京つう

  キレイ/健康  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

2016年07月09日

身体の健康 「部位」 まとめ

身体を健康に保つには?




おはようございます、吉祥ですface02




さて、今まで身体の「部位」別にいろんなところを見てきましたが、いかがでしたか?




本当は、一つの「部位」で本が何冊も書けるほど人間の身体というのは奥が深いです。




ほんとうに簡単にしか説明できませんでしたが、機会があればもっとくわしくお話しできたらと思います。




でも、あんまり詳しく書きすぎるとわけわからなくなっちゃうかもしれませんよねface08




また、明日からは具体的な症例を扱って「身体の健康」を考えていきたいと思います。




私たちは、身体と話をすることが出来ません。




だから、身体が疲れていてもある程度のレベルにならないと気付くことが出来ません。




だからこそ、身体は私たちに「痛み」・「違和感」など自分にしかわからない方法で身体の状態を気付かせようとします。





これからブログで書いていく症状もみなさんがどこかで聞いたことがあるものやご自身で体験したことのあるものばかりだと思います。




そしてこのブログで読んでいくうちに、少しでも身体からのメッセージに気付こうとする意識を持ってもらえたら嬉しいです。




では、明日からも引き続きよろしくお願いしますICON64






吉祥整体院  

0743-20-0056


初回整体 60分体験コース ¥3,000(税込)


HP:http://ikoma-seitai.com/wp/


今月からインターネットからも予約が出来るようになりました。

「ネット予約サイト」
  


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11身体の健康 部位

    2016年07月08日

    身体の健康 「腰」

    腰 背中 お尻



    おはようございます、吉祥ですface02




    さて、本当は昨日の「足裏」でこのカテゴリーテーマ終わるはずだったのですが、大事な部位を書き忘れていました。




    それが、「腰」です。




    「腰」という漢字を見るだけで、大事なところなんだろうなということが一発でわかりますよね。




    まず、「腰」の部首は「月」で「にくづき」と呼び、人間の身体を表しています。




    そして、つくりの「要」は言わずと知れた「かなめ」ですよね。




    ですから、漢字が出来たときから「腰」は「身体の要」であることがわかっていたということになります。





    さて、ここから実際に「腰」を見ていきましょう。




    腰には、背骨がついていますよね。




    腰のところの背骨の部分を「腰椎(ようつい)」と言います。




    腰椎は全部で5本あります。




    これも、今までの「頸椎」・「胸椎」・「仙骨」と同じように身体を支えてくれていますし、色んな神経が出ています。




    「腰椎」から出ている神経は、主に下半身に伸びているものがほとんどです。




    また、ラグビーやサッカーなどをしていた人で「ヘルニア」になったことがある人も「腰椎」自体ではなく、その間にある「椎間板」というものが破れることによって起こる疾患です。

    ※椎間板・・・骨同士がぶつからないようにクッションの役目をしてくれている組織




    「ヘルニア」は椎間板があるところならどこでもなる可能性がありますが、より負担の大きい所でなることが多いです。




    腰でいえば、「腰椎5番」が一番多いのではないでしょうか?




    「臀部」のときもお話しましたように、「腰痛」が慢性化すると原因は腰以外のところも考えられます。




    それこそ、「臀部」周りだけでなく股関節・お腹・足も原因を持っていることがあります。




    腰が身体の要である理由がここにあるのかもしれませんね。





    では、今回で最後になってしまいますが今日もいってみましょうICON64




    超簡単 自己整体・・・身体の不調解消法




    腰の張りを和らげる



    いよいよ最後の自己整体になりましたが、この方法も本当に簡単です。




    簡単なのに・・・いつも言っていることなので先に進みましょうかface02




    まず姿勢ですが、立った状態で足を肩幅よりも少し閉じた状態にします。




    身体を好きに動かして腰が痛い所を探します。

    ※もともと腰の痛いところがある人は、この工程は省いてください。




    そして、痛い所を見つけたら両親指でその場所を押さえます。




    ここの親指の押さえ方がポイントです。




    もし、腰の右側が痛いとします。

    (左側は痛くないとします)




    このときも、押さえ方としては、




    腰の右側を押さえることはもちろんですが、腰の左側も押さえます。




    左側は、背骨を中心にして、腰の右側と対角になる場所を押さえます。




    押さえ方は、外から内にすこしえぐるように押さえます。




    力加減は、すこ~し痛いかなぁと思う程度です。




    さて、この状態が出来上がると、あとはその状態のまま屈伸します。


    ※親指に入れているちからは絶対に緩めないでそのままにしてください。




    すると、その押さえたところに圧が入って指圧されているみたいになります。




    何度か屈伸していると痛かった場所が和らいでくるのが親指の感覚でわかります。




    その状態がわかったら、1回だけ大きく深呼吸してゆっくり親指を離してください




    以上ですが、何となくイメージ出来ましたか?




