京つう

  キレイ/健康  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

2016年03月12日

仕事と身体の歪み


バランス





おはようございます、吉祥ですICON64



ここまで、「身体の歪み」ということでお話してきましたが、この内容は今日で最後になります。



最後は、仕事についてです。



これは、本当に私たちを悩ませます。



なぜなら、身体がしんどいからやめますとは出来ないからです。



当然ですが、生きていくためには我慢して仕事を続けなければならないときがほとんどです。



そんな中でも、仕事内容によっては、身体が歪んでしまいます。



これは、仕方のないことですが事実なのでお話しないわけにはいきません。



そして、おそらくどんなお仕事でも身体の歪みにつながる何らかの原因があると思います。



パソコン関係は、もう今更ですので割愛します。



ぼくは、立ち仕事も座り仕事も経験しているのでよくわかるのですが、何故かずっと立ち仕事の人はずっと座り仕事の人のことをうらやましいなぁと思って見ていることがあります。



ぼくだけがそうだったのかもしれませんが・・・(笑)



もちろん、座り仕事の人の方が楽してるんじゃ・・・なんてことではないんですよ。



隣の芝生はなんとやらということです(笑)



立ち仕事も足がむくんだり痛くなったりしますが、ずっと座っていても同じように足がむくんだり痛くなります。



つまり、どんな仕事についても悩みは同じということですねICON62



同じ姿勢をずっととっていると身体は緊張状態が続いているのでとても疲れます。



しかし、仕事は待ってくれないので無理をします。



すると、身体はもっと警告のサインを出します。



ひどくなると、激痛やめまいなど仕事を出来ないようにするくらいの症状として現れます。



では、そうなる前に何をしないといけないのでしょうか?



それは、身体を休ませてあげることです



気分転換もいいですねICON118



いつも違うことをして、いつもと違う体の動かし方をしてみましょう



身体がしんどいと集中力も低下して、仕事に差し支えが出てくることもあります。



そうなる前に、きちんと自己管理が出来るということも仕事のうちなのではないでしょうかicon12






つづく



吉祥整体院  

090-8756-0081
  


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 06:00身体の健康