京つう

  キレイ/健康  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

2017年06月22日

「勝手な思い込みで苦しむ③」

勝手な思い込み 苦しみ




さてさて、今日は「もし自分の妄想が実現しても何とか出来るようにいま自分が出来ることをする」ということについてお話したいと思います。




とはいえ、このことが大事ですよねっていうと、誰でもそうですねと言ってくれそうな気がしますface02



ただ、ここで重要なのは、実際にそのような気持ちになれるかどうかだと思いますicon10




こんなことが起きたらどうしようという不安や恐怖に負けてしまうと、何もできずにただただ布団をかぶって自分の妄想が実現しないように祈りながら不安や恐怖に飲み込まれて苦しむだけになってしまいます。




昨日もお話したように客観的に見てみましょう。




すると、段々いま自分が何をしないといけないのかがわかってくるかもしれません。




もし、仮にその自分の妄想が現実のものとなったとしても、そのときにはその妄想通りの不安や恐怖にどっぷりつかっている自分ではなくて、どうしたらいいのかがおぼろげながらでもわかっている自分になっている可能性があります。





昨日も書いたと思いますが、私たちは自分でどうしたらいいのかまったくわからないことが起こった時に不安や恐怖を感じるかもしれませんねとお話したと思います。




みんながみんなそうかどうかわからないので一般化することは避けますが、少なくともぼくはそうですface07





だから、そのほんの少しだけでもわかっている自分になることで少しでも不安な気持ちや怖いという気持ちを軽く出来たら、何もわからない状況よりは苦しさも少しはマシになってくるような気がするんです。








吉祥整体院  

0743-20-0056 

090-8756-0081(携帯)



吉祥整体院ホームページ
  


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 00:00イメージの世界

    2017年06月21日

    「勝手な思い込みで苦しむ②」

    勝手な思い込み 苦しみ




    さて、昨日は自分の勝手な思い込みや妄想で苦しむこともあるというお話でしたね。




    そして、「そんなことを思っている自分を感じてあげること」・「もし自分の妄想が実現しても何とか解決出来るようにいま自分が出来ることをする」




    そのことが大切だと思いませんか?という問いかけのような形で終わっていましたね。




    では、今日はその続きです。




    まず、どうして自分の思い込みで苦しんでいる自分のことをちゃんと感じてあげることが大切なんでしょうか?




    「あ~今の自分はこんなことで悩んでいるんだなぁ」とか「こんなことになったら怖いなぁ・嫌だなぁ」と思っていることを客観的に見れるようになると気持ちが落ち着くと思いませんか?




    不安な気持ちや恐怖があるときは、もれなくどっぷり自分がその思い込みや妄想の中で主役を演じているときです。




    シナリオも何も決まっていない中で、主役が勝手にシナリオを演じているので、先がまったくどうなるのかわからないから不安や恐怖という感情が出てきます。




    実際に重要な仕事を任されたときに周りの状況やこの先どうすればいいのかわからないことがあると、とても不安だし怖いなぁと思うことはありませんかface08




    その恐怖や不安に思い込みや妄想が加わると自分にとっての最恐のシナリオが出来上がる可能性もありそうですよね。




    妄想は自由自在なのであることないことすべてのことが起こりそうに思えるし、自分の中ではとてもリアルに感じられますよね。




    わかります、ぼくもその状況でいる時はまさにそんな感じです。




    だから、そんな風に思っている自分を客観的に外から一観客として見てあげるんです。




    「あの主人公自分でシナリオもなしで勝手に演じてるけど、どうしてあんなひどい話になってるんだ」って、観客の立場から主役を演じている自分を見てみましょう。




    すると、シナリオがないのだから当然ですが、ほとんどの話は主役の妄想で、実際に起こっている事実は本当は些細なことなのかもしれませんね。



    もし、その妄想の原因が実は些細なことだったんだということに気付くことが出来たら気持ちもだいぶ治まって来ると思いませんかface02




    さて、もう一つのことについては、長くなってしまったので明日のお話にしましょうねICON118




    吉祥整体院  

    0743-20-0056 

    090-8756-0081(携帯)



    吉祥整体院ホームページ
      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 00:00イメージの世界

    2017年06月20日

    「勝手な思い込みで苦しむ」

    勝手な思い込み 苦しみ





    まだ、何も起こっていないのにも関わらず、「こんなことが起こるんじゃないか」と自分で勝手に思い込んで苦しむことはありませんか?




