憶に残っていて、ずっと20年以上も自分を苦しめていたわけです。



    どうして、こんなことが起こるんだろうか?



    いまでもその理由はわかりません。



    ここにいたっては、あまり重要ではないのですが、母の言う現実と私の記憶にある現実のどちらが現実なのかと考えました。



    しかし、私にはわかりませんでした。



    でも、この体験から私は気付くことが出来ました。



    それは、



    もしかしたら、人間はありもしない記憶を作り出すことで自分を苦しめることもあるのかもしれない。



    ということです。



    もしかしたら、私は友人を裏切っていないのかもしれない。



    もしかしたら、私は裏切るよりももっとひどいことをしているのかもしれない。



    残念ながら、今の私にはどちらが事実が現実なのかわかりません。



    そして、この出来事が



    整体師らしくないブログを書くきっかけになりました。




    つづく







    吉祥整体院  

    0743-20-0056


    HP:http://ikoma-seitai.com/wp/

      
    タグ :いじめ記憶


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11自己紹介

    2016年06月13日

    整体師らしくないブログへの道⑤

    心が晴れた日




    おはようございます、吉祥ですface02



    実は、私には今までおよそ20年間以上誰にも言ったことがない秘密がありました。



    私がイジメにあっていて、そのときの記憶がほとんどないことは事実です。



    記憶があるのは断片的なモノしかないということもみなさんにもお話したと思います。



    これも本当です。



    ですが、その断片的な記憶の中に、私は人としてやってはいけないことをした記憶があります。



    それは・・・



    イジメにあっているときに、唯一仲良くしてくれていた友達を裏切って、その友達を身代わりにして私はイジメから逃れたということです。



    ずっとそのことで私は苦しんできました。



    苦しんで当然ですよね。。。



    正直、人を愛する資格も人から愛される資格も私にはないと思ってここまで生きてきました。



    当然ですよね。。。



    それだけのことを私はしているのですから。。。



    けっして許されることではないこともわかっています。



    後悔しても、その裏切った子はどこにいるのか・なにをしているのかなど・・・



    何もわからないのです。



    調べようともしませんでした。



    私がしたことに対して向き合うことが出来なかったからです。



    自分がそんなことをしてしまったという事実を認めることが怖かったからです。。。



    身勝手なことは十分わかっているのですが・・・そうだったんです。



    話が昨日のワークをみんなの前でする時点に戻ります。



    その日はそのことと向き合う覚悟をしていました。



    何故そうなったのかは、正直いまでもわかりません。



    でも、そのこと以外でこのワークは出来ないと思うくらい覚悟していました。



    どうして、私が「覚悟」という表現を使うのかというと、私だけではないと思うのですが、受け入れがたいこと(受け入れられないこと)を受け入れるのってすごく怖いんです。



    それは、今までの自分を否定することになるからです。



    人は基本的に変化を嫌い、安定を求めようとします。



    その自分の中にある安定させているモノを手放さないといけないからです。



    でも、この安定させているモノが自分を苦しめているという矛盾は簡単に納得できるものではありませんよね。。。



    話を戻します。



    私は、そのワークをしました。



    ワーク中のことはほとんど覚えてませんし、ワーク自体が重要ではないので割愛します。



    ワークをしても、トラウマが消えることはありませんし、記憶も戻ってはいません。



    事実は事実として残ってますが、ただ今までのように自分で自分を責める気持ちはありませんでした。



    もちろん、自分がしたことを許されたなんてことはまったく思っていません。



    ただ、その出来事が私にとってどれだけ大切なモノだったのか、そのトラウマがあったおかげでどれだけ自分が守られていたのかがわかりました。



    勘違いしないでいただきたいのは、このトラウマがあることを喜んでいるわけではありません。



    自分がしたことは今でも後悔していることに変わりはありませんし、出来ることならこんなことは経験したくなかったです。



    でも、私にとってはこのトラウマが必要だったといえるのかもしれません。



    そして、1時間以上このワークをしていたので、身体が疲れ切ってしまい、その日は何もできなくなってしまいました。



