京つう

  キレイ/健康  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

2016年05月31日

エゴの罠 「どこにでもエゴは存在する」

エゴに気付いたネコ




おはようございます、吉祥ですface02



今日は、「エゴはどこにでもありますよね」という話で・・・よく考えてみると救いようのないテーマですね(笑)



でも、たぶんそうなんですよね。



たしか、一番初めの「エゴ」に関するブログでも書いたと思いますが、「エゴ」がなければ私たちは、モチベーションが極端に少なくなってしまう可能性があります。



それはそれで、なんとなく不幸ですよね。



反対に、「エゴ」について何日間かにわたって書いてきましたが、何となく「エゴ」が私たちにストレスを与えてくれていることにも気付いてもらえたでしょうか?


んっICON35ICON36何のこととICON36思われた方は、もう一度読み直してみてください(笑)



とてもわかりにくいかもしれませんが、実はそういうことを伝えたかったんですICON118



では、「エゴ」は何のためにあるんでしょうか?



正直な話、そんなことぼくにもわかりませんICON62



モチベーションを上げるためでもあるでしょうし、調子に乗ってやりたい放題しているときに嫌な気持ちにさせてブレーキをかけてくれているのかもしれません。



どうして「エゴ」があるのかわかりませんし、どうしていつも自分の中に「エゴ」があるのかもわかりません。



でも、あるものはあるでしかたがないですよね(笑)



どのようにして「エゴ」と仲良く出来るか自分なりに考えるしかありませんよねface02



みなさんは、どのようにして自分の中にある「エゴ」とお友達になりますかICON118



「エゴ」についても、また話をする機会があればしてみたいなぁと思いますface02






吉祥(きちよし)


吉祥整体院  

0743-20-0056

  


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11生き方を考える

    2016年05月30日

    エゴの罠 「不平・不満」

    私怒ってます




    おはようございます、吉祥ですface02



    今日のテーマは、「不平・不満」です。



    このテーマを扱うことは、少し抵抗がありました。



    なぜなら、「不平・不満を言うことは出来るだけやめましょうね」とかって簡単なことではないからです。



    結局最終的には、同じようなことを言っているかもしれませんが書いていきたいと思いますICON118



    さて、普通「不平・不満」を言うときってどんな時ですか?



    おそらく、自分にとって



    ・嫌なことがあった時


    ・気に入らないことがあった時



    などなど、色んなときが考えられるんじゃないかなと思います。



    そこには、ほとんどの場合人間関係が付いて回ります。



    家族、仕事関係の同僚・上司・部下、友達、ご近所さんなどなど・・・



    では、どうして「不平・不満」が出てくるのでしょうか?



    どうして私たちは、ちょっとしたことでもイラッとしちゃうのでしょうICON62



    実は、ここに自分の「エゴ」があるからと考えられるのではないでしょうか?



    ・自分はこうしたいのに、そうさせてくれない。


    ・今やろうと思っていたのに・・・


    ・こんなことくらいで、なんでそこまで言われないといけないの。



    こういうときのことって、これでもかってくらいどんどん出てきますよね(笑)



    でも、少し考えてみてください。。。



    これって、言われる方も腹が立ちますが、言う方はどうでしょうか?



    まぁ、100人に1人くらいは言いたくて仕方がない人もいるかもしれません(笑)



    でも、たいていの人は言いたくなくないですか?



    自分が言う方の立場になって考えてみてください。



    人に注意したりするときって、言う人はどういう状態のことが多いですか?



    もしかすると、意外とこちらもイラッとしてませんか?



    どっちの立場の人もイラッとしているということは、この問題はなかなか解決しませんよね。



    そりゃ人間ですもの、何でも完璧な人なんていませんよ。



    もし、完璧な人がいるとしたら、またそのことで「不平・不満」が出てくるかもしれませんねface02



    確かに、「不平・不満」を言うことでストレスの解消になっている事実もあるので、一概にやめましょうとかは言えません。



    でも、何度も同じことで「不平・不満」を言い続けているとしたら・・・



    それは、何の解決にもなっていないし、何の成長もしていないということになるかもしれません。



    何となく、それではもったいないような気がするのは私だけでしょうか?



