京つう

  キレイ/健康  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

2017年07月14日

「コミュニケーション」

コミュニケーション



長い時間をかけて「コミュニケーション」についてお話してきました。




ぼくは、今でもそうですが、コミュニケーションが苦手な人間です。




きっと、パッと見そんな感じはしないかもしれません(笑)




だから、正直なところ今回のように「コミュニケーション」という話題でブログを書く資格もないのかもしれませんね。。。




ちょっと話は変わりますが、私は整体師で、日々来てくださっているお客さまの身体を整える仕事をさせていただいています。



身体の不調というのは、身体のどこかが痛い・つらいなどの症状が出てきていることもあれば、症状としてではなく感覚的に状態を把握されていることもあります。




たとえば、痛みやしびれなどの症状ではなく、「疲れが取れない」・「身体が何となくだるい」・「睡眠時間は十分とっているはずなのに眠い」などがそうです。




このような場合は「ストレス」が原因で身体の不調が出ている可能性も考えられます。




そして、少し前にもブログに書きましたが、「ストレス」の原因の多くは「人間関係」によるものである可能性があります。




「人間関係」でストレスを感じるとしたら、「どうしてあの人はこんなこともわからないのか」・「なんで説明した通りにしてくれないの」・「話ちゃんと聞いてるの」などミスコミュニケーションを起こしていることも多いのではないでしょうか?




こっちはちゃんとしているのにどうして(相手は)わかっていないのか?わかったって言ってたのにわかってないやんなど最もな言い分もありますよね。



でも、なぜか相手には伝わっていないこともあるというか・・・つらいですけどねface07




それほど私たちは相手とのコミュニケーションに対してとても敏感になっていると言えるかもしれませんよね(笑)




それほど私たちにとって大切なことなんだと思います。




だからうまくいかなったときにストレスになるんでしょうね。。。




前にもブログで言いましたが、うまくやれるかどうかが問題なのではなく、いかに失敗しないようにするかが大事なことだと思います。




そのためには、こちらの意識も変えることも必要なのかなと思う今日この頃です。




吉祥整体院  

0743-20-0056 


吉祥整体院ホームページ



  • 同じカテゴリー(人との会話)の記事画像
    「ミスコミュニケーションを防ぐ方法」
    「思い込みによるミスコミュニケーション③」
    「思い込みによるミスコミュニケーション②」
    「思い込みによるミスコミュニケーション」
    「コミュニケーションをテーマにした理由」
    「ミスコミュニケーションが起こるわけ②」
    「ミスコミュニケーションが起こるわけ」
    「どうして、ミスコミュニケーションが起こるのか」
    「ミスコミュニケーション」
    「コミュニケーションが失敗するとき」
    同じカテゴリー(人との会話)の記事
     「ミスコミュニケーションを防ぐ方法」 (2017-07-13 00:00)
     「思い込みによるミスコミュニケーション③」 (2017-07-12 00:00)
     「思い込みによるミスコミュニケーション②」 (2017-07-11 00:00)
     「思い込みによるミスコミュニケーション」 (2017-07-10 00:00)
     「コミュニケーションをテーマにした理由」 (2017-07-09 00:00)
     「ミスコミュニケーションが起こるわけ②」 (2017-07-08 00:00)
     「ミスコミュニケーションが起こるわけ」 (2017-07-07 00:00)
     「どうして、ミスコミュニケーションが起こるのか」 (2017-07-06 00:00)
     「ミスコミュニケーション」 (2017-07-05 00:00)
     「コミュニケーションが失敗するとき」 (2017-07-04 00:00)

    Posted by 吉祥(きちよし) at 00:00 │人との会話