京つう

  キレイ/健康  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

2016年08月30日

「人としての在り方を考える」

あり方





おはようございます、吉祥ですface02




さて、このカテゴリーも最後になります。




一番最初にお話した「在り方」についてのお話です。




とはいえ、もう何もお話することもないような気がします。




今の段階でぼくが思っていることはお話しましたし、これからまたぼく自身の「在り方」が変わってくるにしたがって、もっとお話出来る内容も変わってくるように思います。




そして、それがぼくの人としての成長なのかなと思います。




もともと、こんなこと思っていたわけではありません。




ぼくが整体をし始めたころは、こんなこと何も考えずに




痛みをとればいい・痛いのは今までの貴方自身の生活のせいだから・・・




なんてことを本気で思っていました(笑)




そのときから来てくれているお客さまに感謝です。




そのときにきてくれて、今は来てくれていないお客様にも本当に感謝です。




そのときの経験がなければ、今のぼくはいないということがとてもよくわかるからです。




人は、日々成長するものだと言われていますが、そんなに早く成長できるのでしょうか。。。




きっと、今までの自分を客観的に見ることが出来るだけ自分が強くなった状態で、自分で見たくない自分を受け入れることが出来たときに成長していくものなのかなと思います。




そして、そのためには受け入れることが出来るだけの自分になっていないといけませんよね。




それが、今の自分の「在り方」であり、より自分らしさを出すためには乗り越えないといけない「在り方」なのかもしれませんよね。




・・・・・・難しいですね(笑)





吉祥整体院  

0743-20-0056



初回の方限定整体 60分コース ¥3,000(税込)


吉祥整体院ホームページ 
  
タグ :在り方成長


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11人として・・・

    2016年08月29日

    「バランスが大切」

    バランス





    おはようございます、吉祥ですface02




    そろそろ、このカテゴリーも終わりが近くなってきました。




    今日のタイトルもいつも言っていることですよね(笑)




    「バランス」という言葉は、とても便利な言葉です。




    「バランス」という言葉を聞くと、人は勝手に頭の中で調和の取れた状態を思い浮かべてくれます。




    ですので、話がとても伝わりやすくなります(笑)




    やっぱり、人のイメージの力っていうのはとても興梠奥菜力なのだなと思いますface02




    そして、このバランスという言葉ですが




    身体のバランス・精神的なバランス・考え方のバランス・食事のバランスなど色んな事に応用が出来る言葉というのもなかなか珍しいことかもしれませんよね。




    一昨日にもブログの中でさらっとお話しましたが、物事には「光と影」のようによい部分があれば悪い部分があります。




    そして、この「よい」と「悪い」というのは自分で作り出したイメージであることがほとんどです。



    このことも、今までのブログの中で色んな形でお話していますよねICON118




    今回は、比喩として「薬」で説明してみたいと思います。




    「薬」には薬効という「薬の効果」がありますよね。




    一般的には、「痛み止め」であれば痛みを止めるのが本来の薬の効果だと私たちは思っています。




    しかし、「痛み止め」には「胃」にも影響を与えることがあります。




    これを私たちは、人にとって都合の悪い効果なので「副作用」と言いますよね。




    だから、「痛み止め」を飲む時には副作用を抑えるために「胃薬」も一緒に飲むことが多いようです。

    ※ネットで調べてみました(笑)




    でも、ここで考えてほしいのは、本来の「薬」の効果としてはどちらも正解なのではないでしょうか?




    私たちにとって都合の悪い効果を「副作用」と言って悪いモノ扱いをしますが、「薬」からすればいい迷惑ですよねICON62




    同じように「光と影」も同じなのに、私たちにとって都合が悪いことを「影」にしてしまいます。




    何度も言いますが、こうすることが悪いからやめましょうと言っているのではないんです。




    こういう考え方もありますよというお話程度に読んで下さい。




    そして、もし貴方がこのことかなと思うようなことが出てきたときに、そのときの貴方の状態にあったバランスの取れた判断をして頂きたいと思うのです。




    そのバランスの取れた判断というのは、他の誰でもない貴方にとってバランスの取れた判断だということですよICON118




    吉祥整体院  

    0743-20-0056



    初回の方限定整体 60分コース ¥3,000(税込)


    吉祥整体院ホームページ 
      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11人として・・・

    2016年08月28日

    「極端な正義は悪にもなる」

    正義 悪





    おはようございます、吉祥ですface02




    さて、今日はぞっとするような話です。




    このブログは、今月の中旬くらいに書いていますが、このブログが公開されるころはまだまだ暑いでしょうからちょうどいいですよね(笑)




    私たちが持っている「価値観」や「常識」の中には、通常であればとてもまともで、誰が聞いてもその通りだと思うようなものがあります。




    たとえば、




    ・困っている人がいたら助ける


    ・譲り合いの精神


    ・人の話はきちんと聞く


    ・人に迷惑をかけてはいけない




    などなど、どれを見ても間違ったことは言っていませんよね。




    でも、もしこれらのことを極端に思っていたらどうなるでしょうか?




