京つう

  キレイ/健康  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2018年04月09日

「滋賀県にレッツゴーⅡ」

更新が遅くなりました。



ちなみに今日も文章だけです(笑)



さて、前回は「佐久奈度神社」に行ったところまでお話しましたね。



佐久奈度神社は、本当に気の澄んだ気持ちの良い所ですから、ぜひ行かれて瀬田川見ながらぼ~っとしてみてください(笑)



さて、それから僕たちは、ご飯を食べに竜王アウトレットまで行きました。



普段ならそのままお店で食べるところなのですが、その日は天気も良かったし、お弁当を買って石山寺で食べようかということになりました。



確かに、ピクニック気分で中々いい感じです(笑)



お弁当は、岡〇さんと言う近江牛専門店のお弁当を買いました。



これがね~、めちゃくちゃおいしかった(笑)



車の中で、たれの匂いが充満していて、我慢できるか~いと思いながら必死に我慢していました。。。



そして、昼ごはんも終わり、石山寺の本堂に上がってお参りしてきました。



今年の桜は開花が早かったせいで、もうほとんど散っていて残念でした。



石山寺は、紫式部と関係が深いお寺ということやご本尊の如意輪観音さんや何と言っても入り口を通ってすぐ右にある急な階段を上がった所にある大きな石の山がすごいです。



パワースポットにもなっているようで、なかなかの見応えでした。



この石の山が石山寺の由来になったんだと思います。




実は、ぼくはもう3回ほど石山寺に行っているので、実はそれほどの感動はなかったのですが、いっしょに行った人は楽しんでくれた様子だったのでぼくとしてはオッケーでした。



高速を使えば、奈良から車で1時間ほどですし、のんびり下道で行っても2時間くらいで行けます。



よかったら何かの機会にみなさんも行かれてみてはいかがですか?  


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 10:20旅日記

    2018年04月06日

    滋賀県にレッツゴー

    昨日は、お休みだったので滋賀県の方に日帰り旅行に行ってきました。



    残念ながら写メをとり忘れたので、文字だけになりますが(笑)



    滋賀県のどこに行ってきたかと言うと



    「石山寺」「佐久奈度神社」「竜王のアウトレット」「南山城の道の駅」です。



    道の駅だけは奈良と京都の県境ですが(笑)



    しかも、今年は桜の開花が早かったせいかほとんど散ってましたね



    南山城の道の駅に行ってから、和束から信楽方面に山道を北上して行ったので、山桜がきれいに咲いているところがあったり、白い桜(?)や山つつじがきれいだったりと色々見どころはありましたよ



    そうして訪れた「佐久奈度神社」は、今回で2回目の訪問なのですが、何か自分にとって転機になるときに訪れている気がします。



    前回も今回も何やら人生のターニングポイントになる時期になっているような気がします。



    このことについては、話せるようになったらブログでもお話しようと思います




    この「佐久奈度神社」なのですが、とても気がすっきりしている感じがしてぼくはとても好きなんですよね。



    周りに特に何があるわけでもないんですけど、瀬田川が流れていて何かいろんなものを流してくれる気がします。



    佐久奈度神社は「祓いの神様」を祀っている神社なのでそんな気がするのかもしれませんが(笑)



    本当にいい所なので、石山寺近辺に行かれることがあったら是非行ってみてください。



    たぶんナビで検索すると普通に出てきますよ



    瀬田川を見ながらゆっくり、ぼ~っとするのも息抜きになると思いますよ




    つづく  


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 10:22旅日記

    2016年11月30日

    「吉祥龍穴」

    吉祥龍穴




    おはようございます、吉祥ですface02




    今日の画像もまた、なにやら左向いています。




    写真の撮り方間違えましたかねICON62




    さて、今回の旅日記最後のブログになりました。




    最後は、ぼくの整体院と同じ名前の「吉祥龍穴」です(笑)




    もちろん、同じ名前なので参拝することにしたんですけど、行くまでの道が怖いんですICON62




    普通の山道なんですけど、車で行くと対向出来るかどうかぎりぎりのところが多かったりして、ドキドキしながら運転しました(笑)




