京つう

  キレイ/健康  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

2016年04月25日

イメージの世界 「心配」

心配



おはようございます、吉祥ですface02




ちょっと今日は、前回の続きではないのですが「心配事」についてもう少し書きたいと思います。



人間関係にも関係しますが、今回は「心配」も「イメージ」ではないのかなという視点から書いてみようと思います。



どういうことかというと、



一度くらいは「心配」で眠れないなど経験したことがある人はたくさんいてはると思いますが、それは現実に起きたことを心配しているのではないのではないかということです。




何を言っているのか伝わりにくいですよね。。。



わかりやすく言うと、



「心配」というのは、起きてしまった現実の出来事によって、「未来」に起こってしまうのではないかという出来事を考えているということです。





う~ん、やっぱりわかりにくい(笑)



もう少し、わかりやすく伝えられるか努力してみますICON118



心配しているときは、心配している出来事が起こるかどうかわからない状態が多いのではないでしょうか。



何らかの原因があって、そのことでなにか嫌なことが起こることがわかっている時も心配をしますが、どんなことになるのか経験上わかっている時は、私たちはある意味覚悟することが出来ます。



ですが、何が起こるかわからない時に人はとくに心配してしまいますよね。



このときに脳裏に浮かぶのは、わからないけど考えを巡らせ、今までの経験からどんなことになるのか妄想してしまいがちではありませんか?



たとえば、病気に関しても、こんな症状があるということは自分で気付くことが出来ます。



昔は、インターネットや本なども少なくて情報があまりなかったのでお医者さんに診てもらって判断を仰いでいたので、今より「心配」することは少なかったかもしれません。



しかし、今は情報が簡単に手に入る時代となりました。



そのせいで、病気に関しても良くも悪くも自分で判断することが出来るようになりました。

(※その判断が正しいか間違っているかはここでは関係ありません。)



このことは、とても便利な反面とても困ったことかもしれません。



それは、情報が確実にあっているかどうかわからないのに判断して、「心配」して絶望してしまうかもしれないからです。



もしかしたら自分で判断した結果、その症状とその病名が合致していたとしても、それが正解かわからないからです。



ここでもわかるように、私たちはまだ確定していない未来のことしか「心配」していないのではないでしょうか



そして、まだ確定していない「心配」は、もしかすると自分で作りだした「イメージ」なのかもしれませんね。





つづく




吉祥整体院  

090-8756-0081




  • 同じカテゴリー(イメージの世界)の記事画像
    「勝手な思い込みで苦しむ③」
    「勝手な思い込みで苦しむ②」
    「勝手な思い込みで苦しむ」
    「いろんな役割の人がいる世界」
    「覚えすぎていることも怖い?」
    「記憶がないことは悪いこと?」
    「やった方は忘れているが、やられた方は覚えてる」
    「記憶の改ざん」
    「なつかしさ」
    「人は意識を向ける方にしか成長できない ②」
    同じカテゴリー(イメージの世界)の記事
     「勝手な思い込みで苦しむ③」 (2017-06-22 00:00)
     「勝手な思い込みで苦しむ②」 (2017-06-21 00:00)
     「勝手な思い込みで苦しむ」 (2017-06-20 00:00)
     「いろんな役割の人がいる世界」 (2017-03-09 11:11)
     「覚えすぎていることも怖い?」 (2017-03-08 11:11)
     「記憶がないことは悪いこと?」 (2017-03-07 11:11)
     「やった方は忘れているが、やられた方は覚えてる」 (2017-03-06 11:11)
     「記憶の改ざん」 (2017-03-05 11:11)
     「なつかしさ」 (2017-03-04 11:11)
     「人は意識を向ける方にしか成長できない ②」 (2017-02-06 11:11)

    Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11 │イメージの世界