    もし、腰痛でお悩みの方は、この方法で毎日1回するだけでも改善に向かうと思います。




    もし、分かりづらいなどありましたら遠慮なくご連絡くださいね。




    実際にやってみると本当に簡単です(笑)






    腰というのは、立ってても・座っていても身体が起きている限り働いてくれています。




    ということは、それだけ負担もかかっているということです。




    腰が痛くなると、何をするときでも痛みを感じてから動かなくてはなりません。




    そうなる前にすこしでも腰をいたわってあげてくださいねICON118






    吉祥整体院  

    0743-20-0056


    初回整体 60分体験コース ¥3,000(税込)


    HP:http://ikoma-seitai.com/wp/


    今月からインターネットからも予約が出来るようになりました。

    「ネット予約サイト」
      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11身体の健康 部位

    2016年07月07日

    身体の健康 「足裏」

    足裏




    おはようございます、吉祥ですface02




    今日は「七夕」ですねicon12




    実は、ぼくの出産予定日は七夕だったようです。




    実際には、9日間もお腹の中で寝坊していました(笑)




    さて、いよいよ「身体の健康」シリーズも一番下まで来ましたね。




    そうです、今日のテーマは「足裏」ですICON118




    「足裏」というと、みなさんも自分でマッサージしたことがある人も多いのではないでしょうか?




    「足裏」のマッサージは、「リフレクソロジー」というイギリス発祥の施術方法が有名ですよねface02




    「足裏」にある色んなツボは、それぞれ人間の臓器や器官と関連があるというものです。




    専門的に、これを「反射区」と呼んでいます。




    たとえば、




    ・心臓なら左足の小指から少し下がったところ



    ・胃なら親指から少し下がったところ




    など、各臓器や器官の場所が決まっていて、そこを押して痛かったらそこに該当する臓器や器官の働きが悪いということになります。




    また、「反射区」とは別に、東洋医学(鍼灸など)のツボである「湧泉」なんかは、疲れをとったりする万能のツボとしてよく知られています。




    このように、普段は下向きになってばかりですが、色んなツボが「足裏」には存在しています。





    では、今日も行ってみましょうICON64




    超簡単 自己整体・・・身体の不調解消法




    「足裏」の疲れをとって歩きやすくしよう




    この方法もとても簡単です。




    ただ、最初のうちは触る場所があまりにも硬いので指が疲れてしまうかもしれませんので、そこだけ注意しましょう。




    まず、どちらの足からでも構わないので、「足裏」を上に向けて自分で見える様な体勢をとってください。




    準備が出来たら、親指を足の甲側に反らしてください。




    すると、「足裏」の親指の下の方から硬くなった筋肉というか筋のようなものが出てきます。




    今回ほぐすのはこの部分です。




    おそらく上から押さえつけたりするのはしんどいと思うので、すこし横からマッサージしていきましょう。




    普通の状態でするのは、おそらく疲れると思うのでお風呂上りがやりやすいと思います。




    ここをほぐすと、歩きやすくなるだけではありません。




    きっと、今まで感じたことがないくらい地に足がついている感覚が味わえると思えます。




    そして、姿勢もよくなります。




    いいことばかりですねICON65




    もしかしたら言い過ぎかもしれませんが(笑)




    実際の施術でも、「足裏」をほぐす機会は多くなっています。




    それは、女性なら「ヒール」・男性なら「革靴」などをずっとはいていることで足がつかれているのかもしれませんね。




    でも、さすがにしないわけにもいきませんもんねICON118






    吉祥整体院  

    0743-20-0056


    初回整体 60分体験コース ¥3,000(税込)


    HP:http://ikoma-seitai.com/wp/


    今月からインターネットからも予約が出来るようになりました。

    「ネット予約サイト」
      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11身体の健康 部位

    2016年07月06日

    身体の健康 「足首」

    足首 足の甲



    おはようございます、吉祥ですface02




    今日のテーマは「足首」です。




    「足首」で多いケガといえば、やはり「捻挫」でしょうか?




    ぼくは、子供のころサッカーをしていて両足合わせて6回捻挫をしているからそう思うんでしょうか(笑)



    さて、「足首」に関してですが、




    「足首」って人が二足歩行している限りとても負担のかかるところだと思いませんか?