    というよりも、私がこのNLPのプラクティショナーコースでまともに体験出来たワークはこのワークだけだったと思います。



    たぶん、私はこのワークをするためにここに来たのだと思いました。



    そして、このワークのことや過去の出来事のことを後日家族に伝えたのですが、ここで私は母から衝撃の事実を聞くことになるのです。。。




    つづく







    吉祥整体院  

    0743-20-0056


    HP:http://ikoma-seitai.com/wp/

      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11自己紹介

    2016年06月12日

    整体師らしくないブログへの道④

    心が晴れた日




    おはようございます、吉祥ですface02



    実は、今日から数日に分けてお話する話はブログに載せるかどうか悩みました。



    それは、どこか絵空事のようになってしまうんじゃないか。



    なんかうさんくさく映ってしまうのではないか。



    という懸念があったからです。



    でも、この出来事が整体師らしくないブログを書くようになったきっかけにもなったし、私の整体師としてターニングポイントにもなったので自己紹介というからには外せないと思いました。



    この記事を読んで、みなさんがどう思われるかは私にはわかりませんが、事実だけをお伝えしようと思います。



    では、話を始めていきますねface02




    これは、私がNLPの講習に行っている頃の話です。



    その日は、何故か身体の調子が悪く、普段はまったくしない頭痛に悩まされていました。



    いつも、少し早めにセミナー会場に着いていたので朝ごはんにパンを食べていて、その日もいつもと同じようにパンを買って会場の外で食べていたのですが、噛んでいるとゴリッというので見てみたら、奥歯が半分くらい欠けていました。



    なんじゃこりゃ~ICON62と叫んではいませんが、不思議に思いました。



    幸いにも、後日歯医者さんに行ってわかったことですが、神経まで届いてなかったので痛みはありませんでした。



    そんな最悪な気持ちでセミナーを受けることになったのですが、受けている最中に頭痛がどんどんひどくなってきて、正直それどころではなかったことを覚えています(笑)



    その日のセミナーで行うワークが、現在を中心に過去や未来の視点に立って現在の自分を見つめなおすというものでした。

    ※ワークというのは、実習のようなものとご理解ください。



    ちょっと言葉で伝えるの難しいですね。



    もう少し詳しく言うと、



    過去のある出来事がトラウマになって、現在でもそのことで悩んでいるとします。



    そのトラウマを解消するのに、現在の自分の状態でその過去の自分をただあるがまま見つめなおします。



    そして、未来の自分から見て、その過去のトラウマが現在の自分に対してどのような意味があるのかに気付く。。。



    そんな感じのワークです。



    すみません、ニュアンスだけでも受け取ってもらえたらと思います。



    この話を聞いたときに、ぼくには一つのことしか思い浮かびませんでした。



    そうです、小学校時代の「イジメ」についてです。



    そして何故かわかりませんが、デモンストレーションで私がみんなの前で、そのワークをすることになったのです。






    つづく







    吉祥整体院  

    0743-20-0056


    HP:http://ikoma-seitai.com/wp/

      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11自己紹介

    2016年06月11日

    整体師らしくないブログへの道③

    色んな人との縁




    おはようございます、吉祥ですface02



    さて、話が色んな方向に飛んでいてどこに着陸したらいいのかもはや考えられなくなってきた吉祥です(笑)



    自己紹介だし思い付くままに書いていくのもいいかなぁと思いながら書いていると面白いですね。



    当初予定していたことと違うことなどどんどん出てきます(笑)



    ちなみに自己紹介が終わると、施術ルームの案内や吉祥整体院ではこんな施術をしますみたいな店舗紹介もしてみようと思っていますICON64



    そんなブログの記事の需要があるのかどうかわかりませんけどやってみたいと思いますface02






    さて、今日は「ぼくの人との縁」についてお話しようと思います。



    ぼくの人生の中でも特別強烈な縁でお会いした方です。



    それは、



    「NLP」を学ぶときにお会いした二人です。



    一人は、そのセミナーの主催者の方です。



    この方は、一見普通の方です。

    (なんか本人が見ていたら怒られるかもしれませんがICON62)



