京つう

  キレイ/健康  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2017年03月24日

「変化するってどういうこと?」

変化




簡単に「変化」と書きましたが、「変化」というのは広すぎますね。




同窓会や里帰りなどで久しぶりの人に会うと、あの人変わったよね~っていうことありますよね。




そのときには、大きく分けて二通りの意味があるように感じます。




一つ目は、「いい感じに変わった」という意味の変わったよね~です。




もう一つは、言うまでもないかもしれませんが、「感じが悪くなったよね~」という意味での変わったですね。




でもそれは、周りの人の意見なので実際はどう変わっているのかはわからないというのが本音かもしれません。




それに、当の本人はそんな風に言われているなんてこれっぽっちも思っていないと思いませんか?




もちろん、いい意味で変わったと思われていても、自分ではそんな風に思わないことが多いかもしれませんね。




でも、いい意味で変わっていると思われるときは、意外と自分でも何かいい感じに変わっていると感じていることも多いかもしれません。




どっちやface08と思われるかもしれませんが、人って本能的なのかどうかわかりませんが、いい方に変わっている時は何となく変わったことはわかるんですよね。




でも、悪い方に変わったと周りから思われるような変わり方をしたときは、自分ではそんな風に変わっているなんて思えないわけです。




どうしてだと思いますか?




いろんな意見があると思いますが、そう思わないことで自分が守られるからではないでしょうか?




どれだけ強い自分を持っていたとしても、人に嫌われたくないと本能的に思ってしまうのが人ですよね。




特に、日本人はこの気持ちが強いように思います。




ここで一番勘違いしてはいけないことがあります。




周りから悪い感じに変わったと思われたからと言って、その人の変わりようが間違っているのかというと、一概にそうとも言えないということです。




周りからは理解が得られないことでも、その人にとっては意味のある変化なのかもしれません。




そのことがわかるようになることもまた、変化なのかもしれませんね(笑)




書いてて、ぼくも頭の中がぐちゃぐちゃになっちゃいましたface08(笑)




吉祥整体院  

0743-20-0056 

090-8756-0081(携帯)


  


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11生き方を考える