    ある意味、身体全体を支えているのは「足首」と言っても言い過ぎではないですよね。




    感の鋭い方はもうお気付きかもしれませんが、この言い回し違う部位でも使います(笑)




    ぼくが、実際に施術していて「足首」に問題があるなぁと感じる人は、最初の段階ですとほぼ90%に近い確率で歪みがあります。




    それほど影響がない人からちょっと危ないなと思う人まで全部入れてですけど。。。




    危ないなと思う人は「足首」に力が入っていない方や「足首」が固まっている方です。




    こういう状態の方は、自分の状態も気付かれていないことが多いです。




    こういう状態ですと、きちんと地面に足がついている感覚が希薄となり、足が上がりにくくなることで転倒する確率がとても上がります。




    ぼくもたまにありますが、何にもない所でこけそうになったことはありませんか?




    これは「足首」の状態が原因の一つと考えられると思います。




    あと「足首」の柔軟性と「骨盤」の柔軟性には関係があります。




    「足首」が固まっていると「骨盤」の動きも悪くなるということです。




    このように、「足首」までもが「骨盤」と関係していましました。




    ここまで書いてくると、「骨盤」が歪まない方が普通じゃないような感じがしてきますよねICON62



    では、ここで恒例のあれいってみましょうかICON64





    超簡単 自己整体・・・身体の不調解消法




    「足首」を柔らかくする



    実はこれ説明するほどのものではありません。




    単に足首を回すだけです(笑)




    ただ、ちょっと普通に足を回すのではなく、意識的に左足と右足で回し方を変えます。




    左足は、横方向に足を回しましょう。



    右足は、縦方向に足を回しましょう。





    これは、簡単に説明すると足にはそれぞれ動きやすい方向というものがあります。




    その方向に回すことによって可動域が広がり、「足首」もゆるんできます。




    「足首」が緩んでくると、不思議と「骨盤」にもいい影響が出ます。




    やり過ぎない程度に頑張りましょうface02




    ぼくは、ご来院いただいたお客さまには、ほぼみなさんに「足首」の調整をしています。




    それは、「足」の調整をしないとトータルで身体がつながらないことが多いからです。




    身体がつながると、身体のどこを揺すっても身体全体が揺れます。




    これが、ぼくの中で身体がつながっている状態だと判断している基準になります。




    ・首を伸ばしたら足まで伸びている


    ・足を持って揺すったら頭まで揺れている




    状態です。




    「そんなの当たり前に出来ているんじゃないの?」と思われている方一度ご来院ください。




    意外と自分で思っている以上に身体はつながっていないかもしれませんよface08




    でも、安心してください。




    本当にちょっとしたことで身体はつながっていきます。




    あとは、その状態を思い出して覚えなおすだけなんですICON118





    吉祥整体院  

    0743-20-0056


    初回整体 60分体験コース ¥3,000(税込)


    HP:http://ikoma-seitai.com/wp/


    今月からインターネットからも予約が出来るようになりました。

    「ネット予約サイト」
      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11身体の健康 部位

    2016年07月05日

    身体の健康 「ひざ」

    ひざ ひざ痛



    おはようございます、吉祥ですface02




    今日のテーマは「ひざ」です。




    みなさんは、「ひざ」が痛いなぁと感じたことはありませんか?




    今日は、いきなりなんのこっちゃな展開から始まります(笑)




    「ひざ」というのは、あらためて言うまでもありませんが、身体を支えてくれていますよね。




    ここで、一度足を少し曲げた状態で立ってみてください。




    最初は余裕で立っていられるかもしれませんが、徐々にキツくなってきませんかICON62




    身体の重心が少しずれるだけで「ひざ」にかかる負担がとても増えてしまいます。




    統計によると、




    歩くだけで体重の2~3倍、階段を歩くときには体重の7~8倍もの負担が「ひざ」にかかると言われています。




    想像しただけで「えっface08」ってなりますよね。




    それだけ「ひざ」は毎日がんばってくれているんだということですICON118




    そして、この負担になぜ「ひざ」が耐えることが出来るかというと、「ひざ」の構造に秘密があります。




    「ひざ」はもともと二つの骨が半月板というクッションを介して靱帯で結びつけられています。

    ※二つの骨とは大腿骨(太ももの骨)と脛骨のことです。




    この「半月板」が「ひざ」を負担から守ってくれている正体ですface02




    しかし、残念ながらずっとクッションでいてくれることはなかなか出来ないのです。




    私たちが使っているクッションも年月が経つと、ふわふわして気持ちよかったのに、弾力もなくなり気持ちよさもなくなってしぼんだようになってしまいますよねICON62




    「半月板」も同じような運命をたどることが多いんです。




    ご年配の方の「ひざ」の痛みの原因の多くが「半月板」がすれてなくなってしまい、骨が当たっているような状態になって、そこが炎症して痛みになります。




    「ひざ」の疾患として最近よく知られているのが「変形性膝関節症」ですね。




    この状態になると、膝の内側が腫れてきたり、ひどいО脚の状態になることがあります。




    腫れてくるのは、炎症を起こしているからです。




    О脚になるのは、「ひざ」の内側に負担をかけることを本能的に避けようとすると、体重を外にかけようとするためになってしまいます。




    さて、では「ひざ」を守るためにはどのようなことを心がけるといいのでしょうか?