    でも、とても自分の仕事に対して信念を持っていて、あらゆることに対して徹底されている方です。



    この方との出会いが、この1年のすべての始まりでした。



    この方とは、いまでも連絡を取り合っています。



    些細なことでも、何かあると連絡させていただいていて相談に乗ってもらってます。



    出来るだけ連絡をしないようにはしてるんですが、まだ頼っている部分があるんでしょうねICON62



    この人の「NLP」のセミナーは、色んな「NLP」の手法があるのですが、それよりも「人としてのあり方」を中心に講義してくれます。



    そして、その講義がとても興味深いものなのです。



    私は、徐々に自分に足りないものはこれだったんだと気付かされました。



    この気付きが、未だに私の中でグルグルグルグルどこかを回っていて、なんかの拍子に「ヒョイっ」と頭を出してきて、ぼくを戒めてくれます(笑)



    そして二人目は、



    先ほどの方以上に頼っているというか、いっぱい色んな私の知らないことなどを教えてくれる人がいます。



    その人が、前にもお話しました嫌いから始まって今では誰よりも仲良くさせていただいている人です。



    この方とも、出会って1年が過ぎましたが、未だに頻繁に連絡を取り合っています。



    この人がいてくれたおかげで、いつもの何倍もの密度の濃い1年間を過ごすことが出来ました。



    そして、この人がいなければ今の私はここでこんな風にブログを書くなんてことはしていなかったでしょう。。。



    このブログを書くことがいいことかどうかはわかりませんけどね(笑)




    本当に感謝していますし、これからもお願いします(笑)



    まぁいつもは二人でふざけ合って笑ってばかりですが、色んなことがありました。



    歳は、あちらの方が20ほど上なのですが、ぼくに合わせてくれていて、とても寛容な人です。



    もはや、目指すべき未来のぼくの姿であり、いまの関係は友達や先輩というよりも戦友みたいな人です。



    たぶんこのブログも読んでくれていると思うので、あまり褒めすぎると照れるのでこの辺にしときます(笑)



    そして、この二人と出会って、いままでの自分を素直に見つめなおすことが出来ました。



    この見つめなおすことは、言葉で言うと簡単なことなのですがなかなかハードなものでした。。。



    つづく







    吉祥整体院  

    0743-20-0056


    HP:http://ikoma-seitai.com/wp/

      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11自己紹介

    2016年06月10日

    整体師らしくないブログへの道②

    癒し




    おはようございます、吉祥ですface02



    さて、昨日はなんかよくわからない話でしたね(笑)



    しかも、そう思っているなら「ちゃんと最初から自己紹介しろよ」と突っ込みが入りそうですが・・・(笑)



    それがなかなか出来ないんですよねICON62



    自分のことを人に紹介するのが上手な人に憧れてますICON64



    そんなわけで、話しを進めていきたいと思います。






    今日は少し前に紹介した「NLP」についてお話しようと思います。



    「NLP」は「神経言語プログラミング」という意味で「脳の取扱説明書」と言われているとご紹介だけしたと思います。



    とても、ぼくのようなブログで紹介出来る簡単なものではありません。



    すごく奥が深くて、ビジネスから日常生活・教育など色々な分野に活かすことが出来ると思います。



    「NLP」のことを何も知らない人から一言で「NLP」ってなに?と聞かれたら、



    「イメージの使い方を学ぶ学問」と答えます。



    もちろん、これが正しい正しくないはあるかと思いますが、ぼくだったらそう答えるかなぁと思います。



    人間は、色んなことを考えて色んなことを決断して生活をしていますよね。



    頭の中で考えていることは、強引な言い方をすればすべてイメージと言うことが出来るかもしれません。



    だったらそのイメージを使って、



    ストレスの解消や人間関係をより良くしていくということで「NLP」はとても役に立つと思います。



    本当に色んな手法があって、そのどれもが今まで自分を苦しめていたものから解放される可能性のあるものばかりだと思います。



    興味のある方は、ぜひNLPの本がたくさんでているので読んでもらえたらと思います。



    活字が苦手な方にも読みやすいように、漫画でNLPを紹介してくれている本もありますのでご安心くださいicon12



    実は、ぼくも漫画から入りました(笑)



