京つう

  キレイ/健康  |  奈良県

新規登録ログインヘルプ


友だち追加

2016年07月22日

「ひざ・足首痛」

ひざ 足首




おはようございます、吉祥ですface02




今日のテーマは「ひざ・足首痛」です。




今日のテーマも大変難しいテーマですね。




とくに「ひざ」は半月板が摩耗してしまった状態で膝が痛んでいるとすると改善することがとても難しくなります。




それこそ、人工関節を入れる手術をしないといけないということにもなりかねない症状だと思います。




そんな中でぼくが出来ることは現状維持が精いっぱいかもしれません。。。




そうではなくて、他のことが原因だった場合は改善することが出来るかもしれません。




何らかの原因で足が外に開いてしまって、歩き方が変だったり、痛みが伴うということもあります。




この場合は、「ひざ」だけに原因があるわけではなく「股関節」や「骨盤」、そして「足首」にまで原因がある場合があります。




このときの「ひざ」の施術としては、屈伸運動を行いながら「ひざ」の関節に手を添えて可動域を増やすように、外に向いている「ひざ」を元ある場所に戻してあげるイメージで施術をします。




屈伸しながら行うことで、圧を入れなくても「ひざ」の関節に対して程よい運動を行うことが出来ます。




「足首」が痛むということは、まず第一に捻挫などが考えられます。




それ以外には、「足首」がきちんと機能している状態ではないことが考えられます。




身体の健康 「足首」のところでもお話しましたが、「足首」がずれている人は結構多いんです。




ぼくは自分ではわかりませんが、たぶんぼくもズレていると思います(笑)




それをきちんとはめるために「足首を締める」施術を行います。




とても簡単で優しい施術なので、痛みも何もありません(笑)




この施術は、「足首」が折れているお客さま以外は全員のお客様にしていると思います。




そのくらい「足首」のズレというのは身体に与える影響が強いとぼくは考えています。




じつは、「ひざ」の痛みも「足首」のズレが原因だったり、「足首」の痛みが「ひざ」の痛みの原因であることもあります。




お互いとても関連しあっているということになります。




ですので、いつも言っていることですが、一つの症状を見る時にそこだけを見ているとわからないことも身体全体で見ると見えてくることもあるということですねICON118




そして、こういうことがわかるのはぼくがすごいのではなく、たんに知っているか知らないかだけの話なのです。






「ひざ・足首痛」に関係していると思われる「部位」をご紹介していますので、是非あわせてご覧ください。




自分で出来る簡単な整体法もご紹介していますICON118






今日のテーマの関係部位  「ひざ」 「足首」 「骨盤」 「股関節




つづく


吉祥整体院  

0743-20-0056



初回整体 60分体験コース ¥3,000(税込)


吉祥整体院ホームページ 




今月からインターネットからも予約が出来るようになりました。

「ネット予約サイト」  


  • Posted by 吉祥(きちよし) at 11:11身体の健康 施術