    まず、一番最初に思うことは「体重」です。




    先ほどもお話しましたが、「ひざ」には体重の何倍もの負担がかかっているので、やはり体重が軽い方が「ひざ」には優しいと思います。




    あとは、「ひざ」周りの筋肉をつけることです。




    筋肉をしっかりつけるとそれだけ負担にも強くなります。




    そして、付いた筋肉をケアしましょう。




    お風呂で温めてもいいですし、ストレッチすることも効果的ですよICON118




    そこで、今日は「太もも」の筋肉の筋トレとストレッチをみなさんにご紹介しようと思いますface02




    超簡単 自己整体・・・身体の不調解消法



    「太もも」の筋トレとストレッチ




    この筋トレとストレッチはものすごく簡単です。




    でも、結構きついですしストレッチは意外と効きますよ(笑)




    では、まず筋トレの説明から始めます。




    まず、「ひざ」を90度くらい曲げることのできる椅子に座ってください。




    そして、片足づつ足がまっすぐになるまで上にあげてください。




    まっすぐになるまで上げたら、その位置で3秒間止めて、ゆっくり足を元に戻します。




    慣れてきて、筋肉がついて来たら止める秒数を長くしていきましょう。




    と、これだけですICON66




    簡単でしょICON64




    ストレッチは、




    両足を前に出した格好で座ります。




    片足を曲げて、足裏を上に向けた状態でお尻の横に持ってきます。




    その状態のまま、身体を後ろに倒します。




    すると、「太もも」の前の部分がすごく伸びる感じがすると思います。




    初めてする方は、無理しないで痛すぎない程度に身体が倒れるところまでにしてくださいねicon10




    いつも注釈していることですが、無理だけは絶対にしないでください。





    すぐに筋肉を付けることもすぐに筋肉を柔らかくすることも出来ません。




    何事にも時間が必要です。




    無理をすると逆効果になることの方が多いと思ってくださいICON62





    「ひざ」が痛いということでご来店されるお客さまは、最近多くなってきているような気がします。




    ぼくの施術を受けて、その場で痛みが和らぐかもしれません。




    しかし、その状態を長く持たせるには「日頃の生活」がとても大切です




    こんなことを書いたら、無責任と思われてしまうかもしれませんが、事実そうだと思います。




    たとえば同じような症状のお客さまがいて、同じような施術をして症状が和らいだとします。




    一人は、今までと同じような生活を送っています。



    もう一人は、意識的に「ひざ」のことを考えながら生活をおくっています。




    どちらの人の方が改善するかというと、意識的に生活している人の方が改善するスピードが早くなります。




    これは、「ひざ」のことだけではなくすべてのことに言えます。




    みなさん、ぜひとも意識的に自分の身体の状態を見てあげてくださいねICON118




    そして、吉祥整体院ではどのような症状のお客さまにもそのような観点から身体をケアすることを心がけています。




    一緒に身体の健康に意識を向けていきましょうICON64






    吉祥整体院  

    0743-20-0056


    初回整体 60分体験コース ¥3,000(税込)


    HP:http://ikoma-seitai.com/wp/


    今月からインターネットからも予約が出来るようになりました。

    「ネット予約サイト」
      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11身体の健康 部位

    2016年07月04日

    身体の健康 「臀部」

    お尻 骨盤 腰




    おはようございます、吉祥ですface02




    今日のテーマは「臀部」です。




    ちなみに、「臀部」というのは専門用語で、一般的には「お尻」のことです。




    すこし、整体師ぶってみました(笑)






    今日は、すこし整体と関係のない話から始めます。




    どうして、赤ちゃんや動物のお尻ってあんなにかわいらしく見えるんでしょうか(笑)




