京つう

  キレイ/健康  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


友だち追加

2016年07月12日

「肩こり」

肩こり




おはようございます、吉祥ですface02




今日のテーマは、お悩みの人も多いと思います。




ぼくは、あまり気にならない方なのですが、たまに気になります。




それも決まって左肩が痛くなります。




これも日頃の生活のクセだと思うのですが、左肩の痛みを放っておくと頭痛になり、最後は左だけ顔面神経痛みたいにピクピク動くところまで来ます。




ぼくみたいなパターンは珍しいかもしれませんが、「肩こり」もなかなか侮れませんねicon10




さて、このような「肩こり」ですが、ぼくがどのように施術しているのかをお話しようと思います。




まずは、軽く触りながらどこが凝っているかを確認します。




このときに、揉みながら触ると「痛っICON35」てなることがあるので優しく触りますICON118




凝っている所を見つけたら、その場所からどのあたりが原因か予測を立てて、その場所をまず「手当て」します。




これは、いきなり揉むと当たり前ですけれど痛いからです(笑)




みなさんもよくご存知のように、手はすごく癒しの効果がありますし、ぼくの自慢の一つが手がとても温かいことなんですface02




昔は、このせいでよくからかわれましたが、今となってはこの手でよかったと思っています(笑)




「肩こり」の施術だけではなく、「手当て」による痛みの緩和は、ぼくの施術の元になっています。




そして、ぼくの施術はその凝っているところに直接揉んでコリを取るというよりは、その凝っている筋肉とつながっていて影響を与えている筋肉や骨にアプローチします。




ですので、初めての方は、「なんで「肩こり」の施術なのに関係ないそんなところ触っているのかな?」と思う方もいらっしゃいますICON118




でも、意外と関係していて、そういうアプローチをすると直接凝っている所に触るよりも効果的で痛みもほとんど感じません。




「肩こり」の場合ですと、




・肩周辺の関節の可動域改善


・鎖骨部分周辺


・疲れ目の調整


・胸椎一番の調整


・肩甲骨の可動性改善




などにアプローチします。




他にも色々考えられるところはありますが、「肩こり」と聞いたら、まず上記の場所へのアプローチをイメージします。




しかし、人によって「肩こり」の原因は異なりますので、一概に何をするというマニュアルのようなものは考えていません。




なぜなら、ぼくの施術に対する考えに「思い込みは結果を悪くする」という教訓があるからですICON118




ですので、お客さま一人ひとりの身体を見ながら同じ症状でも施術は変わっていきます。




「身体の健康 部位」のテーマの中の自己整体でも書いていますが、「骨打」も使いますし、操体も使いますし、「手当て」によるエネルギーの施術も使います。




色んな施術を効率的に組み合わせて「肩こり」の施術をしているのがぼくの施術ですface02





今日の「肩こり」に関係していると思われる「部位」を下に載せてます。




自分で出来る「自己整体」も載せていますので、ぜひご覧くださいICON118




今日の関係部位 「」 「」 「肩甲骨」 「背中」 「鎖骨周辺




つづく


吉祥整体院  

0743-20-0056



初回整体 60分体験コース ¥3,000(税込)


吉祥整体院ホームページ 




今月からインターネットからも予約が出来るようになりました。

「ネット予約サイト」  


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11身体の健康 施術