    無事、鳥居の前までくると、今度は龍穴の前まで歩いて階段を下ります。




    駐車場はありませんので、車は鳥居の前に置かせてもらいました。




    階段は、きちんと舗装されていて、とても通りやすくなっているので滑らないように気を付ける必要はありますが、それほど大変ではありませんでした。




    下まで降りると、上履きのスリッパが置かれているので、それに履き替えて参拝します。




    この場所は奈良時代に雨乞いをしたと言われています。




    どうして、ここで雨乞いをしたのかというと、ここに竜神が住んでいると言われていたからではないかと言われています。




    そして、その場所が、今回の画像でアップしている場所です。




    よく見てみると、何となく龍の頭に見えなくもないかなと・・・(エヴァンゲリオンみたいですが)




    ぜひ、頭を直角に回してみてみてください(笑)




    この龍穴が見えるところから、右を見ると小さな滝もあって、とても心があらわれるような感じがします。




    「吉祥整体院」にきてくれるお客さまにも同じような気持ちになってもらいたいなと思い、そんなことをお願いしましたが、どうなんでしょうか(笑)




    きっと、それもぼくの心がけ次第のような気もしますが・・・






    今回行った「金峯山寺」・「室生龍穴神社」・「吉祥龍穴」はどれもとても風情があり、いい感じでした。




    それぞれのパワースポットでパワーをもらったことですし、これから年末に向けて頑張ろうと思いますface02




    では、明日からはまた、「意識」・「無意識」の話をしたいと思いますICON118





    吉祥整体院  

    0743-20-0056 

    090-8756-0081(携帯)


    吉祥整体院ホームページ 
      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11旅日記

    2016年11月29日

    「室生龍穴神社」

    室生龍穴神社





    おはようございます、吉祥ですface02





    今日の画像、どうも横向いてしまってどうしても直らなかったのでこのままでアップロードしました。




    どうにも見づらいと思いますが、ごめんなさい。。。




    さて、話は昨日の「金峯山寺 蔵王堂」から「室生龍穴神社」に移ります。




    「室生龍穴神社」は、「室生寺」の近くですので、「金峯山寺」から車で、1時間から2時間くらいで行けます。




    時間の関係上、「室生寺」には行くことが出来ませんでしたが、「室生寺」の前を通ったら、なかなかな人でした。




    バスとかでも参拝に来られていた人が多くて、参道を車で進むのが怖い怖い(笑)




    こんなところで事故なんて起こしたら目も当てられませんからねICON62




    慎重に運転すること、「室生寺」から5分ほどで「室生龍穴神社」に無事到着しました。




    ちなみに、ここは奈良の神社の中でもパワースポットとして、有名なところだそうです。




    ぼくにも何か雰囲気のようなものが感じられました。




    なんていうんでしょうか?




    すごく気がきれいな感じなんです。。。




    姿勢を正されるような、そんな感じですね。。。




    何かが見えたりとかそんなことはぼくにはわかりませんが、何かエネルギーは感じられました。




    完全にぼくの主観ではありますけどね(笑)




    写真にも写っている拝殿の奥にも本殿(?)のような場所がありました。




    そこは、さらに姿勢を正される感じがするところでした。




    この神社は、「室生寺」から少し離れている所にあるからか、あまり参拝者もいないようで、ぼくが参拝しているときにきていた人もそれほど多くはありませんでした。




    でも、とても気のきれいな感じがしましたし、行く価値はあると思います。




    パワースポットと言われている理由もなんとなくわかる気がしますICON118




    周りも木々に囲まれていて、とても落ち着くところでしたし、ゆっくり出来るところですよ。




    ぜひ一度、参拝してみてくださいICON64




    吉祥整体院  

    0743-20-0056 

    090-8756-0081(携帯)


    吉祥整体院ホームページ 
      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11旅日記

    2016年11月28日

    「金峯山寺 蔵王堂」

    吉野 金峯山寺 蔵王堂




    おはようございます、吉祥ですface02




    ちょっと、今日は「意識」・「無意識」の話から離れて箸休めな話になります(笑)






