京つう

  キレイ/健康  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


友だち追加

2016年05月18日

考えすぎる

考える人





おはようございますface02



一般的に考えることはとても大切なことですよね。


とくに、今は「考えるちから」というもののとらえ方が少し前までよりもハッキリしてきたように思います。


確かに人間は、自分で考えて行動できる生物です。


他の動物たちも同じように考えて行動していると思いますが、人間ほどではないと思います。


そういう意味では、人間は「考えて行動」することに責任を持たなければいけません。


って普段からこんなこと考えることはありませんね(笑)


今日は、そんな考えることに関するお話です。


みなさんは、何かを考える時に「考えすぎる」ことはありませんか?


何を持って考えすぎなのかというと難しいですよねicon11


経験したことがある人もいらっしゃるかもしれませんが、考えすぎると動けなくなります。


なぜか、行動が取れなくなります。


それは、自分の中で不安を抱えている状態になってどっちつかずになってしまうからかもしれません。


ということは、「考えすぎる」ということは「不安」と関係があって、まだ見ぬ先の将来になんらかの心配があるということが出来るかもしれません。


以前にも「心配」をテーマにブログを書いたと思いますが、本当に私たちはまだ見ぬ先のことが不安でしょうがないのかもしれません。


でも、考えようによってはそのことで私たちの生活は守られているのかもしれません。



・将来の不安がなければ、まともに仕事(勉強)をしようとするでしょうか?

・将来の不安がなければ、今を大切に生きることが出来るでしょうか?


将来につながる今を大切に生きなければ、その先はもっとひどいものになってしまうかもしれませんよね。


何をしても自分の将来は安泰で、なにも困ることがないとわかってしまったら、ろくな生活をしないような気がしますICON62


そこまで自分を律して生活できるかと言われると正直自信がありません(笑)


みなさんはいかがですかface02


なんか今日の題名の話を通り越して「生き方」の話になってしまったような気もしますが、これはこれでよしとしますかface02





吉祥(きちよし)


吉祥整体院  

0743-20-0056

  


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11生き方を考える