京つう

  キレイ/健康  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

2017年04月21日

「内臓の調整って何するの?」

内臓 調整




テーマにあるように内臓の調整ってどんなことするの?って思いますよねface08




・思いっきり押し込んで内臓まで触ろうとするんじゃないの?


・何か痛そうで怖いんだけど・・・


・むしろ、何するのかまったく想像できなくて、そんなのされるの嫌だ




初めて「内臓調整」なんて、聞きなれない言葉を聞くとこのように思う人が大半なのではないかと思います。




たぶん、ぼくも何も知らなくてこんなことブログに書いてあったらそう思って、こいつ怪しい奴だなって思っていると思います(笑)




でも、ちょっと先入観なしで聞いてくださいね。




あなたは、鍼灸や針治療を聞いたことはありませんかface02




そうです、いま流行りの美容針とかで有名な東洋医学の最たる存在の針治療の鍼灸です。




東洋医学は、もともと経絡や身体のいたるところにあるツボを刺激することで身体の内側から身体を改善していく医療ですよね。




身体の内側からというと、もちろん働きが悪い「内臓」を活発にするという意味ですよね。




これって、「内臓調整」ではないですかface02




もうひとつ、巷ですごい勢いで増えている1時間¥3000ほどで揉んでくれるお店に行くと、足裏のツボ押しをしてくれるサービスを受けたことはありませんか?




あれも実は、「リフレクソロジー」といってちゃんとした施術なんです。




日本では「足裏マッサージ」とも呼ばれていますよね。




「リフレクソロジー」というのは、足裏には無数のツボがあり、そこを刺激するとその刺激したところに関連している身体の場所が改善していくという理論の施術方法です。




特に、「リフレクソロジー」では、そのツボのことを「反射区」と言っています。




先ほどお話した針治療とツボを刺激するという面では似ていますが、決定的に違うところがあります。




それは、針治療では「ツボ」を点でとらえ、リフレクソロジーでは「反射区」を面でとらえている点です。




これは、一見同じように思えるかもしれませんが、施術する方からするとまったく違うんですよねface08




まぁ、その話はまた機会があればすることにしましょう(笑)




東洋医学の針治療やリフレクソロジーに代表されるように、今までの私たちの生活の中に「内臓を調整する」という考え方は、知らず知らずのうちに定着していることに気付いていただけたでしょうかface02




ここで、一つだけ確認しておきたいことがあります。




それは、本来針治療にしても、リフレクソロジーにしても痛くないんだということです。




主に、テレビを通して私達のイメージが、これらの治療を痛くしているのだと思います。




テレビの罰ゲームなどで、なんか身体の大きな人が芸能人の足裏を思いっきり押して悶絶している姿を見かけますよね。




そりゃ、あんなことしたら痛いでしょうけど、当たり前のことながらあそこまで思いっきり押したりしませんし、普通痛かったら押す力を緩めますよね(笑)




中には、あのくらいする人もいるのかもしれませんが、ぼくは幸運にもまだそのような人にはお会いしたことがありません(笑)




針治療に関しても、身体に針を打つのだから痛いと思いがちですが、チクっとはするでしょうが、そんなに痛いものではありません。




ということで、内臓を調整するということが痛い・怖いというのは私たちが作り出した妄想です。




ただ、先ほども言った通り、飛び上がるほど痛くしている人も中にはいてると思いますので、絶対とは言わないことにしておきますねICON118




さて、今日のお話で、内臓を調整するという考え方自体は昔からあったということをわかっていただけたと思います。




では、なぜ今「内臓を調整すること」が必要になってきているのでしょうかface02




明日は、そのことについてお話したいと思います。







整体 30分無料キャンペーン」は4月までになっていますので、一度来てみたいという方は、ぜひ今月中においでください。




吉祥整体院  

0743-20-0056 

090-8756-0081(携帯)





  • 同じカテゴリー(内臓調整)の記事画像
    「内臓とエネルギー②」
    「内臓調整と野口整体」
    「内臓とエネルギー」
    「内臓調整で自己調整機能を高める」
    「内臓調整の必要性」
    「現代社会に生きる私たちの身体への影響」
    「なぜ内臓調整が必要なのか?」
    「内臓調整コース」
    同じカテゴリー(内臓調整)の記事
     「内臓とエネルギー②」 (2017-04-28 11:11)
     「内臓調整と野口整体」 (2017-04-27 11:11)
     「内臓とエネルギー」 (2017-04-26 11:11)
     「内臓調整で自己調整機能を高める」 (2017-04-25 11:11)
     「内臓調整の必要性」 (2017-04-24 11:11)
     「現代社会に生きる私たちの身体への影響」 (2017-04-23 11:11)
     「なぜ内臓調整が必要なのか?」 (2017-04-22 11:11)
     「内臓調整コース」 (2017-04-20 11:11)

    Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11 │内臓調整