京つう

  キレイ/健康  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


にほんブログ村 健康ブログ 心と体へ
にほんブログ村

2017年01月31日

「作用と副作用」

作用 副作用




「何の話?」というタイトルですね(笑)



なんでもそうですが、「作用があるということは副作用」があります。




一番わかりやすい例を出すと「薬」ですよね。




ぼくはこの業界に入る前には、薬局の事務をしていたことがあるので薬剤師が患者さんに対して副作用の説明をしていることを聞いていたのでよく知っています。




眠たくなったり、便秘になったり、むくんだりすることが副作用として考えられる「薬」もあります。




ところで、ここでちょっと疑問に思うことはありませんか?




そもそも「薬」の立場からすると、副作用なんて言い方をされなければいけないモノなんてありますか?




人間が勝手に都合の悪い作用のことを副作用と言っているだけで、「薬」からしたらそれも含めてその「薬」なわけです。




そして、その「薬」が人間の身体に影響力があればあるほど副作用も大きくなります。




それは、良くも悪くも影響力があるという意味です。




もしかしたら、その人にとっては本来望んでいる効果が出ることがあるかもしれませんし、逆に副作用しか出ないこともあるかもしれません。




そして、それは「薬」の立場からすると同じく効能を果たしているということになります。




そして、例として「薬」の話をしましたが、何においても同じことが言えると思うんです。




影響力が大きいことほど、それをきちんと扱ってもいい存在にならなければいけないとぼくは思うんです。




免許制度はそのことをよくよく顕した制度ではないでしょうか。




誰でもお医者さんと同じようなことが出来ても困りますし、誰でも弁護士のようなことが出来ても困りますよね。




そこには、きちんと学んで誰からも認められるような存在になることが求められます。




それは、社会に対する影響力が大きいからです。




大げさな意味ではなく人の命にかかわる制度だからです。




そういう意味では、これまでお話してきた「エネルギー」という存在は、そこまでの影響力はないと思われているかもしれませんが、ぼくはそうは思っていません。




免許制度などはありませんが、それが必要なのではないかと思うくらい影響力のあるものだと思います。




では、ぼくが思っているエネルギーを扱うのに必要だと思っていることはどんなことだと思いますか?




実は、ぼくはそのための学びを野口整体と出会う前に始めていました。




どうして、そんなことをしていたのかは以前のブログを読んでもらえたらわかってもらえると思います。




もともと、そんなつもりで学び始めたわけではなかったのに・・・(笑)




ぼくは、エネルギー療法ほど安心できて安全な施術方法はないと思っています。




そして、同時にこれほど気を付けないといけない施術方法もないと思っています。




なぜなら、それほどこの「エネルギー」というものの影響力が大きいということを知っているからです。




誤解のないように言いますが、ぼくの「エネルギー」がという意味ではないですよ(笑)




吉祥整体院  

0743-20-0056 

090-8756-0081(携帯)


  


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11身体の健康 施術

    2017年01月30日

    「どうしてエネルギーを使った施術方法があるのか?」

    エネルギー 施術



    昨日は、整体におけるエネルギーとはどういったものなのかということについて話をしました。




    今日は、もう少し踏み込んで、どうしてエネルギーを扱うような施術があるのかということを考えてみたいと思います。




    実は、ぼくはもともとエネルギーで身体の状態を改善していくようなやり方は特別なものではないと思っています。




    このテーマでブログを始めた最初の方で、あなたに整体のイメージについて考えてもらいましたよね。




    そして、そのときにエネルギーを使った施術なんて一般的ではないから怪しいですよねと話をしたかと思います。




    でも、もしかしたら昔はエネルギー施術の方が一般的だったんだろうなと思っています。




    どうしてかというと、今ほど医術も発達していない時代ですから解剖学なども発達していないはずです。




    ですから、人の身体がどのようになっているかなんてことは誰にもわからなかったはずなんです。




    今でこそ、解剖学が発達してきて身体の仕組みについても明らかになってきています。




    そのおかげで、ある程度理論的な整体も出来るようになってきました。




    では、それ以前はどうだったんでしょうか?




    整体としての認識があったのかどうかはわかりませんが、活法術に代表されるように身体を直すことを目的とした施術はいっぱいあります。




    理論的ではないかもしれないけど、経験上わかっていることから組み立てて使っていたのかもしれませんね。




    それよりももっと前はどうだったんでしょうか?




    占いなどで政治を行っていた時代では、整体のようなものはなかったのでしょうか?