    もしかしたら、自分の「価値観」と合わない人が許せなくなるかもしれません。




    たとえば、極度に「困っている人がいれば助けなければいけない」と思っている人がいたとします。




    どこかで困っている人を見つけて、周りの人が何もしないで見てみぬふりをしていることが許せなくなることがあるかもしれません。




    そうなると、怒りの矛先がその見てみぬふりをしている人たちに向かうということもありえます。




    また、最近の刑事ドラマを見ていると、極端に犯人のことが許せない刑事がいることが多いように思います。




    犯人に家族を殺されて、犯罪自体を憎んでいて、どんな犯人も許せない・・・そんな人物像がよく描かれていますよね。




    今のドラマで言うと、某刑事ドラマの横〇くんや少し前に放送されていた「無〇」というドラマの「伊〇」さんがそうだと思います。




    ぼくもこの気持ちはわかります。




    自分の家族が何もしていないのにいきなり犯罪に巻き込まれて命を落とすようなことになれば、同じような気持ちになるでしょう。





    だから否定は出来ません。




    ですが、残念ながら肯定も出来ません。




    ここが、とても難しいところなのですよね。




    一般的に正しいことに「価値観」を持っていても、その性質が強くなりすぎてしまうと、もしかすると間違った方向に進んでいくことになってしまうかもしれません。




    そして、そうなった場合でも、果たしてそれが間違っているのかどうか判断することが出来ないような気がするんです。。。






    吉祥整体院  

    0743-20-0056



    初回の方限定整体 60分コース ¥3,000(税込)


    吉祥整体院ホームページ 
      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11人として・・・

    2016年08月27日

    「何が正しくて、何が間違っているのか」

    正しい 間違っている




    おはようございます、吉祥ですface02




    今日のタイトルですが、いままでにも何度かこの話題は扱ってきたように思います。




    しかし、このことは何度お話をしてもテーマとしてとても難しいと思います。




    どうしてかというと、やっぱり人は、自分の気持ちや感情・考え方でしか物事を考えることがほとんどできないからです。




    偉そうにこんなブログを書いていますが、ぼくだってそうです(笑)




    やはり、ぼくにも自分の「価値観」や「常識」が邪魔をして、そうであってはいけないと思いながらも納得出来ないこともありますし、反発を覚えることもあります。




    でも、そしたら何があっても自分が正しいという自信があるのかというとそんなことはありえませんよね。




    なのに、自分と違う意見を言われると素直に話を聞けなくなるのは何なんでしょうか(笑)




    自己嫌悪に陥るときがあります。。。




    突然ですが、みなさんは死刑や中絶には賛成ですか?




    命の重さが伴う、とても真剣な話です。




    死刑は反対という方もいますし、死刑はやむをえないと言う方もいます。




    中絶をする人もいれば、中絶することを反対と言っている人たちもいます。




    これは、例として出しましたが、双方の話を聞いてどちらの言い分もけっして否定できるものではないと思いませんか?




    それは、その考え方は絶対に間違っているからこっちが正解だなんてことを言えるのでしょうか?




    どちらも正しいかもしれませんし、もしかしたらどちらも間違っているのかもしれません。




    相手の立場に立った時にその考え方をしている背景までわかったうえで、相手の気持ちを汲んだ形で話し合いを双方がしなくては、自分が正しいだけではお互いにわかり合うことは出来ないでしょう。




    これは、一つの例に過ぎません。




    「光と影」という正反対の事象があるように、一つの側面にはもう一つの側面が存在すると思うんです。




    それは、モノは同じモノを見ているにも関わらず、まったく逆の立場で見えるかもしれません。




    そのときに、自分の見ている面が絶対に正しいと思っている限り、本当の姿は見えてこないこともあるのかもしれませんねICON118





    吉祥整体院  

    0743-20-0056



    初回の方限定整体 60分コース ¥3,000(税込)