    そういうときの思い込みはイメージというか妄想というか・・・




    自分で勝手にネガティブな妄想をしてしまって、何とも言えない苦しみを味わってしまうなんてことを経験したことがある人もいるのではないでしょうか?




    ちなみにぼくは、この手の妄想という名の思い込みで苦しんできた常習犯です(笑)




    本当にね、胸が苦しくなって食欲も全くなくなりますし、そのことを考えているときは頭の中でずっと謝る練習をしています。




    まぁ痩せることが出来ていいといえばいいのですけどね(笑)




    あるときに、ふとそんな自分を客観的に見たときに情けなくなりましたface07



    いつかのブログでも書いたと思いますが、まだ始まってもいないことを心配することは何ともナンセンスなことだなぁと・・・




    でも、いざその場面になると頭ではわかっていても感情がコントロールできないこともあります。




    そのときは、きっと冷静に状況を判断する力よりもどうしようなどの不安や恐怖の感情の方が上回っているのだと思います。




    では、そんなときはどうしたらいいのでしょうか?




    これはあくまで、ぼくの考え方ですが、




    そのことで苦しんでいる自分を「あ~いま苦しんでいるんだな~」と感じてあげることではないでしょうか。




    そして、もし自分の妄想や思い込みが実現してしまっても何とか解決できるようにするために、いま自分が出来ることを考えることだと思います。





    そのことについて、明日はもう少し考えてみたいと思います。




    吉祥整体院  

    0743-20-0056 

    090-8756-0081(携帯)



    吉祥整体院ホームページ
      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 00:00イメージの世界

    2017年03月09日

    「いろんな役割の人がいる世界」

    記憶




    さて、「なつかしい」と感じたことからいろんな話に広げて、お話してきましたが、もはや最後の方は記憶の話ではなくなっていましたねface08




    なんとなくですが、話題は何でもよかったのかもしれません。




    そんなことを言ったら元も子もないのですが(笑)




    自分と他人は違って当然なのですが、仲良くなる人とは、不思議と共通点が見つかるようになります。




    違うと思っていた人が、実は自分と近しい存在だったとわかることで、それまであった距離感が一気に縮まって仲良くなることもありますよね。




    と思っていると、自分にはないものを持っているからと仲良くなるパターンもありますよね。




    「どっちなんだface08」と思いますが、きっと理屈ではないんですよね。




    人との出会いにもきっと意味があって、そこで仲良くなる人・反発する人・嫌いになる人などいろんな役割がそれぞれあるわけです。




    自分を中心に考えていても、実は相手がいるわけだから、相手は自分を中心に考えます。




    つまり、それぞれの人がそれぞれ自分を中心に考えていくことで世界は成り立っているんだと思います。




    そう考えると、不思議なことに世界は自分を中心に回っていると考えることも出来ますし、周りに中心があって、その中心の周りを自分が回っているとも考えられるわけです。




    主役を演じながら脇役も演じることになるというのはとても大変な気がしますが、知らず知らずのうちに今までもそうやってきたのでしょうね。




    いま自分が見ている世界はどっちの役割を演じているのでしょうか?




    きっと、同時ですよね(笑)




    いったい何の話になっているんだろう??




    まぁとりあえず、自分が見ている世界だけが正しいわけではないということですよねface02




    そして、極端かもしれませんが、誰が主役でも必ずそこにあなたやぼくのように脇役を演じる人がいないと成り立たないし、あなたやぼくが主役になっている時は他の人たちが脇役になってくれないとなにもなり立たないのかもしれません。




    誰がいなくてもなり立たないわけです。




    嫌な役をする人も必要だし、いい人も必要だし、どうでもいい人も必要だし、エキストラも必要なんです(笑)




    なんとなく、ちょっと人間関係楽になりませんか?




