京つう

  キレイ/健康  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


友だち追加

2016年08月20日

「スポンサーシップ」

スポンサーシップ




おはようございます、吉祥ですface02




昨日もお話しましたように、今日も引き続き「スポンサーシップ」についてのお話になります。




「スポンサーシップ」にも色んな定義があるかと思いますが、ここでも一つの定義を設けたいと思います。




でも、定義したところで本当は何の意味もないんですけどね(笑)




スポンサーシップとは、よい・悪いなどの自分の「価値観」を持たないで、相手の人をあるがまま見ることのできる状態」である。




さて、ぼくのこのブログをずっと読んでくれている人はもうお気付きかもしれないけれど、簡単に書いているこの言葉はとても難しいことを言っています。




なぜなら、私たちのほとんどはこの「価値観」の中でよいこと・悪いことなどの善・悪を判断しています。




もっというと、私たちの判断基準はある意味すべて「価値観」によってきめられているといっても言い過ぎではありません。




この「価値観」自体が無意識とつながっていると考えることもできるからです。




ここまで、読んできて頭がこんがらがってくるような気がしますよね(笑)




簡単に言ってしまうと、




私たちが何か決めたり、感じたりするときには「価値観」が常に頭の中にある




とうことです。




もちろん、いちいち「価値観」を感じながら決めたり、感じたりするわけではないのでほとんど無意識ですけれど(笑)




ということは、「スポンサーシップ」を持った状態で人と関わろうとすると意識的に「価値観」をなくさなければならないということを意味します。




はたして、そのようなことが出来るのでしょうか?




完全に「価値観」をなくすことは、難しいかもしれません。




なぜなら、その「価値観」が自分の一部となってしまっているからです。




でも、まだあきらめるのは早いのです。




「価値観」を完全になくさなくても「スポンサーシップ」をすることは可能だからです。




どうすればいいのかというと、




それは「価値観」をゆるめることが出来ればいいのです。。。





つづく


吉祥整体院  

0743-20-0056



初回の方限定整体 60分コース ¥3,000(税込)


吉祥整体院ホームページ 



  • 同じカテゴリー(人として・・・)の記事画像
    「人としての在り方を考える」
    「バランスが大切」
    「極端な正義は悪にもなる」
    「何が正しくて、何が間違っているのか」
    「退化も成長するためには必要なのかも」
    「退化」
    「私たちは、・・・のなかで生きているのかもしれませんね」
    「イメージにとらわれない判断をするには」
    「スポンサーシップ」③
    「スポンサーシップ」②
    同じカテゴリー(人として・・・)の記事
     「人としての在り方を考える」 (2016-08-30 11:11)
     「バランスが大切」 (2016-08-29 11:11)
     「極端な正義は悪にもなる」 (2016-08-28 11:11)
     「何が正しくて、何が間違っているのか」 (2016-08-27 11:11)
     「退化も成長するためには必要なのかも」 (2016-08-26 11:11)
     「退化」 (2016-08-25 11:11)
     「私たちは、・・・のなかで生きているのかもしれませんね」 (2016-08-24 11:11)
     「イメージにとらわれない判断をするには」 (2016-08-23 11:11)
     「スポンサーシップ」③ (2016-08-22 11:11)
     「スポンサーシップ」② (2016-08-21 11:11)

    Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11 │人として・・・