    そして、この漫画の本を読んで、その漫画を書いた筆者の主催しているセミナーに参加して「NLP」を学ぶことになったのです。



    本人に確認をとっていないので名前は割愛します(多分勝手に名前出しても笑ってそうな人ですICON118)が、この道では知らない人はいないくらい有名な人です。



    そして、この「NLP」での学びの場に参加したことが、少しだけ今までの自分から変わるきっかけになったと思います。





    つづく







    吉祥整体院  

    0743-20-0056


    HP:http://ikoma-seitai.com/wp/

      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11自己紹介

    2016年06月09日

    整体師らしくないブログへの道①

    心と身体の関係



    おはようございます、吉祥ですface02



    さて、自画自賛ではありませんが、自己紹介もだんだんと板についてきたような気がしますicon12



    でも、その反面、改めてこういう形でブログに載せていくといろいろ恥ずかしいもんですね(笑)



    なんか自分が丸裸になっていくようでとても恥ずかしいです(笑)



    でも、何故か今こういうことをしていることに意味があるような気がします。



    きっと私のような仕事をしている人って、自分を裸にして人と接しないと本当の意味での癒しであったり、それ以外の何かは生まれてこないのかなと思うようになりました。



    これは、怪しい話ではなく、とても現実的な話なんです。



    出来るだけ素直に話を聞いていただけたらと思いますICON64





    少し話を変えてみたいと思います。



    突然ですが、みなさんは自分に対して敵意や猜疑心を持っている人と仲良くなろうと思いますか?



    そのような人に対して心を開いて友達になれますか?



    いつ自分を裏切るのかわからない・・・



    どこで自分の悪口を言っているのかわからない・・・



    出来ませんよねICON62



    「自分のことは自分で守らないといけない」と思っている人ほどそうではないかと思います。



    でも、全然知らない人との接点なんてそんなところから始まってだんだん打ち解けていくみたいな感じが多いですよね。



    いま一番仲がいい人って、実は第一印象が最悪だったという人もいてるかもしれません。



    ちなみに私は現状そうです(笑)



    いま一番仲良くさせてもらっている人は、お互いこの人とは仲良くなることはないだろうと思っていた人です。



    向こうは、最初大嫌いだったらしいですが・・・(笑)



    このように、嫌いから始まる関係というのもありますよね。



    でも、出来ればそうではなくて、せめて好きでも嫌いでもないニュートラルな関係から始めたいと思いませんか?