    ならないですか(笑)




    当初の「記憶」の内容と全く違う内容になっちゃいましたもんね(笑)




    流されているとわかっていながら、あえて流されながら書いてみましたが、この辺で終わろうと思います。




    では、また明日ICON118




    吉祥整体院  

    0743-20-0056 

    090-8756-0081(携帯)


      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11イメージの世界

    2017年03月08日

    「覚えすぎていることも怖い?」

    脳 記憶




    何やら仰々しいタイトルですが、そんなに難しいことは話しません。




    というか、難しいことは話せません(笑)




    突然ですが、あなたはテレビなどで「サヴァン症候群」という言葉を聞いたことがありますか?




    一般的には、知的障害や発達障害のある人の中に特異な才能を持っている人のことを言うらしいのですが、記憶に関してずば抜けている人がいることでも有名です。




    ぼくがテレビで見たことがあるのは、見た景色を写真のように覚えることが出来て、風景画などを書くと、ビルの窓の数まで正確に書かれていました。




    その人は、自分が描いた絵で個展を開いて、自立して生活を送っています。




    一般的には、障害があると言われた時点で、親はその子の将来の可能性を悲観してしまうことが多いのかもしれません。




    何度も言いますが、ぼくはまだ結婚もしていませんし、もちろん子供もいませんから、子供への愛情や子育ての大変さや嬉しさなどの気持ちがわからないのかもしれません。



    なのに、こういうことを書いてしまうんですよね。。。




    たまに、書き終わってから自己嫌悪になることもあるのですが、ぼくがこういうことを書くことも何か意味があるのかと思いながら書いています。。。




    ぼくにはありませんが、たまに母親の胎内にいる時の記憶を持って生まれてくる子供や、生まれ変わる前(前世?)の記憶を持って生まれてくる子供もいるようです。




    このように、大多数の人とは違う記憶を持って生まれてくる子供がいることは事実として確かにあるようです。




    信じるか信じないかは別ですし、それもどちらが正しいとも言えないのかもしれませんが・・・




    そういった子供たちは、どこか普通と違うという目で見られ、誰にも言わないように大人たちから言われ、否定とまではいかなくても、それはいけないことなんだと察してしまうことも少くないと聞きます。




    それが、今の世界のあり方なのかもしれませんが、昨日も言ったように、それもまた個性なのではないでしょうか。




    だからと言って、言い過ぎたり、やり過ぎるのがいいとも言えませんよ。




    ただ、そういうことがあったとしても、それをもっと世間というか周りが理解することが出来るような環境が出来れば、もっと色んなことが自由になるのかなとは思います。




    人は、確かに自分と違う・理解出来ないと思ったときに、どうしても距離をとろうとします。




    きっと、これは無意識・反射的な行動なのでどうしようもないことなのかもしれません。




    そこには、わからないことに対する恐怖などの色んな感情が入り混じっていると思うからです。




    そこで、もう少しだけでいいから一人一人が一歩距離を縮めることが出来るようになると、また全然違う環境になってくるのかもしれませんね。




    偉そうに言ってますが、残念ながらぼくがそれが出来ているというわけではありません。




    だからと言って、そこに価値観を置いて過度に対応したりするのは違うと思っているので、普段通りに接するようにしています。




    子供のころからですが、同情などの気持ちでかわいそうとかそういう風には思っていません。




    それは、失礼だと考えているからです。




    深く考えると、そう思うこと自体が失礼なのですが。。。




    記憶の話題からだいぶ話が逸れてきました。




    これでいいのかと思ったら、今バカボンのパパがそれでいいのだと言ってくれたので今日はここまで(笑)




    つづく


    吉祥整体院  

    0743-20-0056 

    090-8756-0081(携帯)


      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11イメージの世界

    2017年03月07日

    「記憶がないことは悪いこと?」

    記憶がなくなる




    さて、今日の話はぼくにとってもしんどい話になりそうだなと感じながらパソコンを叩いています(笑)




    笑わないと書けなさそうなので、今日は(笑)が多くなると思いますが、許してくださいね(笑)




    さて、「忘れる」ということに嫌悪感を持っている人は多いと思います。




    あなたはいかがですか?