    今までよりも、ほん~の少しだけ視野を広げてみませんかICON64








    吉祥(きちよし)


    吉祥整体院  

    0743-20-0056

      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11生き方を考える

    2016年05月29日

    エゴの罠 「愛」

    愛する家族




    おはようございます、吉祥ですface02



    今日のテーマは、「エゴの愛」です。



    最近特に思うのですが、ぼくの仕事なんでしょうか?



    整体師のブログじゃないですよね(笑)



    同業者で、ぼくに色々教えてくれたり、守ってくれている人からも言われました。



    もう整体師のブログじゃないよね(笑)



    返す言葉もございませんm(__)m



    では、なんでこんなことをブログで配信しているんだろうと思って考えてみました。



    そうしたら、今回のテーマの「愛」が思い浮かびましたICON118



    ちょっと気持ち悪いですね(笑)





    さて、では気を取り直して「愛」ってどういうものでしょうか?



    ・家族に対する愛


    ・恋人に対する愛


    ・動物に対する愛


    ・仕事関係の人に対する愛



    人間が人間と関わっていることに本当は愛がかかわっていないことはないくらい重要なものかもしれません。



    嫌いな人も、実は裏を返せば嫌いではありませんよねICON64



    このことには、納得出来ない方もいてはるかもしれませんが。。。



    「エゴの愛」ってみなさんも想像できるのはないでしょうか?



    簡単に言ってしまうと、「自分のための愛」ですよね。



    「中心には自分がいる愛」と言い換えた方がわかりやすいかもしれません。



    つまり、すべてが自分を中心にして回っている愛です。



    それは、愛される方もそうだし、愛する方もそうだと思います。



    しかし、「愛」の形というのは、本人同士しかわからないこともあるので、一概に何がエゴで何がエゴではないかなんて言えないかもしれませんよねICON62



    それほど、一言では片づけることが出来ないほど難しいテーマだということかもしれませんね。



    いつかまた、このテーマはもっと掘り下げていけたらなぁと思っています。






    吉祥(きちよし)


    吉祥整体院  

    0743-20-0056

      
    タグ :


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11生き方を考える

    2016年05月28日

    エゴの罠 「自己顕示欲」

    自己顕示欲



    おはようございます、吉祥ですface02



    今日は、みんな大好き「自己顕示欲」がテーマです。



    少し皮肉的な言い方から入ってしまいましたが、特に男性の方は自分を大きく見せることは好きですよね(笑)



    ぼくもそうです。



    今では、かなり小さくなりましたが、もともと「自己顕示欲」の塊のような人間でした。



    だからとても自分が嫌いでしたし、とても精神的にしんどかったように思います。



    あと、困った人がいると助けないといけないと思って、そのような行動をとっていました。



    でもこれって、とてもいいことをしていると思いませんかface02



    困っている人を手伝うなんて、とてもいいことですよね。



    でも、ここにも落とし穴があることに気付きました。



    本当に、その困っている人のためを思って手伝ったのかどうかというところです。



    あいた~~ICON35ICON35でした。



    そのことに気付いた時、ぼくはぼくのためにいいことをしていたんですね。



    つまり、人からいい人に思われたくてそのようなことをしていたということです。



    もちろん、何もしない人より全然いいと思います。



    でも、そう思ってしまったらすごく恥ずかしくなってきて、穴があったら入りたい気持ちがとても理解出来た瞬間でした。



    ここでも、言えることは「極端な自己顕示欲」は人だけでなく自分すらも気付つけてしまう可能性があるということかもしれません。



    「自己顕示欲」も「エゴ」の一種ですから、モチベーションを保つためには、なくてはならないものかもしれません。



    しかし、自分が「自己顕示欲」と同一化してしまって、「自分=自己顕示欲」というように勘違いしてしまったら、それは危ないかもしれません。



    人間である以上



    ・人に認めさせたい


    ・特別な人間でありたい



    などという気持ちはやはりどこかで持っていますよね。



    日本人は特に謙虚であることを求めます。



    それは、余計な争いを避けるためと自らの虚栄心などの「自己顕示欲」に負けないようにするためなのかもしれません。



    そう考えると、「自己顕示欲=理想の自分」ということもいえるかもしれませんね。



    自己顕示欲丸出しの自分は、もしかすると理想の自分といまの自分とのギャップに悩んでいるのかもしれません。



    それは、意識的だとしても無意識的だとしても不幸なことなのかもしれません。



    結局、最終的には今の自分をどれだけ素直な気持ちで受け入れることが出来るかどうかということかもしれませんねface02





    吉祥(きちよし)


    吉祥整体院  

    0743-20-0056

      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11生き方を考える

    2016年05月27日

    エゴの罠 「お金編」

    裸の王様



    こんにちは、吉祥ですface02



    さて、今日はとても興味深い話題かもしれませんね。



    では、今日も始めていきたいと思います。



    みなさんは、「お金持ち」になりたいですか?