    今日のイメージ画像のパンダもそうですよね。




    大きなお尻をしているのに、とてもかわいらしく見えますICON64




    さて、そんなかわいらしく見えるお尻ですが、意外なことに身体の筋肉の中でもトップクラスに大きな筋肉があります。




    それは、「大殿筋(だいでんきん)」と呼ばれる筋肉です。




    この筋肉は、お尻の表面にあって、お尻全体を包んで守ってくれているような筋肉です。




    「大殿筋」っていうくらいだから、「中殿筋(ちゅうでんきん)」や「小殿筋(しょうでんきん)」もあるんじゃないのかと思われた方。。。




    素晴らしいです、大正解ですICON59




    そのほかにも「梨状筋(りじょうきん)」と呼ばれている筋肉も重要な役割をはたしています。




    このように、「臀部」周りにはとてもたくさんの筋肉が付いています。




    それだけ「臀部」が身体に貢献していることが大きいということが言えるのかもしれませんね。




    とくに、「骨盤」と「腰」に関してはとても密接な関係があります。




    ぼくが整体をしていて、腰痛を和らげるためにここを施術することはとても多いです。




    普段の生活の中で「臀部」がはっているかどうかを確認することはほぼないと思います。




    意外とカチカチとまではいかなくとも、「もみほぐし」をされると痛かったり、硬くなっているのがご自身でわかると思います。




    そして、その状態で放置していると「慢性腰痛」の原因になることも考えられます。




    これは、「仙骨(せんこつ)」のズレが関係しています。




    「仙骨」というのは、背骨の最後の部分で、「お尻」の真ん中にある骨のことです。




    「仙骨」がズレることで「慢性腰痛」の原因になったり、「骨盤」の歪みの原因になることがあります。




    それほど、身体の中心に影響力を持った部分が「臀部」ということになります。





    どうですかface02





    ちょっと「お尻」に対するイメージが変わってきて、自分の「お尻」のことをなかなか頑張っているじゃないかと褒めてあげたくなりましたか(笑)




    場所がデリケートな場所なので、人には触られたくないという方もいるかもしれませんね。




    女性の方ならなおさらだと思います。




    その気持ちはすごくよくわかりますICON118





    ですので、今回の「超簡単 自己整体」は二つご紹介したいと思いますface02




    超簡単 自己整体・・・身体の不調解消法




    「臀部」の張っているところを和らげる




    まず1つ目の方法は、超絶簡単ですが「お尻」まわりが張っている人にはとても効きます(笑)




    まず、仰向けで寝ます。




    次に、両手を握りこぶしの形にして「お尻」の下に、手を入れます。




    後は、本能の赴くまま、痛かったり違和感のあるところに手を持っていってください。




    自分の体重で絶妙な感じに圧がかかっていると思います。




    おススメは布団の上でやるよりも、出来ればもう少し下がしっかりしているところでするといいかもしれません。




    たとえば、畳の上とか。

    ※ふんわり柔らかい所ですると、手が沈んでしまうので効果がいまいち感じられないかもしれません。





    その際は手が痛くなる可能性があるので、タオルを巻くなどしてくださいねICON118




    ・「臀部」のストレッチ




    2つ目のこのストレッチは見たらすごく簡単なのですが、言葉の説明が難しいかもしれませんが、みなさん頑張ってイメージして下さいICON64




    体勢は、先ほどと同じように仰向けに寝ます。

    ※さっきのこぶしでマッサージした後に続けて出来ますねICON118



    次に、「股関節」の時にもやったように体育座りするように片足だけ山を作ります。




    その山を作った足の太ももの上にもう片方の足の足首を乗せます。




    すると、ちょうど足の形が4の字固めのようになると思います。




    その状態が作れたら、両手で山を作っている方の足を自分の胸の方に引き寄せます。




    十分「お尻」の筋肉が伸びているのを感じたら、そこで5秒くらい一旦停止してください。




    体勢を戻すときは、いきなり手を離さずにゆっくり戻します。




    どうでしょうか?




    ちょっとわかりづらいかもしれませんが、出来るととても簡単でとても効果的なストレッチになります。




    実は、このストレッチは施術の中でも使うことがありますICON118




    先ほどもお話しましたが、




    「慢性腰痛」のお客さまの施術ではかならず「臀部」まわりをゆるめます




    多くの方は「腰」を触らなくても、これだけで「腰痛」の痛みが和らぎます。




    これって、ぼくがすごいのでしょうか?