    今月の23日のお休みの日に、両親を連れて吉野まで行ってきました。




    目的は、吉野にある「金峯山寺 蔵王堂」というお寺と室生にある「室生龍穴神社」と「吉祥龍穴」ですface02




    今日は、吉野にある「金峯山寺」というお寺のお話です。




    ちなみに吉野といえば、桜の花見で有名ですよねICON144




    下千本・中千本・上千本・奥千本と言われていますが、実際に千本づつあるかというと微妙ですね(笑)




    どうやら、いっぱいありますよという意味で、「千本」と言っているような節もあるようです。




    話を戻しますが、その下千本の場所に「金峯山寺」があります。




    ここは、「役行者」という僧侶が立てたお寺ですが、奈良の大仏さんの建立でも有名な行基さんもこのお寺に関わっていますから、奈良県人にとってはなんか親しみのあるお寺なのではないでしょうか。。。




    ・・・強引かな(笑)




    しかし、なぜいま「金峯山寺」なのかというと、ちょうど今月の19日から来月の11日(12月11日)まで特別御開帳をしているからなんです。




    何のご開帳かというと、「秘仏 金剛蔵王権現」のご開帳です。




    むかし、まだ子供のころに親に連れられて一度ご開帳されているときに連れてこられたことがあるのですが(記憶の片隅にあるだけですが・・・)なんでも生きている間に3回金剛蔵王権現を拝観できると願いが叶うと言われているそうです。




    本来は、それくらいご開帳になることは珍しいことだそうです。




    この、蔵王権現さんですが、現在・過去・未来の化身として現れて、私たちを救済してくれる神として祀られています。




    それぞれ、本来の穏やかな表情の神としての姿とは違い憤怒の姿をしていますが、これは世の中が乱れているときには、もっと力強い神が必要だという思いから、このように憤怒の姿をしているとされています。




    また、この何十年かの間に、今までにないほどご開帳がされています。




    最近では、奈良1300年祭の時にもご開帳されていましたし。




    もしかすると、それは今の世の中が乱れているからということも言えるのかもしれませんね。。。




    さて、その蔵王権現さんですが、それぞれどの神様なのかと言いますと、




    真ん中から釈迦如来像(過去)・右に千手観音菩薩像(現在)・弥勒菩薩像(未来)とされています。




    普通お寺には門があり(山門と言われています)ますが、実はその門も現在・過去・未来を表していると言われているので、時間軸の考え方が同じなのかもしれませんね。




    過去があるから今(現在)があり未来につづいていくことは誰が考えても明らかですもんねface02




    過去も現在もないのに未来は存在しません。。。




    話が逸れましたが、ぼくが行った日は、昼過ぎくらいから参拝者も増えてきて、無料駐車場もいっぱいになっていました。




    無料駐車場からは、ちょっと歩かないといけませんが、なかなか景色もきれいですし、気持ちの良い散歩のような感じでした。




    途中で、吉野葛の店があったり、饅頭屋やお食事処などもあるので、結構楽しめます(笑)




    ぼくは、あと一回参拝したら3回目になるので、今回のご開帳の間にもう一度参拝して、3回目の参拝をしようかなと画策中です(笑)




    行けるかどうかはわからないですけどねICON118




    吉祥整体院  

    0743-20-0056 

    090-8756-0081(携帯)


    吉祥整体院ホームページ 
      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11旅日記

    2016年11月16日

    「神社参拝 葛城一言主神社②」

    神社 葛城一言主神社





    おはようございます、吉祥ですface02




    今日は、昨日のつづきのお話です。




    ここで、まず初めに、この神社がどういう神社なのか簡単に説明しようと思います。




    まず、祀られている神様は、「葛城之一言主大神」と「幼武尊(わかたけるのみこと)」という二柱です。




    「幼武尊」はのちの「雄略天皇」となりますが、あなたもご存知の「ヤマトタケルノミコト」とは別人のようです。




    というか、ぼくは同一人物だと思って参拝していました(笑)




