京つう

  キレイ/健康  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

2016年03月25日

どうして人はイメージを持ってしまうのか

ネコですよね(笑)



おはようございます、吉祥ですface02



前回のブログでは、「イメージ」というものがどういうものなのかお話させてもらいました。



少しだけでもイメージというものをイメージしてもらえたらと・・・ややこしいですね(笑)



今日は、前回の最後に書いていた



どうして同じ画像を見ているのに見る人によって違うイメージを持つのか?



について書いていきたいと思います。





みなさんは当たり前のことですが、「砂糖は甘い」・「唐辛子は辛い」ということはご存知ですよねicon12



ごめんなさい、当たり前のこと過ぎますが馬鹿にしてるのではないんですicon10



気持ちを改めまして、では、どうしてみなさんは



砂糖は甘くて、唐辛子は辛いことを知っているんでしょうか?



結構大事なことなので、少しだけでいいので考えてみてくださいface02






・・



・・・



・・・・



・・・・・



考えてくれましたかICON118



答えは簡単なことですよねface02



そうです、答えは「砂糖や唐辛子を食べたことがあるからです」よね。



食べたことがある人なら



砂糖と聞くと「甘い」



唐辛子と聞くと「辛い」



と、聞いた瞬間にわかりますよね。



実は、このことが



どうして同じ画像を見ているのに見る人によって違うイメージを持ってしまうのか



ということにとても関係しているんです。




つづく





吉祥整体院  

090-8756-0081

  
タグ :イメージ


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:00イメージの世界