京つう

  キレイ/健康  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

2017年07月08日

「ミスコミュニケーションが起こるわけ②」

コミュニケーション 思い 価値観 フィルター




昨日は、「ミスコミュニケーション」が起こるのは「相手は自分ではないから」と言いましたね。




これが答えなんだとは思わないでくださいね。




こんな考え方もあるということでぼくは話をしています。




いいや、そんなことが原因ではないと思う人がいたら、それはとても素晴らしいことです。




一緒に考えてくれる人がいるとぼくもブログで色々書いている意味があるなぁと感じますからface02




さて、話を戻しましょう。




今日は、もう少し内容を深堀してみましょう。




相手は自分ではないということを、あなたの実体験に合わせて考えた場合もう少し深く掘ってみるとどんなことが考えられますか?




ぼくならそういうときはたいてい「なんで言ってることがわからないの?」とか「この人、何が言いたいのかまったくわからない」と思ってしまいます。




そして、それも当然なんです。




なぜなら、「ミスコミュニケーション」を起こしているときは、相手と自分は同じ言葉を聞いたり、話したりしても同じイメージを持っていないからです。




ちょっと回りくどい、わかりにくい表現でした。




簡単に言うと、「お互いが同じ言葉やモノにつけているイメージが違う」ということです。




例えば、あなたは「バス」という言葉を聞いたら、どんなことをイメージしますか?




・高速バス


・観光バス


・市内循環バス


・近鉄バス



など、色んなことをイメージ出来ますよね。




このように、色んなモノや言葉には色んな意味やイメージが存在しています。




そうした中で、お互いの持っているイメージや連想することを一致させていないのに話が進んでしまうと、間違いなく「ミスコミュニケーション」になります。




でも、そんなこといちいち確認なんてしませんよねface07




こんな時に、自分の中にも相手の中にも起こっているのが「思い込み」なんですface02






吉祥整体院  

0743-20-0056 


吉祥整体院ホームページ



  • 同じカテゴリー(人との会話)の記事画像
    「コミュニケーション」
    「ミスコミュニケーションを防ぐ方法」
    「思い込みによるミスコミュニケーション③」
    「思い込みによるミスコミュニケーション②」
    「思い込みによるミスコミュニケーション」
    「コミュニケーションをテーマにした理由」
    「ミスコミュニケーションが起こるわけ」
    「どうして、ミスコミュニケーションが起こるのか」
    「ミスコミュニケーション」
    「コミュニケーションが失敗するとき」
    同じカテゴリー(人との会話)の記事
     「コミュニケーション」 (2017-07-14 00:00)
     「ミスコミュニケーションを防ぐ方法」 (2017-07-13 00:00)
     「思い込みによるミスコミュニケーション③」 (2017-07-12 00:00)
     「思い込みによるミスコミュニケーション②」 (2017-07-11 00:00)
     「思い込みによるミスコミュニケーション」 (2017-07-10 00:00)
     「コミュニケーションをテーマにした理由」 (2017-07-09 00:00)
     「ミスコミュニケーションが起こるわけ」 (2017-07-07 00:00)
     「どうして、ミスコミュニケーションが起こるのか」 (2017-07-06 00:00)
     「ミスコミュニケーション」 (2017-07-05 00:00)
     「コミュニケーションが失敗するとき」 (2017-07-04 00:00)

    Posted by 吉祥(きちよし) at 00:00 │人との会話