    吉祥整体院ホームページ 
      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11人として・・・

    2016年08月26日

    「退化も成長するためには必要なのかも」

    成長 退化




    おはようございます、吉祥ですface02




    昨日は、「退化」についてお話しました。




    なんか退化することは悪いことだみたいなイメージがありますが、本当にそうなのか?というのが今日のタイトルです。




    ぼくは、そうは思っていません。。。




    きっと、成長するのと同じくらい退化することも大切なのではないでしょうか。。。




    そして、そのことに気付いた時に「退化」が「退化」ではなくなるような気がします。




    またまた、何のことを言っているのかわからないですよね(笑)




    実は、ぼくもなんでこんなことを書いているのかわかりません(笑)




    でもね、今話していることって何となくですが、とても大切なことのような気がするんです。




    私たちは、生きていくためにいろんな経験をします。




    それこそ、命をかけるようなこともあるでしょうし、自分にはとてもできないようなことをしないといけない、プレッシャーのあることをしないといけないときもあるでしょう。




    結婚して子供がいて、家庭を守るために下げなくてもいい頭を下げなければいけないときもあるでしょう。




    嬉しいこともあればつらいこともあるでしょうし、楽しいこともあれば悲しいこともあるでしょう。




    色んなことがあって人生なんだと思います。




    そのときに、きれいな虹が出ていても、、それどころではなくきれいだなぁと思うことが出来ないこともあるでしょう。




    道端に咲いている花を見て、かわいいなぁと思えないこともあるでしょう。




    そんなことで人として荒んでいるなぁと思うことに何の意味があるのでしょうか。




    そのときそのときに味わっている感情はとても大切なものかもしれません。




    嬉しいときには嬉しい気持ちを、楽しいときには楽しい気持ちを、つらいときにはつらい気持ちを、悲しいときには悲しい気持ちを。。。




    そうすることで、感情が豊かになって来るような気がします。




    そして、いろんな経験をしながら、その合間にでも虹を見てきれいだなぁと思いましょう(笑)




    きっと、そのときそのときで見え方も違ってくるのではないでしょうかface02




    そのときに、自分では気づかないかもしれませんが、貴方は人として成長しているのではないかとぼくは思いますICON118




    吉祥整体院  

    0743-20-0056



    初回の方限定整体 60分コース ¥3,000(税込)


    吉祥整体院ホームページ 
      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11人として・・・

    2016年08月25日

    「退化」

    成長 退化




    おはようございます、吉祥ですface02




    今日のタイトルは「退化」です。




    さて、「退化」というと、ものすごくネガティブなイメージがしませんか?




    な~んか、よくわからないけど嫌ですよねface07




    でも、私たちは「成長」している代わりに「退化」もしているような気がします。




    たとえば、




    手の指の間にある水かきの部分は魚に比べると全然ありませんよね(笑)




    人間は、進化する前に魚類として存在していたとある研究者が言っていたようです。




    ぼくには、よくわかりませんが人間の遠い遠い祖先には「マグロ」もいたのかもしれないと思うと・・・本当にICON62と思わなくはありません。。。(笑)




    こうした肉体的な「退化」もありませすが、精神的な「退化」もあると思います。




    それは、「感性」というか「感覚的なモノ」です。




    子供のころは、何を見ても新鮮な発見があって、色んな事に興味を持っていませんでしたか?




    虹が出たら虹を見てきれいだなぁと思ったり、夏であればセミの幼虫から脱皮しているところを見て何とも言えない気持ちになったり・・・




    成長するにしたがって、そういった新鮮な興味がなくなってきているように思います。




    もしかしたら、ぼくだけかもしれませんが(笑)




    でもね、これも悪いことなのかというと、そうでもないと思うんです。




    何が言いたいんでしょうね(笑)




    やはり、何事もバランスなんだと思います。




    成長することと退化することにもバランスが必要なのかもしれませんね






    つづく




    吉祥整体院  

    0743-20-0056



    初回の方限定整体 60分コース ¥3,000(税込)


    吉祥整体院ホームページ 
      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11人として・・・

    2016年08月24日

    「私たちは、・・・のなかで生きているのかもしれませんね」

    思い込み イメージ





    おはようございます、吉祥ですface02




    今日のタイトルも意味深な書き方をしていますよね(笑)




    安心してください、そんなに深くないです(もう死語かな??)