    ド忘れ的なものから、ちょっと真剣に忘れているモノから何かあったことはわかっているけれども記憶にないことやそんなことがあったことすら忘れてしまっていることまで多岐にわたって考えることが出来ると思います。




    よくのどまで出かかっているのに出てこないことありますよね。




    そんなときは、ぼけたのかなと真剣に考えてしまうこともあるのではないでしょうか?(笑)




    大丈夫です、自分が忘れていることに気付いている間はぼけていませんから(笑)




    もう、そのことすら忘れて同じことを何度も何度もし始めたり、話始めるとちょっと危ないかもしれません。




    でも、自分が思い出せないということがわかっていて、ぼけたかと自分で思えているうちは大丈夫です(笑)




    心配しすぎて、ストレスを溜める方がずっと身体に悪いので、思い出せない時は素直にスマホで調べるか、思い出せるまで頭の中を空白にして、そのことに意識を向けながら忘れながら何か違うことをしましょう。




    そのうち思い出します(笑)




    さて、今日のテーマの「忘れることは悪いことなのか?」というのは、もう少し深い内容です。




    ぼくもそうなのですが、記憶がないということをわかっている人がいます。




    別にそんなことどうでもいいやんと思われがちなのですが、実はそのように簡単に割り切れるものでもないんです(笑)




    考えすぎでしょと言われるとそれまでなのですが、たとえ少しの期間であったとしても自分の記憶がないというのは、なんというか自分の一部がないような感覚で何とも言えない気持ちなんです。




    日常生活に影響はないんですけど、何か自分が人よりも劣っている感覚に思えてくることもあります。




    これは、あくまでぼくの感覚であって、記憶がない人がみんなそう思っているということではないので、その部分はご理解くださいね(笑)




    昔のことにいつまでもグズグズ言いやがって思う人もいるでしょう。




    そう思う人は、そうは思えない人もいるんだと思って読んで下さいね(笑)




    人は、人の数だけ物事に対するとらえ方が違いますし、あなたもそのことはわかっているから、こんな何書いているのかわからないようなブログを読んでいるのだと思います(笑)




    こんなことを書いているぼくも変わっていますが、それを読んでくれているあなたも十分変わっていますよ(笑)





    でも、それがいいんですけどね(笑)




    そうなんです。




    何があったとしても、いまここに私たちがいるということが唯一正しいことなのではないでしょうか?




    記憶がないことも一つの個性なんです。




    そして、そのことがあったから今のあなたやぼくがいるというだけのことなんです。




    記憶がないからと言って、自分が人とは違うことにもなりませんし、ましてや劣っていることにはならないんです。




    ぼくもそうですが、そのことで悩んでいる人は何か一つのことでもいいので自信を持てるものを持ちましょう。




    きっと、それだけで何か自分の世界が変わるような気がします。




    これも、一つの提案に過ぎません。




    無責任かもしれませんが何をするかは自分で決めましょうねICON118




    まぁもしかすると、ここまで話をややこしく拗らせているのぼくだけなのかもしれませんけどね(笑)




    もしそうだとしたら、どうしてかわかりませんがとても嬉しいですね(笑)




    つづく


    吉祥整体院  

    0743-20-0056 

    090-8756-0081(携帯)


      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11イメージの世界

    2017年03月06日

    「やった方は忘れているが、やられた方は覚えてる」






    今日のタイトルのことは、あなたもどこかで聞いたことや誰かに話したことはありませんか?




    これって、不思議なんですけど、ぼくはその通りだなぁと思いますface07




    これに聞き覚えがないとしても、もしかすると、こっちの言い方だったら身近かもしれませんね。




    言った方は覚えていないが、言われた方は覚えている




    これだったらどうですか?




