京つう

  キレイ/健康  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2016年03月03日

自分を理解する「感覚」

自分がわからない



おはようございます、吉祥ですICON64



今回の内容も前回の続きになりますICON118



さて、



物事を理解する方法は2種類ありますというお話を前回しました。



今日は、自分のことも「感じて」みましょうというのがテーマですface02



これって意外と難しいんですよね(笑)



自分のことは自分が一番よくわかっていると思っている私たちですが、いざ自分のことを考えるとよくわからなくなってしまいますicon10



もしかしたら、意外と自分では自分のことはわからないように出来ているのかもしれませんね(笑)



でも、ある程度は自分のことをわかっていないと色んなときに混乱してしまいます。



たとえば、



ぼくは、ホラーやスプラッターなどの怖い映画がとても苦手です。



むかし霊能者として有名だった「ぎぼあいこさん」の番組を見ていて、怖くて気を失ったことがあります(笑)

※白目をむいて倒れてそうなので、よっぽどぼくの方がホラーでした(笑)



あとは、極度の心配性です。



出かける時に、家の鍵をかけたか心配になって電車に乗って家まで確認しに帰ったこともあるくらい重症です(笑)




でも、自分のこういうところに「気付い」ているので、これも自分の個性だと思うことが出来ます。



出来れば、重症な心配性なところだけでも解消したいのですが(笑)



みなさんも、自分の嫌なところや直したいところをお持ちではないでしょうか?



でも、もしかすると



その嫌なところが、実はあなたを助けてくれている・・・




なんてこともあるかもしれませんよね
face02






つづく




吉祥整体院  

090-8756-0081
  
タグ :個性感覚


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 06:00生き方を考える