京つう

  キレイ/健康  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

2016年08月29日

「バランスが大切」

バランス





おはようございます、吉祥ですface02




そろそろ、このカテゴリーも終わりが近くなってきました。




今日のタイトルもいつも言っていることですよね(笑)




「バランス」という言葉は、とても便利な言葉です。




「バランス」という言葉を聞くと、人は勝手に頭の中で調和の取れた状態を思い浮かべてくれます。




ですので、話がとても伝わりやすくなります(笑)




やっぱり、人のイメージの力っていうのはとても興梠奥菜力なのだなと思いますface02




そして、このバランスという言葉ですが




身体のバランス・精神的なバランス・考え方のバランス・食事のバランスなど色んな事に応用が出来る言葉というのもなかなか珍しいことかもしれませんよね。




一昨日にもブログの中でさらっとお話しましたが、物事には「光と影」のようによい部分があれば悪い部分があります。




そして、この「よい」と「悪い」というのは自分で作り出したイメージであることがほとんどです。



このことも、今までのブログの中で色んな形でお話していますよねICON118




今回は、比喩として「薬」で説明してみたいと思います。




「薬」には薬効という「薬の効果」がありますよね。




一般的には、「痛み止め」であれば痛みを止めるのが本来の薬の効果だと私たちは思っています。




しかし、「痛み止め」には「胃」にも影響を与えることがあります。




これを私たちは、人にとって都合の悪い効果なので「副作用」と言いますよね。




だから、「痛み止め」を飲む時には副作用を抑えるために「胃薬」も一緒に飲むことが多いようです。

※ネットで調べてみました(笑)




でも、ここで考えてほしいのは、本来の「薬」の効果としてはどちらも正解なのではないでしょうか?




私たちにとって都合の悪い効果を「副作用」と言って悪いモノ扱いをしますが、「薬」からすればいい迷惑ですよねICON62




同じように「光と影」も同じなのに、私たちにとって都合が悪いことを「影」にしてしまいます。




何度も言いますが、こうすることが悪いからやめましょうと言っているのではないんです。




こういう考え方もありますよというお話程度に読んで下さい。




そして、もし貴方がこのことかなと思うようなことが出てきたときに、そのときの貴方の状態にあったバランスの取れた判断をして頂きたいと思うのです。




そのバランスの取れた判断というのは、他の誰でもない貴方にとってバランスの取れた判断だということですよICON118




吉祥整体院  

0743-20-0056



初回の方限定整体 60分コース ¥3,000(税込)


吉祥整体院ホームページ 



  • 同じカテゴリー(人として・・・)の記事画像
    「人としての在り方を考える」
    「極端な正義は悪にもなる」
    「何が正しくて、何が間違っているのか」
    「退化も成長するためには必要なのかも」
    「退化」
    「私たちは、・・・のなかで生きているのかもしれませんね」
    「イメージにとらわれない判断をするには」
    「スポンサーシップ」③
    「スポンサーシップ」②
    「スポンサーシップ」
    同じカテゴリー(人として・・・)の記事
     「人としての在り方を考える」 (2016-08-30 11:11)
     「極端な正義は悪にもなる」 (2016-08-28 11:11)
     「何が正しくて、何が間違っているのか」 (2016-08-27 11:11)
     「退化も成長するためには必要なのかも」 (2016-08-26 11:11)
     「退化」 (2016-08-25 11:11)
     「私たちは、・・・のなかで生きているのかもしれませんね」 (2016-08-24 11:11)
     「イメージにとらわれない判断をするには」 (2016-08-23 11:11)
     「スポンサーシップ」③ (2016-08-22 11:11)
     「スポンサーシップ」② (2016-08-21 11:11)
     「スポンサーシップ」 (2016-08-20 11:11)

    Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11 │人として・・・