京つう

  キレイ/健康  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


友だち追加

2016年05月30日

エゴの罠 「不平・不満」

私怒ってます




おはようございます、吉祥ですface02



今日のテーマは、「不平・不満」です。



このテーマを扱うことは、少し抵抗がありました。



なぜなら、「不平・不満を言うことは出来るだけやめましょうね」とかって簡単なことではないからです。



結局最終的には、同じようなことを言っているかもしれませんが書いていきたいと思いますICON118



さて、普通「不平・不満」を言うときってどんな時ですか?



おそらく、自分にとって



・嫌なことがあった時


・気に入らないことがあった時



などなど、色んなときが考えられるんじゃないかなと思います。



そこには、ほとんどの場合人間関係が付いて回ります。



家族、仕事関係の同僚・上司・部下、友達、ご近所さんなどなど・・・



では、どうして「不平・不満」が出てくるのでしょうか?



どうして私たちは、ちょっとしたことでもイラッとしちゃうのでしょうICON62



実は、ここに自分の「エゴ」があるからと考えられるのではないでしょうか?



・自分はこうしたいのに、そうさせてくれない。


・今やろうと思っていたのに・・・


・こんなことくらいで、なんでそこまで言われないといけないの。



こういうときのことって、これでもかってくらいどんどん出てきますよね(笑)



でも、少し考えてみてください。。。



これって、言われる方も腹が立ちますが、言う方はどうでしょうか?



まぁ、100人に1人くらいは言いたくて仕方がない人もいるかもしれません(笑)



でも、たいていの人は言いたくなくないですか?



自分が言う方の立場になって考えてみてください。



人に注意したりするときって、言う人はどういう状態のことが多いですか?



もしかすると、意外とこちらもイラッとしてませんか?



どっちの立場の人もイラッとしているということは、この問題はなかなか解決しませんよね。



そりゃ人間ですもの、何でも完璧な人なんていませんよ。



もし、完璧な人がいるとしたら、またそのことで「不平・不満」が出てくるかもしれませんねface02



確かに、「不平・不満」を言うことでストレスの解消になっている事実もあるので、一概にやめましょうとかは言えません。



でも、何度も同じことで「不平・不満」を言い続けているとしたら・・・



それは、何の解決にもなっていないし、何の成長もしていないということになるかもしれません。



何となく、それではもったいないような気がするのは私だけでしょうか?



今までよりも、ほん~の少しだけ視野を広げてみませんかICON64








吉祥(きちよし)


吉祥整体院  

0743-20-0056

  


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11生き方を考える