京つう

  キレイ/健康  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

2016年08月23日

「イメージにとらわれない判断をするには」

癒し 光 



おはようございます、吉祥ですface02




さて、今日のタイトルは「イメージにとらわれない判断をするには」です。




ここまでに、人が色んなことを決める時に判断の基準としているのが自分の「価値観」や「常識」である可能性が高いということはお伝えしてきましたよね。




そして、この「価値観」や「常識」は、今までの自身の経験から出来上がったものであり、人によって同じようなものもあれば、全く違うものもありますよね。




ということは、私たちは過去の経験から作り出した「価値観」や「常識」で判断していることになり、判断する人が10人いれば10通りの判断が起きる可能性があります。




なぜなら、人によって経験していることに違いがあるからです。





そうすると、人によって「価値観」や「常識」にも違いが出てきますもんねICON118





では、このときに私たちはそのモノごと自体を、果たして本当にありのまま見ていることになるのでしょうか?




もし、そのモノごとをありのまま見ているとしたら、おのずと出てくる答えも一つにまとまるはずですが、意外とそうはいかないことが多いような気がします。




それは、どうしてかというと、モノごとを自分の基準で判断してしまっているからです。




それは、人として生きていくのには当然のことなので、普段から考えることはありませんよねface02





でも、本当にそれでいいのでしょうか?




もしかすると、そのことが私たちが苦しんでいる原因の一つなのではないでしょうか?




きっと、貴方にも苦手な上司や先輩・後輩がいるだけで会社には行きたくないと思うこともあると思います。




でも、その上司や先輩・後輩にも家族がおり、恋人、親しくしている友人がいると思います。




ということは、貴方が苦手な人もその人たちからするといい人なのかもしれません。




どうして、こんなことが起こってしまうのでしょうか?




人間関係の苦しみから抜け出すヒントはここにあるのかもしれませんね。。。





吉祥整体院  

0743-20-0056



初回の方限定整体 60分コース ¥3,000(税込)


吉祥整体院ホームページ 



  • 同じカテゴリー(人として・・・)の記事画像
    「人としての在り方を考える」
    「バランスが大切」
    「極端な正義は悪にもなる」
    「何が正しくて、何が間違っているのか」
    「退化も成長するためには必要なのかも」
    「退化」
    「私たちは、・・・のなかで生きているのかもしれませんね」
    「スポンサーシップ」③
    「スポンサーシップ」②
    「スポンサーシップ」
    同じカテゴリー(人として・・・)の記事
     「人としての在り方を考える」 (2016-08-30 11:11)
     「バランスが大切」 (2016-08-29 11:11)
     「極端な正義は悪にもなる」 (2016-08-28 11:11)
     「何が正しくて、何が間違っているのか」 (2016-08-27 11:11)
     「退化も成長するためには必要なのかも」 (2016-08-26 11:11)
     「退化」 (2016-08-25 11:11)
     「私たちは、・・・のなかで生きているのかもしれませんね」 (2016-08-24 11:11)
     「スポンサーシップ」③ (2016-08-22 11:11)
     「スポンサーシップ」② (2016-08-21 11:11)
     「スポンサーシップ」 (2016-08-20 11:11)

    Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11 │人として・・・