    そりゃなれるものならなりたいですよね(笑)



    何言ってんだ?と言われそうですが・・・



    では、いくらくらい持っていたらみなさんは、「お金持ち」だと思いますか?



    1千万円持っていたらお金持ちですか?



    1億円持っていたらお金持ちですか?



    いやいや、日本の国家予算くらい持っていないとお金持ちとは言えないよface02



    人によって、「お金持ち」という同じ言葉を聞いてもすこし違うニュアンスをお持ちになるかもしれません。



    さらに言うなら、「お金持ち」といえば、



    貯金が多い人を言いますか?


    それとも、年商が多い人のことを言いますか?



    ちょっと考えてみると、



    年商で何億も稼いでいる人が、みんな貯金があるかといえばそうでもないこともあります。



    モチベーションを持って働くために、「お金持ち」になることを目標にすることは間違ってはいないと思います。



    むしろそういった目標を設定して、それに向かって頑張ることはとても素晴らしいことです。



    しかし、一つだけ気を付けないといけないことは、この目標の設定をきちんと詳細にしておいた方がいいのではないかとぼくは思うのです。



    なぜなら、自分にとって「お金持ち」がどういうものかわかっていないと果てしなくそれを求めなくてはいけなくなるような気がするからです。



    そんなことないよface02と思う方もいてはるかもしれません。



    しかし、そう思っている人ほどこの罠にかかりやすいのかもしれませんよ(笑)



    そして、「お金持ち」になったら何がしたいのかも考えておいた方がいいかもしれません。



    別に途中からしたいことが変わっても構いません。



    やりたいことなんか色々変わって当然ですもんねICON64



    ではなぜ、そんなことをするのかというと、「初心に戻ることが出来るようにするため」です。



    色んなドラマや映画で貧乏暮らしをしている主人公がお金持ちになって傲慢になって失敗して、本来の自分を取り戻すような展開の物語ってありますよね。



    失敗して気付くことが出来ればいいですが、もしそうでなかったらどうなってしまうでしょうか?



    貧乏に戻れますか?



    傲慢になった性格も元に戻れるでしょうか?


    ある意味、今回のテーマは直接の関係があるかどうかわかりませんが、



    自分の願望をかなえたいと思っている方にも関係してることなのかなぁと思いますICON64






    吉祥(きちよし)


    吉祥整体院  

    0743-20-0056

      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 12:30生き方を考える

    2016年05月26日

    エゴって何?

    エゴ



    おはようございます、吉祥ですface02



    今日のテーマは、「エゴ」についてです。



    とはいっても、なにか勉強して書いているわけではなく、ぼくの思っているように書いていることなので専門的な話にはなりませんよICON118



    では、始めていきますね。



    「エゴ」って一言で言えばなんでしょうか?



    ・自分勝手

    ・自己中心的な考え方

    ・知られたくない自分の気持ち



    どうしてなのか、すごく嫌なイメージありませんか?



    実は、ぼくもそう思っていた一人です。



    今でも、「エゴ」という言葉はそういう側面を持っていると思っています。



    でも、今では違うイメージも持っていますICON64



    それは何かというと、「エゴ」があるから、何かをするときのモチベーションが上がったりするいい面があるのではないかと思っていることです。



    どういうことかというと、自分の目標として「エゴ」がある場合です。



    ・何かがほしい。


    ・お金持ちになりたい。


    ・誰かに認められたい。


    ・モテたい



    などなど、いいか悪いかは別にしてモチベーションにつながりますよね。



    確かに、もしかすると動機は不純かもしれませんが、していることを見るとすごくいいことをしているなんて何もしていないよりも素敵なことかもしれませんよね。



    そして、最初は自分のためだけであることが、いつの間にか自分だけではなく誰かのために変わっていくとしたら、それは本当に素晴らしいことだと思います。



    熊本での地震の支援のことが問題になっている時に、誰が言ったのかは忘れてしまいましたが、とても心に残った言葉があります。



    それは、「やらない善よりやる偽善」という言葉です。



    ここで言う「善」と「偽善」は、どちらが私たちのイメージに近い「エゴ」でしょうか?