    いえいえ、ぼくはただ単にちょっとだけみなさんよりも身体の仕組みを知っているだけに過ぎません(笑)




    みなさんの身体を直しているのは、みなさんです。




    ぼくは、単なるきっかけに過ぎず、身体が改善するためのお手伝いをしているだけです。





    ですが、




    このお手伝いの質によって、効果が違うことも確かだと思います。





    「腰痛」で苦しんでいる方で、いままで身体全体で見てくれるところと縁がなかった方は一度ご連絡ください。




    もしかしたら、ほんのすこし身体の見方を変えるだけで、今までの悩みが解消するかもしれませんよICON64








    吉祥整体院  

    0743-20-0056


    初回整体 60分体験コース ¥3,000(税込)


    HP:http://ikoma-seitai.com/wp/


    今月からインターネットからも予約が出来るようになりました。

    「ネット予約サイト」
      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11身体の健康 部位

    2016年07月03日

    身体の健康 「股関節」

    股関節 骨盤




    おはようございます、吉祥ですface02




    今日のテーマは「股関節」です。




    「股関節」ってどのあたりのことを指すのかご存知でしょうか?




    大体知っているけど、そんなに詳しく知らないよ。


    「股関節」ってよく聞くけどそんなに大事なところなの?





    なんて思いませんか?





    これは、とんでもない間違いなんです(笑)




    「股関節」がなければ、私たちは二本足で歩くことが出来ないといっても言い過ぎではありません。




    「股関節」と「骨盤」はとても仲良しな関係で、何かというといつも一緒のいます。




    もちろん、これは比喩ですが、イメージとしてはこんなイメージで間違いないと思います。




    股関節は、形状として今回のイメージ画像でもお分かりのように骨盤と足の骨がくっついているところです。




    よく「股関節痛」という言葉を聞きませんか?




    これは、先ほどの「股関節」を形成している「骨盤」と「足の骨」の接合部に問題があって、うまくはまっていない状態になります。




    先天性の問題もありますが、ご年配の方が「股関節痛」になっている場合のほとんどの理由は、加齢に伴う骨の減少だと思います。




    なので、手術をして人工関節に変えると見違えるように楽になることもあるようです。




    でも、手術をしたすべての人がそうではないところを見ると、自分の状態をきちんと知る必要もありそうですね。




    この判断がとても難しいと思います。







    さて、ではここで今日も例のあれの説明をしましょうか(笑)





    超簡単 自己整体・・・身体の不調解消法




    足の付け根の痛みを和らげる




    この方法は、いままで紹介した「超簡単 自己整体」の中でもトップクラスに簡単ですICON64




    この自己整体も、寝ながらしてください。




    まず、寝ながら片足づつ屈伸して下さい。




    そうすると、足の付け根が痛いなぁとか違和感を感じる場所が出てくるかもしれません。

    ※このときに、痛みや違和感のある場所がなければこの自己整体をする必要はありませんface02




    次に、右足なら右手で、左足なら左手で、屈伸して痛みや違和感を感じたところに親指で痛気持ちいいくらいの力で抑え込みます。




    この状態のままで、また足を屈伸させてください。

    ※屈伸するときも親指の力は抑え込んだまま緩めないでください




    すると、何度か屈伸しているうちにその場所が柔らかくが緩んでくるのが親指に伝わってきます。




    言葉で書くととてもややこしく感じるかもしれませんが、これは本当に簡単です。




    「屈伸する→痛い所を探す→抑える→屈伸する」




    流れを簡単に書くと、これだけです(笑)




    でも、信じられないくらい効果がありますface02







    吉祥整体院では、「股関節」のハリを「お腹」と一緒に調整しながら緩めていきます。




    「股関節」や「お腹」が硬くなっているということは、「内臓」も冷えて働きが悪くなっていることも考えられるため、そちらもケアしていきます。




    まさしく、一つの症状から色んな所のケアが必要であることがわかります。




    そんなときは、優先順位を考えながら施術していくことで、身体の負担も軽くなって、改善スピードも上がると思いますICON118





    吉祥整体院は、あなたの体質改善のお手伝いをする整体院なんですねface02








    吉祥整体院  

    0743-20-0056


    初回整体 60分体験コース ¥3,000(税込)