    ぼくが新入社員で入った会社の先輩の話になりますが、その先輩がぼくにとても悔しそうに話していたことで今でもよく覚えていることがあります。




    それは、その先輩が営業職として新入社員で入った時に、なかなか結果が出せないで悩んでいた時期があったそうです。




    そのときに、他の社員から面と向かって「給料ドロボーが・・・」と言われたそうです。




    ぼくが会社に入ったころには、その先輩は2年目で成績もよく、上司からも期待されているとても優秀な先輩だったのですが、2年経ったそのときでもやはり悔しそうに、忘れられないと言っていましたね。




    で、何かの時にそのことを言った人とも話すことがあり、それとなく話をしてみると、そんなことを言った記憶は覚えがないんだとface08




    まぁ、今になってみると、そのことがあったからその先輩は優秀になれた気もしますが、それはまた別の話ですよねICON118




    このようなことは、何も不思議なことでも珍しいことでもなく、日常レベルの話ではないでしょうか。





    そして、私たちは、言われて忘れられないことも言ったことで忘れてしまっていることもどちらも体験しているはずです。




    自分にとっては、大したことではないかもしれないことが、その言われた人にとっては本当に心に突き刺さるような言葉があるのかもしれないということです。




    それは、言われた方を自分と置き換えてみるとよくわかりますよね。




    そして、それは不幸なことに日常の会話レベルの中からも生まれる可能性があるということなんです。




    そして、ここからが難しいことなんですが・・・




    このことが間違っているというか、嫌なことだから経験しない方がいいのかというとそうでもないと思うんです。




    どんどん経験した方がいいとは、決して言えませんが、先ほどの先輩の話のときに少し言いかけましたが、このような経験があるから頑張れることもありますよね。




    言われたことに対して反発して頑張れることもありますよね。





    なにくそっと思うアレです(笑)




    そして、言った人にとっても、自分が嫌われ役になってしまうけれども、そのときにすべきことをしているんだと思います。




    これは、ぼくがそう思うだけで何故そう思うのかという説明は出来ませんけどね。。。




    そういえば、ぼくは見ていませんが、今ちょうど「嫌われる勇気」というドラマやってますよね。




    見ていないので話が合っているのかわかりませんが、もしかするとそれと似たような感覚なのかもしれませんね。




    だとすると、そんなこと言う方も嫌過ぎると思いませんかface03





    つづく


    吉祥整体院  

    0743-20-0056 

    090-8756-0081(携帯)


      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11イメージの世界

    2017年03月05日

    「記憶の改ざん」

    記憶 改ざん



    改ざんの「ざん」という字、書けますか?(笑)




    挑戦してみましたが、ネズミみたいな時だったような気がするなぁくらいまでしか考えることが出来ませんでしたface08




    何か覚え方があったような気もするんですけど、モノの見事に忘れてしまいました(笑)




    同じように、「バラ」や「ゆううつ」も同じように漢字で書いてと言われると戸惑ってしまいますよね。




    まぁ、ぼくは戸惑った上で書けないんですけどね(笑)




    さて、今日の話に話を戻しましょう。




    人は自分の都合のいいように記憶を改ざんする」というのが今日のブログのテーマです。




    もし、このことにとても強い反発があなたにあるとしたら、今日のブログはちょっと読むのに気合がいるかもしれません。




    もちろん、ここから先は読まないという選択肢もあるので、そこはあなたの選択次第ということになりますので、よき選択をしてくださいねICON118






    では、話を進めましょう。




    ここで言う「改ざん」とは、文字通り「改ざん」です。




    つまり、ありもしない現実を自分の都合で作り出して、本当の現実と自分の中の現実に違いが生まれます。




    なので、人と話していてもどこかしっくりこないというか、自分が覚えている内容とちがっているなぁなんてことを思ったことがある人もいるのではないでしょうか。




    間違いなくとまでは言えませんが、だいたいですが、このような記憶に行き違いがある場合は、どちらかが自分の記憶を都合のいいように改ざんしている可能性があります。




    そして、この記憶の改ざんの厄介なところは、改ざんした本人も自分が記憶を改ざんしているという自覚がないことです。




    つまり、自分が記憶していることが正しいと信じ切っていて、まったく疑いもしていないということです。




    だから、普通はどちらが正しいことを言っているのかわからなくなります。




    この場合は、ちょっと「思い込む」というニュアンスとは違うかもしれませんが、思い込んだ結果改ざんしているとしたら人の脳への働きかけとしては同じような感覚になるのかもしれませんね。




    そして、もう一つ面白いことがあります。




    普通、記憶を改ざんするということは、改ざんした人にとって都合の悪いことを改ざんすると思いませんか?