    みなさんも「エゴ」という言葉の意味を自分なりに考える時間をとって考えてみませんかicon12








    吉祥整体院  

    0743-20-0056

      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11生き方を考える

    2016年05月25日

    我慢は美徳か?それとも・・・

    言いたいこと言える間柄




    おはようございます、吉祥ですface02



    今日のタイトルは「我慢は美徳か?それとも・・・」です。



    日本人は、特に我慢を美徳としてとらえる傾向にあるように思います。



    でも、それと同じくらいゴネ得なのも日本人の特徴ではないでしょうか(笑)



    我慢する内容にもよりますが、どちらかというと自分の感情を爆発させたり、自分の意見ばかり主張する人は何かと敬遠されてしまうような気がします。



    確かにやりすぎはよくありませんが、ある程度の自己主張はしないと周りの人に自分がどういう存在なのか知ってもらうことが出来ないとおもいます。



    これもまた違うんじゃないかなぁと思います。



    そして、我慢が得意な人は自分の感情を抑えることが得意になってきますよね。



    これもまた違うんじゃないかなぁと思うんです。



    もちろん、もっと傍若無人になって自分勝手にすればいいじゃないかと言うつもりはないんです。



    そんなことをすれば、今ままでの世界に誇れる日本人という概念の一つがなくなってしまう気がしますよねICON62



    ですが、身体に不調が出てくるほど自分を押し殺して我慢するのは間違っていると思います。



    そして、このようになる原因の一つとしては、ぼくも含めて周りの人の存在もあるのではないでしょうか?



    「あの人はこういう人だから」などと印象を決めつけてしまい、その人がその印象と違うようなことをすると「あの人は変わった」とよい意味でだったらいいのですが、悪い意味で言ってしまう人もいるようです。



    そうなってしまうと益々自分の気持ちを我慢してしまいます。



    我慢することは大切だと思います。



    しかし、過度の我慢で体調を崩したり、精神的に病んでしまうのは違うと思います。



    言い換えれば、



    自分を律する我慢は必要ですが、自分を抑圧する我慢は必要ないのではないでしょうか。



    自分勝手な行動や甘え過ぎることはまた別の問題ですので、今回の話とは関係はありませんよ(笑)








    吉祥(きちよし)


    吉祥整体院  

    0743-20-0056

      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11生き方を考える

    2016年05月24日

    乗り越える能力のない人のところには壁は現れない

    悩み・疲れる人間


    おはようございます、吉祥ですface02



    今日の内容は、「乗り越える能力のない人のところには壁は現れない」です。



    もしかすると、この言葉はもう使い古された言葉になるかもしれませんねICON62



    人は今までも状況は違っても困難な状況には遭遇しているはずですし、その困難な状況を打開して成長してきていると思います。



    それは、その困難な状況は乗り越えれない人の元には、そんな状況が現れないからです。



    もちろん、最初その状況が現れたときに自分では打開できなくて逃げてしまった人もいるかもしれません。



    それでも、きっとその状況はあなたに乗り越えてもらうことを待っています。



    なぜならその状況を乗り越えることであなたは成長することが出来るからです。



    どんな状況が目の前に現れるかは人によって違うと思います。



    しかし、その状況は最終的には自分で解決できる状況です。



    人に相談したっていいんです。



    自分一人で思い、悩まなくてもいいんです。



    最後には自分で結論を出さないといけませんが、それまでは自分一人で結論が出ない時は色んな人を頼りましょう。



    でも、きっと本当は自分で解決できるんですけど(笑)



    そのことに気付くのは、きっとその状況を打開し解決してからですよねICON64



    今までの人生を振り返ってみてください。



    今までもそのときの自分で打開できるだろうかと思うような状況がありませんでしたか?



    乗り越えた今だから笑って話すことが出来るけど、そのときは本気で真剣に悩んでいたようなことありませんでしたか?



    そして、ここで嫌なことですが事実を申し上げたいと思います。



    自分にとってその状況が嫌であれば嫌であるほどハードルも高いですが、自分にとっての学びや成長にとってはかけがえのないモノになります。



    さて、あなたの目の前にある壁から逃げますか?打開して先に進みますか??