    HP:http://ikoma-seitai.com/wp/


    今月からインターネットからも予約が出来るようになりました。

    「ネット予約サイト」
      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11身体の健康 部位

    2016年07月02日

    身体の健康 「骨盤」

    骨盤 模型



    おはようございます、吉祥ですface02




    さて、今日のテーマはみなさんが一番気にしているかもしれないところですね。




    「骨盤」というと、ダイエットや身体の歪みなどの言葉が頭に浮かんできます。




    身体の中心ということで、身体の歪みととても関係があります。




    そして、身体が歪むとリンパや血流などにも影響があるため身体がむくんだり、スタイルにも影響が出ます。




    ということは、「骨盤」を正常にすることは、ダイエットにもつながるということになりますよねICON118



    それ以外にも「骨盤」の歪みには大切なことがあります。




    それは、内臓への影響です。




    内臓というと、反射的に構えてしまいますがとても大切なことなので聞いてください




    「骨盤」は、人間にとって大事な卵巣・膀胱などを守るためにあるとも言われています。




    つまり、骨盤の中でそれらの臓器を守っているということです。




    その守っている「骨盤」が歪んで、本来の形をしていないと、その中で守られている臓器にも影響が出ることは簡単に想像できます。




    そういった点からも「骨盤」というのは、私たちにとってとても大事な骨なのです。




    どうして、「骨盤」がズレるのかというと、




    ・足を組む



    ・ヒールを履く



    ・姿勢が悪い




    などが挙げられ、そのどれもが間違いではありません。




    そして、これも実は「毎日の積み重ねのクセ」が原因なのです。




    事故などで「骨盤」が歪むのは生活習慣ではありませんが、それ以外はほとんどそうだと思います。




    ということは、根本的に「骨盤」を元の状態に戻すためには




    その原因となる「生活習慣のクセ」を見つけて、そのクセに意識を向けて改善していかなければなりません。




    何が言いたいのかというと、「骨盤調整」はそれほど難しくありませんが、その状態を保つためには自分で気付いて、そのクセを直さないと根本的に改善することは難しいということです。




    「骨盤調節」には自己努力も不可欠になります。




    というわけで、ここで今日の「超簡単 自己整体」のご紹介です。




    超簡単 自己整体・・・身体の不調解消法



    内ももを鍛える



    この自己整体もとても簡単です。



    しかも、珍しく寝ながらするトレーニングです。




    仰向けになって寝転がります。



    足を体育座りの時のように山なりの状態にします。




    本でもクッションでも自分のこぶしでもいいので両膝の部分で挟みます。




    あとは、ぎゅ~っと力を入れて挟みます。




    大体10秒くらい挟んだら、ゆっくり力を抜いていきます。




    これを何回か続けます。




    すると、内ももに力が入るようになって、「骨盤」が安定します。




    すぐに筋肉は付かないかもしれませんが、続ければ続けるほど効果がありますよface02





    吉祥整体院でも、「骨盤」のズレはとても重要視しています。




    もし、何か症状があって、その原因が「骨盤」と判断したら、今ある症状よりも「骨盤の調整」を優先することもあります。



    そのときは、身体のバランスも一緒に調節します。




    ある意味、これからの季節に向けて「骨盤」のメンテナンスは必要かもしれませんよねicon12




    たぶん、ぼくの施術は一般的ではないと思いますので、色んな所に行ったけど「骨盤」が整わなくて整えたいという人は一度ご連絡ください。




    美容調整コースにも、初回限定の特典がついていますのでご利用くださいねface02




    こんなことで身体のバランス変わっちゃうのface08?と思われるかもしれません。




    もしかしたら、「骨盤調整」へのイメージが変わるかもしれませんよICON118







    吉祥整体院  

    0743-20-0056


    初回整体 60分体験コース ¥3,000(税込)


    HP:http://ikoma-seitai.com/wp/


    今月からインターネットからも予約が出来るようになりました。

    「ネット予約サイト」
      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11身体の健康 部位

    2016年07月01日

    身体の健康 「お腹」

    お腹 ぽんぽこ狸



    おはようございます、吉祥ですface02




    みなさんは、「お腹」は強い方ですか?




    ぼくは、昔からとても弱くて季節の変わり目には絶賛「下痢」日和になってしまいます(笑)




    車を運転していても、渋滞になってなかなか動かなかったりすると、急に「お腹」が痛くなるなんてこともよくあります。




    そういえば、最近それがなくなりましたね(笑)




    みなさんはそんなことありませんか?




    そういえば・・・ということがある方はちょっと心配性だったり、ストレスに弱いかもしれませんね。




    特に、ストレスは「お腹」と関係があります。




    前にもどこかで書いたと思いますが、




    「ストレス」がないと人間は生きていけません。




    ですから、ストレスは必要なんです




    でも、自分で制御できないような強いストレスを抱えると人間はとても弱い存在になってしまいます。




    ・・・と話を修正しないといけませんね(笑)




    強いストレスを受けると、人は色んな所に影響が出ます。




    すべての人に言えることではないですが、ストレスが原因で「お腹」に影響が出る人は多いと思います。




    「便秘」なんてその最たるものかもしれません。




    確かに、便は毎日出た方がいいものです。




    でも、一日や二日くらい出なくてもそれほど心配しなくても大丈夫です。




    心配しすぎると、それこそ「便秘」が長引いてしまうことにもなりかねません。




    すごく真面目な人ほど陥りやすい身体の不調の罠のような気もします。




    では、どうしたらいいか。




    このようなストレスによる「便秘」や「下痢」などの不調でしたら、気にしないことです。




    気にするほど、「引き寄せの法則」じゃありませんが事態が悪化する可能性があります。




    でも、いつもの「お腹」痛ではないと感じたときはきちんと診てもらいましょう。




    とまた、心配の種をまいている感じもしますが、この辺の自己判断はとても大切なことだと思います。




    心配して、何も手が付かないのであればきちんと診てもらうべきです。




    心配で心配でと言っていても解決することはありませんよねface02




    このことも、実は意外と「クセ」になっていたりするのかもしれませんね(笑)