    この「・・・」に入る言葉は、「思い込み」です。




    私たちは「思い込み」の中で生きているのではないかと思うときがあります。




    それは、色んなときに思いますよね。




    貴方もこういう場面では、何も言わなくてもこうしてくれるだろうと思った経験はありませんか?




    うん、全く何を言っているのかわかりませんねICON62




    簡単に言うと、




    思い込みで行動したら怒られた経験や失敗したことないですか?ということですface02





    この「思い込み」というのはかなり厄介なもので、本人はまったく気付かないところでしてしまいます。




    むしろ、本人にとっては当然の行動ということです。




    だから、何も間違っているなんてことは思っていないわけです。。。




    これも、過去からの経験が元になっていると思います。




    きっと、あの時はこうしたから、今回もこうしておけば間違いないだろうと思ってしまっている可能性があります。




    そのこと自体が悪いわけではないんです。




    色んな所で顔を出すほとんどは、これでおさまっていると思います。




    でも、残念ながらすべてがこれで正解とはいかないこともあるんですよね。。。




    では、どうしたら「思い込み」をしないでちゃんと相手がどうしてほしいのかわかったうえで行動することが出来るようになると思いますか?




    本当は、「思い込み」を外して行動することはとても簡単なんですよICON64




    それは、「質問」をすることですface02






    吉祥整体院  

    0743-20-0056



    初回の方限定整体 60分コース ¥3,000(税込)


    吉祥整体院ホームページ 
      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11人として・・・

    2016年08月23日

    「イメージにとらわれない判断をするには」

    癒し 光 



    おはようございます、吉祥ですface02




    さて、今日のタイトルは「イメージにとらわれない判断をするには」です。




    ここまでに、人が色んなことを決める時に判断の基準としているのが自分の「価値観」や「常識」である可能性が高いということはお伝えしてきましたよね。




    そして、この「価値観」や「常識」は、今までの自身の経験から出来上がったものであり、人によって同じようなものもあれば、全く違うものもありますよね。




    ということは、私たちは過去の経験から作り出した「価値観」や「常識」で判断していることになり、判断する人が10人いれば10通りの判断が起きる可能性があります。




    なぜなら、人によって経験していることに違いがあるからです。





    そうすると、人によって「価値観」や「常識」にも違いが出てきますもんねICON118





    では、このときに私たちはそのモノごと自体を、果たして本当にありのまま見ていることになるのでしょうか?




    もし、そのモノごとをありのまま見ているとしたら、おのずと出てくる答えも一つにまとまるはずですが、意外とそうはいかないことが多いような気がします。




    それは、どうしてかというと、モノごとを自分の基準で判断してしまっているからです。




    それは、人として生きていくのには当然のことなので、普段から考えることはありませんよねface02





    でも、本当にそれでいいのでしょうか?




    もしかすると、そのことが私たちが苦しんでいる原因の一つなのではないでしょうか?




    きっと、貴方にも苦手な上司や先輩・後輩がいるだけで会社には行きたくないと思うこともあると思います。




    でも、その上司や先輩・後輩にも家族がおり、恋人、親しくしている友人がいると思います。




    ということは、貴方が苦手な人もその人たちからするといい人なのかもしれません。




    どうして、こんなことが起こってしまうのでしょうか?




    人間関係の苦しみから抜け出すヒントはここにあるのかもしれませんね。。。





    吉祥整体院  

    0743-20-0056



    初回の方限定整体 60分コース ¥3,000(税込)


    吉祥整体院ホームページ 
      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11人として・・・

    2016年08月22日

    「スポンサーシップ」③

    スポンサーシップ 



    おはようございます、吉祥ですface02




    さて、「スポンサーシップ」のお話もこれで最後になります。




    今日は、「価値観」もゆるめて、あるがまま人のことを見れるようになったらどうなるの?




    というお話です。




    そもそもこのカテゴリの「人として・・・」というのはどういう思いで書き始めたのか覚えてもらっているでしょうか?




