京つう

  キレイ/健康  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

スポンサーリンク

上記の広告は、60日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by 京つう運営事務局 at

2017年06月20日

「勝手な思い込みで苦しむ」

勝手な思い込み 苦しみ





まだ、何も起こっていないのにも関わらず、「こんなことが起こるんじゃないか」と自分で勝手に思い込んで苦しむことはありませんか?




そういうときの思い込みはイメージというか妄想というか・・・




自分で勝手にネガティブな妄想をしてしまって、何とも言えない苦しみを味わってしまうなんてことを経験したことがある人もいるのではないでしょうか?




ちなみにぼくは、この手の妄想という名の思い込みで苦しんできた常習犯です(笑)




本当にね、胸が苦しくなって食欲も全くなくなりますし、そのことを考えているときは頭の中でずっと謝る練習をしています。




まぁ痩せることが出来ていいといえばいいのですけどね(笑)




あるときに、ふとそんな自分を客観的に見たときに情けなくなりましたface07



いつかのブログでも書いたと思いますが、まだ始まってもいないことを心配することは何ともナンセンスなことだなぁと・・・




でも、いざその場面になると頭ではわかっていても感情がコントロールできないこともあります。




そのときは、きっと冷静に状況を判断する力よりもどうしようなどの不安や恐怖の感情の方が上回っているのだと思います。




では、そんなときはどうしたらいいのでしょうか?




これはあくまで、ぼくの考え方ですが、




そのことで苦しんでいる自分を「あ~いま苦しんでいるんだな~」と感じてあげることではないでしょうか。




そして、もし自分の妄想や思い込みが実現してしまっても何とか解決できるようにするために、いま自分が出来ることを考えることだと思います。





そのことについて、明日はもう少し考えてみたいと思います。




吉祥整体院  

0743-20-0056 

090-8756-0081(携帯)



吉祥整体院ホームページ
  


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 00:00イメージの世界