    最後にもう一度言いたいと思います。



    「乗り越える能力のない人のところには壁は現れない」










    吉祥(きちよし)


    吉祥整体院  

    0743-20-0056

      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11生き方を考える

    2016年05月23日

    軸がズレる

    軸がズレる




    おはようございます、吉祥ですface02



    昨日のブログを読んでもらって、じゃあ自分勝手に生きることが自分らしく生きることだと思った人がいたら考え直してくださいね。



    そう言うつもりで書いたのではありませんので、出来ればもう少しだけでいいので深く読んでみてくださいface02



    おそらく今日の話のテーマとも関連がありそうですねface02



    「軸がズレる」ということですが、何か作っている際にそのモノの軸がズレるとどうなってしまいますか?



    おそらくそのモノは倒れてしまいますよね。



    これは、ある意味人生にも言えることなのではないかとふと思ったのです。



    たま~~~に昨日言ってることと今日言ってることが全然違うということを聞く人いませんか?



    昨日は取り付くしまもないほど反対していたのに、なぜか今日はすんなり了承してくれた。



    なんてこと、社会人を何年もしていたら一回くらいは経験があるのではないでしょうか?



    このこと自体は良くも悪くもないんですけれども、こんなことばっかりだと困ってしまいますよね。



    第一信用が出来なくなってしまいますもんね。



    でも、このような話はよくある話かもしれませんよねICON62



    もちろん、きちんとした意図があってそう判断されているのだったら誰も文句は言いませんが、そうでなかったら大変なことになりますよね。



    そして、この話ってけっして他人ごとではないんですよね。



    気付いていない間に自分も同じことをしてしまっている可能性があります。



    とくに、その場しのぎのためにごまかしてしまうときは同じようなことをしている可能性が高いですよねicon11



    「他人のふり見て我がふり直せ」とは、本当によく言ったものだなと思います。



    自分の代わりに嫌われ役になってくれているんだと思ったら、その人のことも少しは受け入れやすくなるかもしれませんね(笑)



    えっICON35まだまだそんな気持ちになれませんか?



    そんな人もちょっとだけ考え方やその人に対するイメージを客観的に見るようにして変えてみましょう。



    まぁ無理にとは言いませんが(笑)




    吉祥(きちよし)


    吉祥整体院  

    0743-20-0056

      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11生き方を考える

    2016年05月22日

    自分らしく生きる

    自分らしく生きる



    おはようございます、吉祥ですface02



    今日は、昨日の続きになります。



    私たちは、いろんな顔を持っているという話をしましたね。



    昨日の例以外で例を挙げてみると、



    子供の顔・親の顔もそうですね。



    自分の親に対して、自分の子供と同じように接する人はいないでしょう。



    そして、その逆も普通はありませんよねicon10



    どれも本当の自分だけど、どれも本当の自分ではないのかもしれないというお話で昨日は終わったかと思います。



    では、本当の自分ではない可能性はどこから来るんでしょうか?



    それは、他人とのかかわり方や関係性から考えることが出来ます。



    どういうことかというと、私たち人間は出来るだけ人からは嫌われたくないと思って生きている方が大半だと思います。



    ぼくなんて、その権化のような生き方をしてきましたからその気持ちがわかりすぎるくらいわかります(笑)



    嫌われたくないのでよく笑う明るい子でいるようにしてました。



    嫌われたくないので人より優位に立たないといけないと思ってエラそうにもしてました。



    今から考えるととても恥ずかしくて言えない気持ちもありましたICON62



    みなさんの中にもそんな気持ちがありませんか?



    人から良く見られたい自分やそのように見えるように偽っている自分など。。。



    これは、無意識にそうなってしまっていることがほとんどだと思います。



    とくに、人間関係でつらい経験をしたことがある人はこの傾向が強いように思います。



    では、この状態は自分らしく生きている状態といえるでしょうか?



    他の人からいい人に見えるだけ生き方は他の人がそうあってほしいと思っている人の生き方になりませんか?



    なんかとてもわかりづらい言い方になってしまいましたねface07



    でも、今回はこれ以上わかりやすく書かないことにしようと思います。



    何故かわかりませんが、その方がいいような気がします(笑)



    では、また明日m(__)m





    吉祥(きちよし)


    吉祥整体院  

    0743-20-0056

      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11生き方を考える