    人としての「あり方」を考えていきましょうということでしたよねface02




    その一つの答えというか、考え方にこの「スポンサーシップ」があるのではないかと思います。




    つまり、私たちは「イメージ」や「印象」で物事を判断していることが多いのかもしれないということです。




    では、どうしてそのようなことになるのかというと、それは私たちが自分の経験から作り出してきた「価値観」が存在するからです。




    そして、その「価値観」から物事を判断するので、その物事本来の価値とは違う判断をしてしまうこともあるかもしれないからです。




    そして、自分の「価値観」を通さずに、あるがままの状態で見ることを「スポンサーシップ」といいましたね。




    ということは、




    相手からすると、「価値判断」されることなく、いつでも自分のことを受け入れてもらっている感覚になります。




    ・こんなこと言ったら嫌われるんじゃないか



    ・こんな態度でいたら相手が困らないかな




    なんて一切気にすることないんです。




    どうしてでしょう?





    それは、価値判断しないということは相手を責めることも嘲笑することも軽蔑することもないからです。




    ただ、貴方という存在とただ一緒にいるだけなんです。




    そして、そういう人と一緒にいる時、きっと貴方はとても落ち着くことが出来ます。




    ぼくは整体師です(一瞬忘れそうになりますが・・・)ICON118




    ぼくがそういう状態でお客さまの施術をしていると、肩こりで来ていたお客さまも色んな症状があることを教えてくださったりします。




    意識的・無意識的かはわかりませんが、何かかわっているようです。




    これは、ぼくのような仕事だけではなくいろんな仕事に言えることだと思います。




    人が人と関わって、一つのことを成し遂げようとするときにお互いの尊重がとても大切になりますよね。




    そのときには、ぜひ「スポンサーシップ」の気持ちになって、人との関係を作ってみてください。




    こちらの意識が変わると、不思議と相手の意識も変わっているかもしれませんよICON64





    吉祥整体院  

    0743-20-0056



    初回の方限定整体 60分コース ¥3,000(税込)


    吉祥整体院ホームページ 
      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11人として・・・

    2016年08月21日

    「スポンサーシップ」②

    スポンサーシップ 価値観




    おはようございます、吉祥ですface02




    「スポンサーシップ」のお話は、ここまでするつもりがなかったのですが今日もそのお話です(笑)




    昨日の最後に「価値観」をなくすのではなく、緩めればいいんです。




    とお話して、終わったっかと思いますが、何のことかわかりませんよねicon10




    ここで、簡単に「価値観」を持って人を見るということはどうのようなことなのかを見てみましょう。




    たとえば、ぼくの知り合いにAさんとBさんがいるとします。




    Aさんとは、子供のころから一緒で、趣味も同じで一緒にいて本当に楽しい親友で、いい人です。




    Bさんは、今年になってから知り合った人で、趣味も何もかもが正反対で、話をしていても気を遣い、まったく楽しいと感じなくて、正直嫌な人です。




    じつは、このように書いて例に出している時点でぼくは、AさんとBさんのことを「価値観」を通してみていることになります。




    それは何故かというと、もし仮にCさんという人がいるとします。




    Cさんからみると、AさんもBさんもぼくの思っている二人とは違う印象を持つかもしれません。




    ということは、AさんもBさんもぼくにとってはそういう人だというだけであって、他の人から見たらまったく違う人になる可能性がありますよね。




    ということは、AさんもBさんも本当はどういう人かわからないけど、ぼくにとってはこういう人だよというだけのことになります。




    これでは、Aさん・Bさんをありのまま見ているということは出来ませんよね。




    そして、「価値観」をゆるめるというのは、




    自分にとって、「好き・嫌い」という感情だけでもなくすことを言っています。




    例に出したところを見てもらうとわかりますが、ぼくはAさんのことは好きで、Bさんのことは正直嫌いと言っています。




    つまり、意識的か無意識的にかわかりませんが、ぼくはこの二人に会うとAさんには「好き」という気持ちを持って接し、Bさんには「嫌い」という気持ちを持って接していることになります。




    人の無意識はとても繊細で敏感です




    貴方も経験があるかもしれませんが、相手が自分のことをどのように思っているかなんて簡単にわかってしまいます。





    なので、きっとBさんはぼくといる時は、ずっと居心地が悪いのではないでしょうか。。。





    ですので、この「好き・嫌い」の感情をなくすだけでも「スポンサーシップ」に近づけると思います。




    ここで、ひとつ面白いのは、「好き」という感情も緩めることです。




    ですので、恋愛感情のある人には「スポンサーシップ」を意識しない方がいいのかもしれませんね(笑)






    吉祥整体院  

    0743-20-0056



    初回の方限定整体 60分コース ¥3,000(税込)


    吉祥整体院ホームページ 
      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11人として・・・