    ぼくも気を付けますICON62




    今日は、「超簡単 自己整体」は、お休みです。




    明日は、ご紹介できると思いますface02




    実は、「お腹」の施術をしているとその瞬間から「お腹」が動き出す人が多いんです。




    敏感な人になれば、施術が終わって家に帰ってからすぐにトイレに駆け込みましたというお客さまもいます。




    もし、便秘で悩まれている人はお得な「初回整体コース」で、ぼくの施術を受けてみませんかICON64







    吉祥整体院  

    0743-20-0056


    初回整体 60分体験コース ¥3,000(税込)


    HP:http://ikoma-seitai.com/wp/


    今月からインターネットからも予約が出来るようになりました。

    「ネット予約サイト」
      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11身体の健康 部位

    2016年06月30日

    身体の健康 「手首」

    手首




    おはようございます、吉祥ですface02




    今日は、「手首」がテーマですね。




    みなさんは、手首が身体の健康と何か関係していると思ったことがありますか?




    ちなみに、ぼくはこの仕事をするまで考えたこともなかったです(笑)




    しかも、どこと関係があるのかというと「腰」と「首」です。




    なんで?




    というのが、ぼくの第一印象でした。




    手首は、専門的な話をするとすこし変わった構造をしています。




    手首を水平に動かしてもらうとよくわかるんですが、小指側の骨は連結していません。




    ここも、「肩甲骨」と同じように「靱帯」でくっついている状態です。




    親指側は、骨で連結しています。




    ですので、先ほど言ったように、手首を水平に動かすと親指側には制限がすぐにかかりますが、小指側は比較的動かすことが出来ます。




    そして、手首を形成している骨を「尺骨(しゃっこつ)」と「橈骨(とうこつ)」といいます。




    意外かもしれませんが、手首はこの二つの骨の絶妙なバランスで成り立っています。




    ということは、この二つの骨に何かあると。。。




    そうなんです。




    見た目にはわかりませんが、この二つの骨ってずれてしまうことが多いんです。




    そうなると、「首」が痛くなったり、動かしにくくなったりします。




    そして、手首が硬くなると、「腰」にハリが出てきます。




    ということは、「手首」を柔らかくすると「腰」のハリも和らぐのか。。。




    絶対とは言えませんが、可能性は高いです。




    一度試す価値ありですface02




    すぐに結果にはつながらないかもしれませんので、焦りは禁物です。




    今の状態になるまで何年もかかっているわけですから、改善に向かう際にもそれなりに時間はかかります。




    慢性的な状態の場合は、すこし気長に続けてみましょう。






    超簡単 自己整体・・・身体の不調解消法



    首の痛みを和らげる



    この調整法もとても簡単です。




    この調整のポイントは、「尺骨」と「橈骨」を近づけることです。




    その方法は、ゆっくり首を回しながら手首をつかむだけです(笑)




    気を付けるのは、つかむ場所だけです。




    つかむ場所は、




    小指側の手首のところに、ボコッと出ている大きな骨があると思います。




    そこを反対の手の人差し指と中指ではさんで下さい。




    親指側にも大きな骨がありますが、そこは反対の手の親指を直接骨に触れないところで起きやすい所においてください。




    後は、ゆっくり首を回しながらしっかり握るだけです。




    言葉で書くと難しいのですが、簡単で慣れたら10秒もかかりませんface02




    コツは、手首の外側から反対の手を覆うようにすることとゆっくり首を回すことです





    「首」の調子をわかりやすくするために、




    「手首」を握る前と握った後で「首」の動きやすさを確認してみるのもいいと思いますICON64




    実は、「手首」を調整するだけで「肩」の調整なんかも出来ます。




    色々なところから根本的に体質を変えていけるから整体は奥が深いですねface02




    でも、自分の身体を直しているのは自分なんですけどね(笑)




    ぼくは、その自分で治すためのちょっとしたきっかけに過ぎませんface02







    吉祥整体院  

    0743-20-0056


    初回整体 60分体験コース ¥3,000(税込)


    HP:http://ikoma-seitai.com/wp/

      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11身体の健康 部位