    きっとあったんじゃないかなとぼくは思うんですよね。




    そのときの整体は、今よりももっと本人の自己治癒力に任せた施術だったのではないかなと思います。




    つまり、このくらいの時代から更にさかのぼると、そこにはエネルギーを扱った施術が主だったのではないかと思うんです。




    そう考えると、今の整体に対するイメージと全く逆のイメージになることになりますね。




    よく言われているのが、昔は今よりももっと神様などに代表されるような目に見えない存在との距離が近かったと言われています。




    そうした中で占いなどの手法で政治が行われたりしているのであれば、何となく納得できますよね。




    いま同じようなことをしたら大変なことになりそうですよね(笑)




    だとしたら、面白いことに「エネルギーによる整体の方が、私たちが慣れ親しんでいる理論的な整体」よりも歴史が圧倒的に古いということになります。




    そして、その歴史はいまでもどこかでつたえられているのかもしれませんね。




    吉祥整体院  

    0743-20-0056 

    090-8756-0081(携帯)


      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11身体の健康 施術

    2017年01月20日

    「本当にあなたは自分で人生を生きてますか?」

    自分で人生を生きる





    さて、今年一番にこのテーマでブログを書くことになったのにも何か意味があったのかもしれませんね。




    年始は、今年一年の目標などを決める人も多いと思います。




    あなたはいかがですか?




    漠然とでも、今年はこんなことが出来たらいいなぁとかこんなことをしたいなぁと思うようなことはあるかもしれませんよね。




    そのときに、一度冷静に考えてみてほしいことがあります。




    それは、「どうしてそう思ったのかということを考えてほしい」ということです。





    それをしっかりと確認するだけで、目標に対する意識が全く違ってくると思います。




    昨日までのブログを読んでくれている人の中には、そんなこと知っているよという人がいることもわかっています。




    もっと言うと、それ前にも書いていたよねと思っている人がいることも(笑)




    同じことを何度も書いていますから、そう思っている人がいてくれるのはとても嬉しいことですICON118




    それほど、このテーマは大事なテーマだと思っています。




    極端な言い方をすると、もしかしたら、いままで自分で決めていると思っていることも、実は自分で決めていない可能性があるということなんですね。




    もしかしたら、「価値観」で決めていることは今の自分が決めていることではないのかもしれません。




    あなたはこんな経験がありませんか?




    ・つい言い過ぎて、後で自分でもドン引きするくらい落ち込むこと



    ・どうしてかわからないけれど怒りが我慢できなかったり、どうしてかわからないけれど涙が出て止まらない



    ・悪い人ではないことはわかっているけれど、どうしても信用できない人がいる




    などなど、自分でも説明できないような行動をとってしまうことなんてことはありますよね。




    はたして、そのときにその行動をするように仕向けているのはいったい何なのでしょうか?




    そして、どうして私たちは後悔するとわかっていてそのような行動をとってしまうのでしょうか?




    これがわかると、今までよりも少しは自由に生きることが出来るような気がしませんかICON118




    あっ、ちなみに今年のぼくの目標は・・・長くなりましたし、また別の機会にお話しましょうか(笑)




    って誰もそんなこと興味ありませんよねICON62




    吉祥整体院  

    0743-20-0056 

    090-8756-0081(携帯)


      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11生き方を考える

    2017年01月19日

    「閲覧注意 価値観との自己同一化」

    成長



    昨日のブログでは、自分でも気付かないうちに「価値観=自分」になっているというお話をしましたね。




    今日は、このことをもう少しだけ掘り下げてみようと思います。




    価値観という言葉を使うと少しわかりにくいかもしれないので、すこし価値観から離れて考えてみましょうか。




    例えば、こんなことは経験ありませんか?




    昨日テレビで見たバンドのドラマーがとても格好良くて、それまで全くやったことのないドラムをやりたくなります。




    そして、その日から今までしたことがないような努力をして、一通り自分で納得がいくくらいドラムが叩けるようになりました。




    しかし、そのことを友達に言うと、みんな口をそろえて言うんです。




    ドラムなんて格好悪いことしないで、ギターにすればよかったのに・・・って。。。




    あくまで、たとえ話なので、ドラムをバカにしているとかそんなことではありませんよface08




    そのときに、それまで一生懸命ドラムを練習してきたあなたはどう思うでしょうか?




    想像してみてください。




    別にドラムでなくてもいいんです。




    サッカー・野球・バレーボール・ピアノ・勉強・そろばん・漫画・小説・絵画・パソコンなど色々なことからあなたが興味のあることや頑張ってきたことを否定された感じを軽くイメージしてみてください。




    本気でイメージするのはやめてくださいね。。。しんどくなってしまいますからICON62




    そうすると、気にしないという人がいたとしても気持ちのいいものではありませんよね。




    もしかしたら、それだけでもうその友達とは縁を切ろうかなと考える人もいるかもしれませんよね。




    あなたはいかがでしたか?




