京つう

  キレイ/健康  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2016年07月20日

「ヘルニア」

腰 首 ヘルニア




おはようございます、吉祥ですface02




今日のテーマは「ヘルニア」です。




「ヘルニア」というのはどういう状態なのでしょうか?




このブログでも何度かお話したことがあると思いますが、人間の背骨には「椎骨」という骨があります。





その骨は、首に7個・背中に12個・腰に5個・お尻に1個あります。




お尻にある骨は、もともと5個くらいに別れていますが、成長するにしたがってくっついて1個になるようですねICON118




そして、そのひとつひとつの骨があたらないように骨と骨の間に椎間板というクッションのようなものがあります。




実は「ヘルニア」という症状は、この椎間板が破れて、中にある組織が外に出てきて神経を圧迫している状態のことを言います。




そう簡単に椎間板は破れないのですが、外からの強い衝撃や加齢によるものなどが原因とされています。




アスリートの人たちが、「ヘルニア」になるのは、選手同士の接触や厳しい練習の中で強い衝撃が加わってということが考えられます。




そして、この「ヘルニア」は首と腰に出来やすいようです。




首も腰も前に向かってアーチを描いているので負担のかかり方も似ているのかもしれません。




さて、施術の話に進んでいきますが、これもまた確立した施術方法はありません。




これは、どう頑張っても破れた椎間板を元に戻すことは出来ないからです。




ただ、痛みを緩和したり、しびれを和らげたりということは出来ます。




根本的に改善しようとするなら手術しかないと思いますが、これも難しい選択ですよね。




一度「ヘルニア」になると、もしかしたらずっと付き合っていかなくてはいけなくなるかもしれません。




ぼくが「ヘルニア」の人を施術するときは、直接患部には触らずにお尻周りや、骨盤・お腹など周りの部分の筋肉のハリを緩めます。




「ヘルニア」の方の多くは、腰以外もとても硬くなっていることが多く、そこが原因で腰が痛くなっていることも多いからです。




それに、患部を直接揉むと悪化してしまう恐れもあります。




ですので、ぼくは患部自体は「手当て」で痛みなどの緩和をしています。




そして、絶対にしないことは、




「腰を思いっきりもみほぐすこと」と「患部を揺らすこと」です。




この二つは「ヘルニア」のお客さまには禁忌な施術方法だと思います。




「ヘルニア」に関係していると思われる「部位」をご紹介していますので、是非あわせてご覧ください。




自分で出来る簡単な整体法もご紹介していますICON118






今日のテーマの関係部位  「」 「臀部」 「骨盤」 「股関節




つづく


吉祥整体院  

0743-20-0056



初回整体 60分体験コース ¥3,000(税込)


吉祥整体院ホームページ 




今月からインターネットからも予約が出来るようになりました。

「ネット予約サイト」  


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11身体の健康 施術