    それには、やはり相手に自分のことを知ってもらうことから始めた方がいいかなぁと思ったわけですICON118



    人って知らないことがあると不安になったり、時には恐怖を感じたりします。



    逆に、よく知っていることやお互いに共通する何かがあるときには安心感を抱きます。



    そして、その安心感が人とのつながりを円滑にするための潤滑油になるんじゃないかなと思うのです。




    つづく







    吉祥整体院  

    0743-20-0056


    HP:http://ikoma-seitai.com/wp/

      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11自己紹介

    2016年06月08日

    自己紹介 「この整体という仕事を通じて何をしたいのか」

    自己紹介



    おはようございます、吉祥ですface02



    今月に入ってから、私の自己紹介が続いていますが、もう少しお付き合いください。



    今日は、私の目標についてお話したいと思います。



    目標と言っても、大したことではなく「整体」をしている人ならみんな思っていることだと思います。



    それは、「一人でも多くの人が心身ともに健康で充実した生活を送れるようにお手伝いを出来るようにすることです。」



    う~ん、言葉で書くとこんなに簡単なことなのにと思ってしまいますねICON62



    そして、このブログのタイトルもこの目標からとっていますICON64



    去年の10月のこのブログの立ち上げから同じような言葉でみなさんにお伝えしていましたが、同じような言葉だとしても少しニュアンスが変わっているように感じます。



    話が脱線しましたが、目標はずっと整体を始めたころから変わっていません。



    でも、何が変わったの?と言われてもうまく説明は出来ませんが、何かより目標を現実的に受け止めている感じがします。



    本当に、私と縁のある人たちが心身ともに健康で、毎日笑顔で暮らすことが出来たら・・・



    これほど素晴らしいことはないなぁと心の底から思います。



    医療関係と同じで不思議なのですが、私たちのような仕事をしている人は、自分の仕事をなくすための仕事でもあるんですよね。



    つまり、目標にしていることが出来たら私たちは必要なくなるということです。



    そしたら、どうやって生活していくの?と言われそうですよね。



    でも、そうなってほしいと本当に思いながら仕事をしていますICON118



    そして、施術が終わってお客さまに身体を動かしていただくのですが、そのときにお客さまの顔が笑顔になると本当にホッとします。



    これは、施術がうまくいったかどうかが気になっているからということではないんです(笑)



    そうではなくて、笑顔になってくれたことにホッとします。



    違いが判りませんよね(笑)



    でも、気持ちの上では本当に違うんです。



    全然違うんです。



    今の私は整体を始めたころのエネルギッシュな私ではありませんが、私は自分でもいまの私の方が好きです。



    それは、きっと来てくれているお客さまも同じように感じてくれているのではないかなと思います。



    これからもまだまだ成長していくつもりですが、振り返ってみると思うところはたくさんあります(笑)



    そういうことに気付いて、成長していくことでもっと目標に近づいていける・・・いまはそんな気がしますICON64







    吉祥整体院  

    0743-20-0056


    HP:http://ikoma-seitai.com/wp/


      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11自己紹介

    2016年06月07日

    自己紹介 「この仕事をやると決めてから今までの流れ③」

    自己紹介



    おはようございます、吉祥ですface02



    さて、昨日までのお話は、いかに私が最低なことを考えて仕事をしてきて失敗してきたのかというお話になっていますよね・・・



    今の私のイメージ・・・大変なことになっていませんかICON62



    でも本当のことですし、こういうことって大なり小なり、みなさんも経験があるか、もしくはどこかで経験されることかもしれません。



    私のブログを読んで共感してくれる人がいてくれはると嬉しいですが、そうでないかたもこんな奴いるんやなと思っていただければ幸いですICON118



    よく、「人は失敗しないとわからない」と言いますが、案外失敗してもすぐには分からないものなのかもしれませんね。



    ちなみにぼくは、わかりませんでした(笑)



    そして、2回目の失敗から私は、考え方を「整体」から違うものに移しました。



    それは、「会話」です。



    同じことをしていても、言葉がけひとつでまったく効果が違うと考え、「会話」の勉強をしようと思い、ある1冊の本を買いました。



    この本を買ったことが、この後の展開にどれほどの影響を与えることになるのか。。。



    ドラマの番宣みたいですが、私にはまったく予想すらしませんでした。



    そして、この本を書いている人のセミナーに去年大阪で受けてきました。



    まったく会話と関係のない内容で、正直ビックリしすぎて「なんじゃこりゃ」という感じでした。



    にもかかわらず、この後もこの人のセミナーに行くことになるんです(笑)



    いまだに何故かわかりませんが、私自身が変われるような気がしたんです。



    みなさんは、「NLP」という心理学的な学問をご存知でしょうか?