    例えば、いまイメージしてもらった、あなたが興味のあることや頑張ってきたことも言い方を変えると立派なあなたの価値観となります。




    それは、あなたの一部だからです。





    今度はあなたが興味のあることや頑張ってきたことをすごく認められた時のことをイメージしてください。




    すると、どうですか?




    イメージするだけでも、おもわずちょっとニヤけてしまうほど、まんざらでもないと感じることが出来るかもしれませんねface02




    このように、人には色んな「価値観」や「価値観に似て非なるもの」をもって、それを大事にしながら生きています。




    そして、それらは否定されると「陰の感情」が生まれ、肯定されると「陽の感情」が生まれます。




    そして、イメージしたときのことをもう一度思い出してみてください。。。




    イメージしたときに感じた感情は、考えて出てきた感情ですか?




    それともイメージしたときに勝手に出てきた感情ですか?




    これが、



    自分でも気付かないうちに「価値観=自分」になっているということなんですICON118




    吉祥整体院  

    0743-20-0056 

    090-8756-0081(携帯)


      
    タグ :価値観自分


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11閲覧注意

    2017年01月18日

    「閲覧注意 言葉には魂が宿る」

    閲覧注意 言葉 価値観



    さて、昨日のブログを読んでくれた人もそうでない人も今日の内容はちょっと過激な内容になります。




    簡単に言うと、言葉には「魂」が宿ります。




    そして、その言葉だけで争いが起こることも仲直りすることも出来ます。




    そんな言葉について書いていきます。




    今日から読んでくれている人は、ぜひ昨日のブログを読んでから今日のブログを読んで下さい。




    そのうえで、自己責任で閲覧してくださいね。。。









    では、今日のお話をはじめましょう。




    さて、昨日はみんな心が狭いですよねという言い方をしましたね。




    これは、本当は半分その通りで、半分間違っています。




    何のことなんでしょうか?




    タイトルにもあるように、「言葉には魂が宿るんです」が、もっと正確に言えば「命が宿る」といった方がわかりやすいでしょうか?




    言葉は、単語だけでも意味を持ちますが、文章になるともっと意味を持ちます。




    例えば、「バカ」という言葉を聞いたらどういうイメージを持ちますか?




    どれだけいい解釈にしようとしても「いい気持ちだなぁ」と思う人は少ないでしょう。




    でも、言い方にもよりますよね。




    かわいらしく甘えた感じで言われたら、嫌な気分はしないかもしれませんね。




    それをする人にもよりますが(笑)




    ぼくのようなおっさんがしたら袋たたきにあっているのが目に浮かびますICON62




    このように、それぞれの言葉にはそれぞれ意味があります。




    それは、言葉ごとにはっきりと区別されていて、みんなが同じイメージを持つことが出来る言葉がほとんどだと思います。




    でも、不思議なことに同じイメージを持つはずの言葉も、誰がどのような状況でどんな言い方をするかで印象が全く違います。




    このことも今までの経験上あなたも知っていることだと思います。






    さて、ここまでは一般的な言葉に対する話です。




    ここからが、閲覧注意な厄介な話に入ります。




    それは、一般的には嫌なイメージを持たない言葉であっても、誰かにとっては嫌なイメージ・許せない言葉が存在するかもしれないいうことです。




    ちょっと考えてみると分かりそうだけど、なかなかわからないことです(笑)




    何がわからない状態にさせているのかというと、それは「価値観」です。




    人は、何かを判断するときに「価値観」を判断基準にするという話は、今までのブログの中でも何度かお話してきましたね。





    今回の話でも、「価値観」がとても関係しています。




    「価値観」が怖いのは、他の誰もが間違っていると思うものであっても、持ち主にとってはその「価値観」が正しいと信じて疑わないところかもしれません。




    そして、その「価値観」に対する気持ちが強ければ強いほど、どんなことをしてでも守ろうとすることもあるかもしれません。




    何故か・・・?




    その「価値観」が自分と同じになってしまうからです。




    それも、自分では気づいていないことがほとんどです。




    催眠のように、勝手に反応してしまうことが多いんですよね。




    例えば、昨日のブログの最後に「心が狭い」という言葉を言われたときに、嫌な気持ちになった人やぼくに対して怒りのような感情を持った人もいるんじゃないかなと思います。




    この人は、おそらく「心が狭い人は、人としてダメな人」というようなイメージ(価値観)を持っている人ではないでしょうか?