    その昔、「雄略天皇」が狩りにきているときに、この神社のあるところで一言主様とお会いになったとされています。




    そのときに、




    「悪いことも一言、よきことも一言、言離の神、葛城に一言主の大神なり」




    と仰せになったそうで、それから、この辺りでは「いちごんさん」という愛称で呼ばれ、一言の願いであれば何でも聞いてくれる神様として信仰を集めているところということです。




    行ってみての感想は、正直言って「よかった」です。




    とても雰囲気のある神社でした。




    参道に入るまでに、高架の下を曲がるんですが、そこからもう空気が変わっているように感じました。




    そして、階段を上がったところに境内があるのですが、そこでも何か空気が変わったように思います。




    そのまま参拝することにちょっと気が乗らなかったので、すこし気分を整えてから参拝しました。。。




    こんなことめったにないんですけどね(笑)




    本殿には、こちらを向いて鏡が設置されていて、まっすぐ立って参拝すると自分の姿が鏡に映るようになっています。




    鏡をご神体として祀っている神社は多いそうですね。




    どうして、鏡をそんなに祀ったりしているのかというと、鏡に映っているのはぼくたちですよね?




    だから、神様はぼくたち一人ひとりの中にいるんだよという意味が込められているという話をどこかで聞いたことがあります。




    本当かどうかわかりませんが・・・(笑)




    ちなみに、時季外れのおみくじも引いてみました。




    気になる結果は、「大吉」でした~ICON118




    もう一人も「大吉」でした。




    急きょ参加することになったもう一人は・・・なんでしたっけ???(笑)





    残念ながら「大吉」ではありませんでしたが、「凶」でもありませんでしたので、みなさん良きかな良きかなでしたface02




    ぼくたちも30分ほどいてましたが、天気が良かったのもあったのでしょうか?




    結構人が来てましたよ。




    さすがパワースポットですねICON64





    さて、そんなこんなの神社紹介でしたが、いかがでしたか?




    行ってみたいなぁと思っていただけましたか?




    きっと、行って損はないとおもいますし、縁がありそうでしたら一度行ってみることをお勧めしますface02





    吉祥整体院  

    0743-20-0056 

    090-8756-0081(携帯)


    吉祥整体院ホームページ 
      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11旅日記

    2016年11月15日

    「神社参拝 葛城一言主神社」

    神社 葛城一言主神社




    おはようございます、吉祥ですface02




    今日は、最近行った神社のお話をしたいと思います。



    今日は、そこに行くに至るまでのお話です(笑)




    タイトルにもありますように「葛城一言主神社」というところに行ってきました。




    奈良に葛城山という山があるのですが、その麓にある神社です。




    ぼくの住んでいる生駒からでも車で2時間かかるかなくらいで行けるところなので、それほど遠くは感じませんでした。




    なぜ、そこに行くことになったかというと、




    少し前に、たまたま他の方のブログを見ていたときに、誰かのブログでそこの紹介をしているのを読んで、そんなところがあるんだと初めて知りました。




    なぜかそこにひかれている自分がいたのですが、そのときはそれほど行こうかなとは思えませんでした。




    ところが、同じ日に、家にポスティングされているフリーペーパーを見てみると、中に1ページ丸々そこの神社の紹介がされていました。




    これは、なにか縁があるのかなと思い行きたいなぁと思ったわけであります(笑)




    その話をすると、常々パワースポットに行きたいと言っていた人がいて、そこがパワースポットだという話をすると、案の定いっしょに行きたいというので一緒に行くことになりました(笑)




    それから先月に何度か予定を立てても、いっしょに行く人がなぜか行く数日前から身体の調子を壊していけなかったんです。




    今月ようやく行くことが出来ましたface02




    その日は、とても天気も良く、絶好の行楽日和でした。




    さてさて、行ってみた感想はどうだったのでしょうか?





    つづく


    吉祥整体院  

    0743-20-0056 

    090-8756-0081(携帯)


    吉祥整体院ホームページ 
      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11旅日記