    普通はそう思いますよね。




    ところが、現実は何故かそうとも限らないようです。




    とてもよいことをしたにも関わらず、記憶を改ざんしてしまうこともあるみたいなんですねface08




    さて、それはどうしてなんでしょうか?




    それは、実はぼくにもわからないんですよねICON118









    つづく


    吉祥整体院  

    0743-20-0056 

    090-8756-0081(携帯)


      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11イメージの世界

    2017年03月04日

    「なつかしさ」

    なつかしさ 記憶



    最近、これ懐かしいなぁと思うようなことはありましたか?




    ぼくは、あったんですね~これが(笑)




    それも、子供のころ過ぎて、ほとんど意識的には覚えていないかったんですけど、ぼくの中の何かが覚えていたというか、身体が覚えていなような感覚でした。




    このようななつかしさを感じることがなかったもので、なんか自分のことなのに他人事というか不思議な感じでした。




    具体的なことは省きますが、自分の意識的な記憶でなくても、無意識が記憶していることで反応することも日々の生活の中でありますよね。




    たとえば、




    ある音楽を聞くと、その音楽を聞いていたころに勝手に記憶が飛んで、その頃に戻っていくこともあるかもしれません。




    特定のにおいがすると、その匂いと記憶がつながって、その当時のことを思い出したりすることもあるかもしれませんよね。




    他には、家庭の味なんていうのも無意識の記憶に当てはまるかもしれませんね。




    このように、私たちの五感は色んな記憶とつながていると言っても言い過ぎではないかもしれませんね。




    スポーツ選手が、何度も同じ動きをすることで身体に覚えこませて、いざというときに勝手に身体が動くようにするのも同じ原理だと思います。




    意識して体が反応する時間よりも、無意識が反応する反射的な動きの方が早いことは、衆知の事実として知られていますもんね。




    人にとって、記憶というのはとても大切なモノであることは間違いないですが、少し掘り下げるだけでも奥が深そうな気がしてきませんかface02




    つづく


    吉祥整体院  

    0743-20-0056 

    090-8756-0081(携帯)


      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11イメージの世界

    2017年02月06日

    「人は意識を向ける方にしか成長できない ②」

    意識の先 イメージ




    昨日から意識して何かの情報をキャッチしましたか?




    キャッチしてたら、素晴らしいことですよね。




    やっぱり自分で実証しないと信じるか信じないかみたいな話になってもつまらないですよね。



    出来れば、ただの読者というよりもただの当事者になった方が断然面白いと思いますface02




    では、昨日の続きということで話を進めます。




    どうして、意識を向けると成長できるのか・・・なんとなく昨日のブログを読んでくれた人は感づいてる人もいますよねICON64




    それは、きっとどんな形であれ、そちらの方向に進むことになるからではないでしょうか?




    それが正しいことかどうかはわかりませんが、きっと体験することなく成長することもないでしょうし、体験するためにはそちらに行かなければなりません。




    そして、そこへ行くための道具を買って準備をしなければいけません。




    準備というのは、そこがどんなところなのか知るために資料を集めたり、そこへはどう行くのか?行くためには何が必要なのか?ということを研究しなければいけません。




    そのために昨日の情報のキャッチが必要不可欠になってきますよね。




    裏を返せば、そうした情報なしに向かうことは何もわからない状態で向かうことになるのでそんなことは出来ないか、もしくは無謀な挑戦ということになってしまいます。




    そもそも、意識が向かっていないということは関心がないということですからそっちの方へ向かうことすらないかもしれませんけど。






    ぜひ一度試しに、意識的に何かに意識を向けてみませんか




    犯罪の匂いがするようなことでなければ何でもいいんです(笑)




    いままでやりたかったけど出来なかったことなんていいかもしれませんよねICON118




    もし、しんどくなったり、めんどくさくなったらすぐにやめてしまえばいいだけの話ですよ(笑)




    ねっ、簡単そうでしょface02




    吉祥整体院  

    0743-20-0056 

    090-8756-0081(携帯)


      
    タグ :意識の先


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11イメージの世界