    そのような感情を持った人は、「その感情を持つぞ」と思いながら、嫌な気持ちになったり、怒ったりしましたか?





    おそらく、そんなことは思うことなく、勝手に思ったのではないかと思います。




    そして、それが普通なんです。




    だから、それでいいんですよと言っているわけではないのですが・・・





    きっと、その価値観を持つに至るまでに「心が狭い」ということで何か嫌なことや悲しいことを体験したのではないかと思います。




    もしくは、家族や先生など自分が信頼している人からずっとそんな人にならないように言われ続けてきたのかもしれませんね。




    特に反応しなかった人は、このことに関しては「価値観」が出来上がるほどの経験はないいうことかもしれませんね。





    おそらく、嫌な気持ちになったり、怒りを覚えた人からすると信じられないことかもしれませんが、「心が狭い」と言われても何とも思わない人もいるんだということをこの機会に知ってもらえればと思います。






    今までよりも、少し話が深まったような気がします。




    そう思ってるのはぼくだけだったっりして(笑)




    吉祥整体院  

    0743-20-0056 

    090-8756-0081(携帯)


      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11閲覧注意

    2017年01月17日

    「言葉の受け取り方」

    言葉 伝わり方




    「言葉の伝わり方」といっても、そんなたいそうに考えないでくださいね。




    あなたも体験したことがあるようなごくごく当たり前のことをお話していきます。




    まず、「くも」という言葉を聞いて、まず何をイメージしますか?




    空にある「くも」でしょうか?それとも虫の「くも」でしょうか?




    もちろん、「雲」や「蜘蛛」と漢字で書いてくれていたら何の問題もなく誰もが同じイメージをすることが出来ます。




    しかし、単なる「くも」という言葉だと人によってイメージすることが違いますよね。




    もしかしたら、もっと違うことを連想する人もいるかもしれませんね。




    大人になるにしたがって頭が固まってきて、柔軟な発想が出来なくなってくるのでぼくには他は思い浮かばないけど(笑)




    子供だと、もしかすると「くも・・・」と後につづく言葉を探し出して、「くもり」とかイメージすることもあるかもしれません。




    そして、本当はそういう連想をすることも決して間違いではないんですよね。




    でも、なかなかぼくにはそんなことは出来ませんが(笑)




    さて、この例題ですが、「くも」について考えることはとても平和だし争いになることはありませんよね。




    もし、

    俺は「くも」といえば「雲」しか認めない。

    「蜘蛛」を連想するなんて奴は信じられない。

    人間じゃない。




    と怒り出す人がいるとしたら、その人はちょっと心が狭すぎますよね(笑)




    あなたはどう思いますか?




    あなたの周りにこんなこと言う人がいたらちょっと今後の付き合い方を考え直した方がいいかもしれませんねICON62




    本当にいてたらごめんなさいね(笑)




    でもね、実はこういう心の狭いことを私たちは常にしているということに、ここまで読んでくれたあなたは気付いているでしょうか?





    冷静に聞いてくださいね、ぼくは喧嘩を売っているわけではないですよicon10




    たぶん、ほとんどの人がそうですね。




    実は、みんな心が狭いんですよ。




    もちろん、ぼくもと~っても心が狭いんです。




    もし、いま自分はそんなことはないと気分を悪くしてしまったあなた・・・




    きっと明日のブログは、あなたのためのブログになります。



    吉祥整体院  

    0743-20-0056 

    090-8756-0081(携帯)


      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11意識と無意識

    2017年01月16日

    「閲覧注意」

    閲覧注意



    ついに作りました、「閲覧注意」のカテゴリーです。




    正直に言います。




    かなり大げさです(笑)




    前にも書きましたが、文章というのは読む人によって受け取り方が全く違いますよね。




    それは、あなたもよくご存知のことだと思います。




    実際には、文章だけではなく、話す言葉も同じようなことが言えるのではないかと思います。




    同じ言葉を聞いていても、人によって受け取り方が違うから言葉には気を付けて話をしなければなりません。




    一番わかりやすいのは、「友達に話す言葉」と「上司に話す言葉」は全く違いますよね。




    もし同じだとしたら・・・




    それは、ある意味素晴らしいことではありますが、そうではない側面もあるということを理解しながらするべきでしょうね。




    理解しながらしているのであれば、素晴らしいことかもしれませんね。。。




    このあたりのお話も今後していきたいと思います(笑)




    さて、話を戻してどうして同じ言葉を聞いても人によって違う反応をしてしまうのでしょうか?