    日本語では、「神経言語プログラミング」といって「脳の取扱説明書」という和訳がされているらしいです。



    私は、去年その「NLP」のプラクティショナーコースを受講して、修了証書もいただきました。



    また違う形でブログに書きますが、



    ・私が、どうして心理学的・精神的なアプローチを重視するようになったのか。


    ・どうして、「整体師」っぽくないブログにしているのか



    ということは、「NLP」を学んだことと、とても関係があります。



    この一年間は、本当に自分との戦いでした。



    とくに、自分の「エゴ」との戦いでした。



    両親やお客さまにはとても感謝しています。



    こんなことで悩んでいる人間に対して、とても理解を示してくれたからです。



    それくらい、去年の一年間は何もできなかったのです。



    いままで、ブログに載せてきたことは、実は私が去年一年間かけて考えていたことも含まれています。



    いまでは、ほとんどあの「エゴ」にまみれたようなことは思わなくなりました。



    たま~に、自己満足させるためだけに思うことはありますが・・・(笑)



    何事もバランスが大切ですから完全になくすのも、また極端なことなのかもしれませんよねICON118



    以前は、人を治すことが自分の存在意義であり、そこばかり気にしてそこだけに一喜一憂してました。



    いまは治すことにも意識を向けていますが、それだけではなくもっと気を付けていることがあります。



    それは言葉で伝えることは難しいのですが、一言で言うと、私の人としての「あり方」です。



    これは、まだ私からわかりやすく伝えることは難しいです。



    また、説明出来るようになったらブログに書きたいと思いますface02



    これまで、長々とこのテーマでもお話してきましたが、



    このテーマでのお話はここで終わりにしようと思います。



    最後まで読んでいただいてありがとうございましたm(__)m



    次回は、「この整体という仕事を通じて何をしたいのか」について書いていきたいと思います。








    吉祥整体院  

    0743-20-0056


    HP:http://ikoma-seitai.com/wp/


      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11自己紹介

    2016年06月06日

    自己紹介 「この仕事をやると決めてから今までの流れ②」

    自己紹介




    おはようございます、吉祥ですface02



    昨日は、「整体」と「もみほぐし」の店の2足の草鞋を履き始めた頃まででしたね。



    今にして思えば、あの頃の何もわかっていなかった頃が一番楽しかったのかもしれません。。。



    とても楽しかったし、私の「エゴ」が満足していた瞬間でした。



    その「エゴ」とは、



    ・自分はすごい


    ・自分は人から必要とされている


    ・自分は特別な存在で人を治すことが出来る人間なんだ



    今から思えば、本当にひどい勘違いぶりで恥ずかしくてたまりませんicon10



    ですが、当時は本気でそんなことを思ってました。



    それが、私の「モチベーション」だったのです。



    幼少のころのイジメの影響もあって、



    ・人から認められたい気持ち


    ・人よりも上に立ちたい気持ち


    ・人に舐められたくない気持ち



    が今思うとわたしは、人一倍強かったんだろうと思います。



    そして、いつの間にか何をやってもうまくいかなくなりました。。。



    以前と同じように施術しているはずなのに、まったく改善されなくなっていきました。



    ところが、そのことを認めたくない自分もいました。



    私の「エゴ」がそのことを許してくれないような気持ちだったのかもしれません。



    それからは、整体の手技のセミナーに行ってみたり、セミナーDVDを見て勉強したり、とにかくテクニックを求めて色々勉強しました。



    この頃の私は、テクニックが足りないから、矯正がきちんと出来ていないからうまくいかないんだと思っていたので、とにかくテクニックを学んでは練習して、施術してを繰り返していました。



    しばらくすると、またうまくいき始めました。



    このあたりがとても不思議ですけど、うまくいき始めるんですよねface02



    やっぱり、テクニックだったんだと思って、また天狗になります(笑)



    いったい何度失敗すれば気が済むんでしょうねICON62



    このときは、具体的には態度がでかくなっていました。



    ・予約なんか取らなくてもしんどければ来るだろう。


    ・してあげているんだから文句言われても無視


    ・しんどくなければ来なくていいから



    みたいなことを普通に思っていました。



    最低ですね。。。



    そして、みなさんもお分かりのように・・・



    また、あの頃のように何をしてもうまくいかなくなります・・・



    そりゃ当然ですが、そうなりますよね。。。






    つづく







    吉祥整体院  

    0743-20-0056


    HP:http://ikoma-seitai.com/wp/


      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11自己紹介