    明日からのテーマですねICON118



    吉祥整体院  

    0743-20-0056 

    090-8756-0081(携帯)


      
    タグ :閲覧注意


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11閲覧注意

    2017年01月15日

    「臨時休業」

    本日臨時休業になります。



    実は、去年からトルーレイキという整体の会があるのですが、そこで「野口整体」という整体を月に2回教えてもらっています。



    この整体についてもブログに書いてもいいよということを師匠にお許しをもらいましたので、近いうちに機会があれば書いていきたと思います。




    簡単にだけ、ここで学んでいることを紹介しますと、



    今までのように、筋肉や骨格だけではなく内臓にもアプローチしていくことを目的とした整体です。



    やっていることは、とても地味な感じがするのですが、とても奥の深い整体です。




    では、明日はその整体についてしっかり学んできますので、こうご期待をICON118



    吉祥整体院  

    0743-20-0056 

    090-8756-0081(携帯)


      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 00:00臨時休業案内

    2017年01月14日

    「何について書こうかと悩んじゃいます」

    黄昏るパンダ



    いきなり、どんなタイトルでブログを始める気だと思うようなタイトルですね(笑)




    これが、ぼくが1か月間ブログを書かなかった理由・・・ではありません(笑)




    少しは原因ではありますけどね。。。




    ではなくて、ブログのネタなんてものは、実は探していみると意外とその辺に転がっているモノなんです。




    じゃあ、今日のタイトルは「どういうことなんだ?」と思いますよね??




    今日のタイトルは、どちらかというと「ぼくがあなたに何を伝えたいと思っているのか」ということなんです。




    去年の2月にブログを一からやり直して以来ぼくの目的は、「ブログを書くこと」から「何かを伝えるためにブログを書く」に変わっていました。




    その思いを持って、昨年一年間ブログを書いてきたわけですが、それにも何か違和感が出てきたんですよね。。。




    それは、何かを感じてもらうために書くことも、何かおこがましいような気がしてきたんです。




    文章を読んで、何を感じるかは1人1人違いますよね。




    そんな当たり前のことを、ぼくは無視していたように思います。




    ですので、これからはなんというかもっと自由に読んでもらえるような文章を書いていきたいと思っています。




    テーマも今までのものよりも、すこし重い内容を扱うこともあるかもしれません。




    そのときには、タイトルなどに注意書きをしますので、自己責任で読んで下さい。




    中には、自分の何かと反応してしまうかもしれませんので、読んでも大丈夫だと思うものだけの閲覧にとどめておいてくださいねface02




    じゃあ、具体的にどんな風にしていくのかというと・・・全然わかりません(笑)




    きっと、文章の雰囲気が変わっていくとは思うんですけど全然どんな風になっていくのかはわからないです(笑)




    それでも、読んでもいいよという人はぜひ読んでみてくださいねICON118




    これからも、このブログをよろしくお願いいたしますface02



    吉祥整体院  

    0743-20-0056 

    090-8756-0081(携帯)





      


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11世間話

    2017年01月13日

    「あけましておめでとうございます」

    新年 福の神




    あけましておめでとうございます。




    1か月ぶりの更新になりますね。




    とてもご無沙汰してしまって申し訳ありませんでした。




    実は、この1か月間ネット関係の更新をすべてやめていました。




    理由はあるのですが、ここではそのことをお話するのはやめておこうと思います。。。




    今日は、今年最初の簡単なご挨拶からということで、あまり何かを伝えたくて書いているわけではありません(笑)




    でも、1か月ぶりに書くとなんか新鮮な感じというか、気恥ずかしい感じがしますね




    あなたにとって、この1か月間は色んなことがありましたか?




    年末年始はゆっくり出来ましたか?




    それとも年末年始は行事に追われて疲れたという方もいてはるかもしれませんね。




    いつも通り仕事ばっかりだったという人も今の時代にはいてはるかもしれませんね。




    きっと、色んな年末年始があったのではないでしょうか?




    ちなみにぼくは、とてもゆっくりしたお正月でした。




    特に何をするでもなく、自由気ままなお正月で腑抜けてましたね(笑)




    年が明けてもう半月が過ぎようとしていますけど、早いものですね。




    今日は、寒波の影響でとても寒いですし、冬全開といったところでしょうか。。。




    そろそろインフルエンザも流行ってくる頃ですので、体調管理には気を付けましょうねICON118  
    タグ :新年ご挨拶


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:49世間話